ビッコレは2021年7月にリリースされた、案件に取り組むだけでビットコインが手に入るポイントサイトです。無料で会員登録でき、初心者でも利用しやすい点が特徴といえます。用意されている案件も幅広く、コツコツとビットコインを稼ぎたい人におすすめです。
ビッコレとは?特徴や評判、メリット・デメリットも解説 (※画像はイメージです/PIXTA)

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)が近年注目を浴びています。日本は世界のなかでも、多くの人が仮想通貨の存在を知っている国です。しかし、激しい値動きをする通貨でありリスクが高いため、売買をためらう人も少なくありません。

 

もし、ビットコインの取引が怖いと感じるのであれば「ビッコレ」を使用する方法も選択肢の一つとして挙げられます。どのようなサービスなのかを詳しく解説します。 

1. ビッコレとは?
2. ビッコレの特徴や仕組み
2.1. 2021年7月にリリースされた新しいポイントサイト
2.2. ビッコレでポイントが貯まる仕組み
2.3. 会員登録は無料
2.4. ビットコインの価値が上がると報酬も上がる
3. ビッコレのメリット
3.1. 案件をクリアするごとにポイントが貯まる
3.2. 案件数が多い
3.3. 初心者でも流れが分かりやすい
3.4. ビッコレ公式LINEの登録キャンペーン
3.5. 姉妹サービス「ビッコレFX」の利益ランキング入賞でビットコインが貯まる
4. ビッコレのデメリット
4.1. 新しいサービスなので情報量が少ない
4.2. ビットコインの取引はできない
5.【怪しいサービス?】ビッコレの口コミや評判は?
5.1. ビッコレの【よい】口コミ・評判
5.2. ビッコレの【悪い】口コミ・評判
6. ビッコレの安全性は?危険性はある?
6.1. 個人情報保護の対策
6.2. 退会時にはデータを削除
6.3. ビッコレの運営会社
7. ビッコレの始め方・使い方!
ステップ1:メールアドレスを入力し会員登録を始める
ステップ2:個人情報の登録とSMS認証をして、ログイン
ステップ3:案件を選ぶ
ステップ4:条件クリアでビットコインが付与される
8. ビッコレでの稼ぎ方
8.1.【楽天カードがおすすめ!】高額案件をこなして稼ぐ
8.2. お金をかけずに案件をこなす無料案件
9. ビッコレを使うのがおすすめの人
9.1. ビットコイン初心者
9.2. リスクなしでビットコインを貯めたい人
10. ビットコインはいつまで上がる?今後の見通し
11. まとめ

1. ビッコレとは?

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレとは、ビットコインを効率よく稼げるポイントサイトです。サイト内で買い物をすると商品ごとに定められた額のビットコインがもらえます。また、ビッコレはスマホアプリやアンケートなども付与の対象であることが特徴です。

 

サービスを利用するためには「ユーザー登録」からアカウント作成をします。サービスを提供している会社は「株式会社Media Beats」です。創立から約2年しか経っておらず、今後の発展にも期待が寄せられています。

2. ビッコレの特徴や仕組み

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

具体的にビッコレがどのようなサイトなのかを解説します。一番のコンセプトは、ビットコインを与えるサービス作りです。初心者でも使いやすいサイトとして作られています。特徴や仕組みについて掘り下げます。

 

2.1. 2021年7月にリリースされた新しいポイントサイト

株式会社Media Beatsが創立されてから1年後の2021年7月、ビッコレがリリースされました。基本的には「ポイントサイト」であり、オンライン上であらゆる案件に挑戦できます。取引の成立によって、ポイントが付与されるお得なサービスです。ただし、通常のポイントサイトとは異なり、案件を完了するとビットコインが与えられます。

 

2.2. ビッコレでポイントが貯まる仕組み

ビッコレでポイントを貯めるには、案件一覧から作業を進める必要があります。日用品から金融商品、公共サービスなど種類が豊富です。付与されるビットコインの額も案件ごとに大きく異なります。

 

ビッコレの収益源は、提携している企業からの広告費です。さまざまな業界とつながっているため、多くのユーザーにビットコインを与えることができます。

 

2.3. 会員登録は無料

ビッコレに会員登録しても費用はかかりません。個人情報の入力やパスワードの設定を行うだけで、簡単にサービスを受けられます。

 

ビッコレは未成年でもアカウント開設が許されており、12歳以上から利用が可能です。ただし、仮想通貨取引所は18歳以上にならないと開設できないため、該当しない場合はビットコインウォレットを用意しましょう。

 

2.4. ビットコインの価値が上がると報酬も上がる

仮想通貨は、投資家たちのニーズに比例して価格が上がります。ビットコインが高騰することによって、ビッコレで貯めたビットコインの価値も上がります。

 

ビッコレでは、多くのユーザーを集めるためにお得な特典を用意する戦略を今後採用するとでしょう。ビットコイン投資を始めてみたい方は、ビッコレから始めることをおすすめします。

3. ビッコレのメリット

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレで買い物することによって、利用者のウォレットにビットコインが貯まります。ビッコレならではのメリットを紹介します。

 

3.1. 案件をクリアするごとにポイントが貯まる

ビッコレは、用意されている案件をクリアするごとに、ビットコインがもらえるシステムです。どの程度のコインが付与されるかは、内容によって差があります。なかには、日本円で約1万円分のビットコインがもらえる案件もあります。

 

3.2. 案件数が多い

ビッコレの案件は、数が多くジャンルも幅広いのが特徴です。細かく探せば、自分のニーズに合ったサービスと巡り会える可能性が高いです。特に、日常生活とリンクする案件もたくさんあり、利用者のニーズを満たしやすいポイントサイトです。

 

3.3. 初心者でも流れが分かりやすい

ビッコレは、初心者でも利用手順が分かりやすいサイトです。ビットコインに詳しくなくても、簡単にサービスを利用できます。アカウント登録に時間がほとんどかからないため、忙しい人にもおすすめです。

 

3.4. ビッコレ公式LINEの登録キャンペーン

ビッコレでは現在、公式LINEを友達登録するだけで100円相当のビットコインが受け取れるキャンペーンを行なっています。1分程度で案件をクリアすることができるので、始めたての方はぜひチェックしてください。

 

3.5. 姉妹サービス「ビッコレFX」の利益ランキング入賞でビットコインが貯まる

ビッコレには、姉妹サービスである「ビッコレFX」があります。ビッコレFXでは、FX取引のデモンストレーションで大会が行われています。この大会に入賞するとビットコインを貰うことが可能です。あくまでデモンストレーションなので、実際に現金を使うわけではありません。FXのトレーニングもでき、ビットコインの獲得にもつながるキャンペーンです。

4. ビッコレのデメリット

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレを利用すれば、ビットコイン獲得と併せてさまざまなサービスの恩恵を受けられます。一方で、デメリット面もないわけではありません。ビッコレを使ううえで考えられる短所を2つ取り上げます。

 

4.1. 新しいサービスなので情報量が少ない

ビッコレは2021年7月にリリースされた、比較的新しいサービスです。そのため、インターネットで情報収集してもそこまで情報は多いとはいえません。ビッコレを今後使ううえでは、TwitterなどのSNSから情報収集し、実際に自分で試して確認しましょう。

 

4.2. ビットコインの取引はできない

ビッコレのサービスは、ポイント形式でビットコインを貯めることです。貯まったビットコインを使った仮想通貨取引はできません。手元の通貨を増やしたいのであれば、別に取引所で手続きする必要があります。あくまで、ビッコレはビットコインをコツコツと貯めるサービスと考えましょう。

5.【怪しいサービス?】ビッコレの口コミや評判は?

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレはビットコインを稼ぐうえで最適なサイトではあるものの、「怪しいサイトではないのか」と疑問に感じても無理はありません。比較的新しいサービスであり、情報が多くないからです。ここでは、口コミや評判を紹介します。 

 

5.1. ビッコレの【よい】口コミ・評判

「ビッコレの【週末限定】J:COM MOBILEの案件が良い。

MNPの弾作りなら…

モッピーも5,000Pですが、ビットコインの値上がりを考えればビッコレ一択」

 

(引用元)https://twitter.com/startup3069/status/1507597669073489922?s=20&t=WQg_VDVT6HoKMdXgqC5u-g

 

「仮想通貨の訴求方法はいくらでもあります。

例えば仮想通貨が下落しているいま、

無料でビットコインを貯めることができるポイ活アプリ『ビッコレ』の訴求など。

リスク0なので訴求もしやすいですよー」

 

(引用元)https://twitter.com/web_radioky/status/1524769573483868161

 

5.2. ビッコレの【悪い】口コミ・評判

「紹介で200BTC!? !?

って思ったら、違った。

これ、件名だめでしょ。

 

わかってない人がメール文作っているのか!?

もしくは読んでもらうためにわざとなのか!?

詐欺レベルの特典だけど、ドキドキしてメール開いてしまったわ」

 

(引用元)https://twitter.com/chicchii8/status/1440985929791852546?s=20&t=WQg_VDVT6HoKMdXgqC5u-g

 

「ビッコレ紹介している人には申し訳ないけど、ビッコレはコスパ悪すぎです。

ポイ活の単価も低いし、なにより送金手数料がかかるのがダメ。

モッピーならビットフライヤー限定だけど、手数料かからないし、単価も高いので、僕ならモッピーを推すかな。

まー、どこに送金するか?にもよるけど」

 

(引用元)https://twitter.com/tatakisan1632/status/1489425862990524417

6. ビッコレの安全性は?危険性はある?

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレが新しいサービスであることから、本当に利用して大丈夫かと心配する人もいるはずです。ビッコレの安全性についてそれぞれ解説します。

 

6.1. 個人情報保護の対策

安全性を確かめるためには、個人情報をどのように管理しているかを重視しましょう。ビッコレは第三者からの情報改ざん・盗聴を防ぐべく、「SSL」が導入されています。SSLはサイト上の履歴を暗号化することで、悪用を防止するシステムです。しかし、ビッコレはプライバシーマークを取得していません。公的に個人情報保護の基準が承認されていないため、今後の個人情報保護対策に注目が必要です。

 

6.2. 退会時にはデータを削除

ビッコレを退会した場合には、預けていた個人情報が削除されます。いつまでも会社側で情報を持っているわけではないため、利用者にとっても安心できるシステムです。サービスの利用を止めるときは、下部にある「退会ページ」から手続きをします。また、サイト内で貯めていたビットコインも削除されるので、退会前にウォレットへ移すことが必要です。

 

6.3. ビッコレの運営会社

ビッコレの運営会社は、上述したとおり「株式会社Media Beats」です。2020年7月に創立された新しい会社で、SNSでも積極的に情報発信しており、金融市場の改革に特化している点が特徴です。信頼性の判断はまだ難しいものの、顧問弁護士も雇っているところをみると、誠実に運営していると捉えることもできます。

7. ビッコレの始め方・使い方!

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレへ興味を持った人のために、サービスの始め方について解説します。手続きするうえで、面倒な作業はありません。サイトの使いやすさも簡単です。ビッコレのサービス内容について取り上げてみましょう。

 

ステップ1:メールアドレスを入力し会員登録を始める

 

まずは、ビッコレの公式サイトにアクセスしましょう。画面の右上にある「無料新規会員登録」から手続きに移ります。クリックすると、以下のように表示されるので、登録したいメールアドレスを入力しましょう。

 

 

会員登録する際には「利用規約」や「プライバシーポリシー」を確認しなければなりません。チェック欄にマークをつけたら、会員登録のボタンを押します。

 

ステップ2:個人情報の登録とSMS認証をして、ログイン

 

登録したアドレスにメールが届くため、メッセージ内のリンクからサイトに移行します。次にパスワードおよび個人情報の入力をします。すべての項目を入力したら、ボタンをクリックし、登録作業が完了します。

 

ステップ3:案件を選ぶ

続いて、サイト内から利用したいサービスを選びましょう。検索ボックスで商品名を入力したり、カテゴリーから絞ったりしながら案件を調べます。それぞれの商品に付与されるビットコインの額が書かれているため、参考にしてください。

 

ステップ4:条件クリアでビットコインが付与される

 

案件を選んだら、具体的なビットコインの獲得条件を確認しましょう。実際にログインすると、画面のボタンには「いますぐBTCを獲得する」と書かれています。案件を無事にクリアすれば、ビットコインを獲得できます。

8. ビッコレでの稼ぎ方

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレのシステムについて解説しましたが、効率のよい稼ぎ方も押さえておかなければなりません。サイト内で紹介されている案件の内容も多種多様です。出費をなるべく減らし、多くの利益を得られる種類を選びましょう。

 

8.1.【楽天カードがおすすめ!】高額案件をこなして稼ぐ

ビッコレで効率よく稼ぐためには、高額案件を多くこなすことです。サービスによっては、ガスや電気会社の切り替えで1万円相当のビットコインがもらえます。

 

また、楽天カードの契約は800円分のビットコインを与えられる案件です。加えて5,000円相当の楽天ポイントも付与されるので、2つ合わせて大きな恩恵を受けられます。

 

8.2. お金をかけずに案件をこなす無料案件

ビッコレで紹介している案件のなかには、一切お金のかからないタイプもあります。カテゴリーに「無料案件」の項目があるため、こなしやすいものを選びましょう。

 

無料案件は、金融機関の無料口座開設やスマホアプリのインストールが条件です。1,000円以上のビットコインがもらえるものも多いため、費用がかからないことを考慮するとお得なサービスだといえます。

9. ビッコレを使うのがおすすめの人

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレを使っていけば、さまざまな案件にチャレンジしながらビットコインを貯められます。当然ですが、仮想通貨投資をしようと考えている人に向いているサービスです。ほかにも、ビッコレを利用するのに最適な人を挙げます。 

 

9.1. ビットコイン初心者

ビッコレは、ビットコインの初心者に最適なサービスです。仮想通貨初心者はビッコレに登録することで、取引をせずにコツコツとビットコインを貯めることができます。毎日案件を見て、少しずつウォレットに貯めましょう。貯まったビットコインで取引を始める流れがおすすめです。

 

9.2. リスクなしでビットコインを貯めたい人

ビットコイン取引は、リスクもあります。価格が安定しないため、購入するタイミングによって損益も大きく変わります。通常であれば、仮想通貨の取引にはリスクが付きものです。なるべく安全に取引したい人は、ビッコレで案件をこなすことをおすすめします。値動きに左右されず、低リスクでビットコインを稼げる点が強みです。

10. ビットコインはいつまで上がる?今後の見通し

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビットコインは、2017年まで約3〜4万円で推移する仮想通貨でした。2021年11月には一時約700万円まで高騰します。今後の見通しとして、ビットコインの価値はさらに高まると捉える投資家の声もあります。

 

考えられる理由の一つが、仮想通貨を「法定通貨」に切り替える海外の動きです。中央アメリカのエルサルバドルでも、2020年にビットコインが法定通貨に認められました。今後も、こうした動向が価格を上げる可能性もあります。

11. まとめ

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ビッコレは、登録して案件をクリアすることでビットコインを稼ぐことができるポイントサイトです。用意されている案件数も豊富で、12歳以上であればどなたでもサービスを利用することができます。

 

一般的な仮想通貨取引とは異なり、案件に挑戦するだけでビットコインを貯めることができるので資産を損失するリスクがありません。ビッコレは、無料でチャレンジできるものもたくさん用意されています。キャンペーンも上手に活用しながら、コツコツとビットコインを貯めましょう。