(※写真はイメージです/PIXTA)

※本記事は、日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社が運営するオウンドメディア『GPPひろば』より転載したものです。

膿疱性乾癬(GPP)チェックリスト

1.全身に広がる皮疹

 

2.赤い発疹(皮疹)

 

3.膿疱(のうほう)

 

4.発熱やだるさ

 

5.むくみ、関節の痛み

 

6.自分または家族が乾癬(かんせん)といわれたことがある

 

上記の項目で、あてはまるものが多いほどGPPの可能性があります。 心配な方は皮膚科専門医にご相談ください。 GPPについてはこちら

 

<画像出所>大熊慶湖, 池田志斈:ここまでわかった乾癬の病態と治療. p.94 中山書店, 2012より
写真提供:大熊 慶湖先生(医療法人社団 和山会 八王子駅前皮膚科)、
土橋人士 : 乾癬・掌蹠膿疱症 病態の理解と治療最前線. p.285, 中山書店, 2020より
写真提供:土橋 人士先生(順天堂大学医学部・大学院医学研究科 皮膚科学講座 准教授)

 

<参考文献>

1)日本皮膚科学会膿疱性乾癬(汎発型)診療ガイドライン作成委員会. 膿疱性乾癬(汎発型)診療ガイドライン2014年版. 日皮会誌. 2015; 125: 2211-2257.

2)小宮根真弓, ほか. 困ったときに役立つSTEP UP乾癬診療. 東京: メディカルレビュー社; 2019.

3)山本俊幸 編. 乾癬・掌蹠膿疱症 病態の理解と治療最前線. 東京: 中山書店; 2020.

4)日本皮膚科学会, 日本アレルギー学会, アトピー性皮膚炎診療ガイドライン作成委員会. アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018. 日皮会誌. 2018; 128: 2431-2502.

TOPへ