著者紹介

原田 将司

加速経営専門コンサルタント
リソースアクティベーション株式会社 代表取締役
株式会社ことぷろ 代表取締役

2006年、経営コンサルティングの「リソースアクティベーション株式会社」を設立。本業を強くする「経営資源の再起動。」をコンセプトとし、数々の営業支援、経営改革プロジェクトを成功させている。M&Aや事業承継支援プロジェクトにも積極的に貢献し、2016年、事業承継型M&Aにて「株式会社ことぷろ」代表取締役に就任。後継者不足に悩む事業会社を直接承継し、次世代型の経営変革を担うビジネスモデル構築に挑戦中。

いまや、日本の企業総数は400万を超えているといわれている。その97%を占める中小企業の社長に向けて「社員が活躍して、充実したワークライフを実現する。そして、社長は“やりたいこと"を実現する。」という熱いメッセージを発信し、様々な経営課題の解決にあたる。

書籍

スモールカンパニー「最速のブルー・オーシャン戦略」

『スモールカンパニー「最速のブルー・オーシャン戦略」』

原田 将司

新しい市場の開拓=「自社だけのブルー・オーシャン戦略」で生き残れ! これからの時代、あらゆる業界において社会情勢や破壊的イノベーションの影響を受け、成熟市場の中で厳しい競争を強いられることになります。「いま」の状態を維持できなくなることは確実です。 既存ビジネス(成熟市場)では、「成長」を前提とした戦略・戦術は通用しなくなります。成熟市場が干上がらないうちに、新しい市場(顧客・製品・サービス)を目指し、いまこそ舵を切るときです。

書籍紹介

スモールカンパニー 本気の経営加速ノート

『スモールカンパニー 本気の経営加速ノート』

原田 将司

2006年5月の新会社法施行により多くの会社が誕生しました。かく言う著者もその一人。 あれから10年、9割以上の会社が事実上の休眠・廃業に追い込まれています。当時スタートした起業家の多くが、これを証明するかの如くいつの間にかフェイドアウトしていきました。 そんな現実の中、「口も出すが汗もかく!」をモットーに、多くの会社の経営課題を解決をお手伝いしてきた著者だから知っている、スモールカンパニーがこの先10年を生き抜き、加速的に成長してゆく極意を教えます。

書籍紹介

掲載記事

[連載]目から鱗の中小企業マネジメント!スモールカンパニー 本気の経営加速ノート

[連載]残存者利益を独占する…スモールカンパニー「最速のブルー・オーシャン戦略」

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧