著者紹介

山本 芳治

登記と金融実務研究会

代表・不動産コンサルタント

1958年、信州大学卒業。1993年、芝信用金庫に35年間勤務の後定年退職。現在、登記と金融実務研究会代表・不動産コンサルタント。金融法学会会員。

書籍

増補改訂版 公図・不動産登記簿の 読み方・調べ方

『増補改訂版 公図・不動産登記簿の 読み方・調べ方』

山本 芳治

契約書および登記申請書からの読み取り方。手続法である不動産登記法だけでなく実体法である民法の学習にも役立つ。

書籍紹介

マイナンバー法人番号と会社・法人登記簿の見方

『マイナンバー法人番号と会社・法人登記簿の見方』

山本 芳治

企業の経営者・総務担当者、金融機関の融資・渉外担当者必読。通知書が届かなかった会社・法人は、現状にあわせて、すみやかに所在地変更・商号変更の登記をしなければ、誤った情報提供がなされることに! 会社を存続させるために必要な登記手続を、専門家に頼まなくてもできるようやさしく解説。自社でできる登記申請書記入例を豊富に収録!「法人番号通知書」大量不達問題に対する提言を収録。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧