投資初心者を応援!「不動産投資体験サービス」3カ月のお試し

会社員や公務員の資産形成に有効な手段として注目される、不動産投資。しかし大きなローンを抱えること、身近に投資経験者が決して多くはないこと、そして悪い評判を見聞きする機会が多いことなどから、二の足を踏んでしまう人が多くいます。本連載では「不動産投資のお試し」という画期的なサービスを提供しているTAICAN株式会社の代表取締役・森﨑栄紀氏にご登場いただき、不動産投資の現況やサービスに込めた思いを語っていただきます。

【オンライン開催(LIVE配信)】8/20(土)11:00~開催決定!
不動産投資に踏み出せない投資初心者を支援します!
新しい「不動産投資体験サービス」とは 詳しくはコチラ >>>>

「不動産投資体験」というサービスの詳細

不動産投資をスタートさせるにあたり、最大の懸念事項となるのはキャッシュフロー。もともと安い買い物ではない不動産の購入にあたっては、どうしてもローンを利用することとなります。「物件を賃貸として貸し出しているときに、さまざまなリスクに直面するようでは、返済もままならない…」と不安を感じ、二の足を踏んでしまう人が多いのです。

 

2021年に会社を創業した森﨑氏は、業界に新風を吹き込むサービスをスタートさせました。それが「不動産投資体験サービス」です。

 

森﨑「株やFXといった投資の場合、インターネットのデモ体験を利用することができます。不動産投資でも同じようなことができれば良いのに…というひらめきを、かたちにしてみました。サービスの利用を通じ、不動産投資が自分に合うのかどうかを実感していただく機会になれば、と思っています」

 

具体的な内容として、利用者はTAICAN株式会社が所有する中古の区分マンションのオーナーチェンジ物件を、3カ月間運営することが可能になります。すでに入居者がいる物件であり、運営期間中のインカムゲインは利用者に支払われる仕組みです。

 

森﨑「インカムゲインが支払われるといっても、1棟物件ほど収益性の高い物件ではありません。その代わり年齢制限はなく、サービス利用料も一切かかりません。弊社としては3カ月の運営期間内で、不動産投資の詳細なキャッシュフローを実感していただきながら、リスクや最悪の場合のシミュレーション、銀行融資のことや規模拡大プロセスなども説明し学んでいただきたいと思っています。

 

毎月の家賃収入から、ローン返済費や管理費、修繕積立金、賃貸管理委託費、そして振込手数料までを差し引いた額が、実際の収入となるインカムゲインであることをしっかりとご理解いただける機会になるのではないでしょうか。いわば、実践的な勉強会ですね」

 

もちろん投資体験の提供だけでなく、同社作成のシュミレーションソフトを共有しながら費用の出納を確認し「どのような指標に注視すべきか」などの賃貸経営のアドバイスも受けることができるサービスとなっています。

 

どんなサービス?投資をTAICAN(体感)しよう!
0円から始められる?実際の手残りの利益が受け取れます。
「不動産投資体験サービス」の申し込み 詳しくはコチラ >>>

実際にサービスを利用した人たちの反応

TAICAN株式会社の「不動産投資体験」はまだ始まったばかりの試みですが、すでに利用した人の7割が、実際に不動産投資をスタートさせたという実績もあるようです。森﨑氏の元には、どのような反響が寄せられているのでしょうか。

 

森﨑「実際にサービスをご利用いただいた方からは『不動産投資に漠然とした興味を持っていたけど、手を付けられずにいた。そんな時、体験サービスを紹介されたので実践してみたが、非常に有益で自信が持てるようになった』というお声をいただいています。また『3年ぐらい独学で研究を続けていたが、サービスを利用したことで、実際の投資に踏み出すことができた』という方もいらっしゃいました。

 

もちろん中には『どうも自分には、合わないようだ』と、投資を見合わせる方もいらっしゃいます。しかし私は、それも良いと思っています。すべての人に不動産投資が向いているわけではありません」

 

同社の「不動産投資体験」のサービスは、一度しか利用することができません。しかし森﨑氏は、体験を通じて得た気付きや疑問点に対する問い合わせに、いつでも対応する姿勢だといいます。

 

森﨑「ひと口に不動産投資と言っても、種類はさまざま。本サービス内で運営するのは中古の区分マンションとなりますが、本来不動産投資は人によってできる投資・合っている投資が異なります。このサービスは自分ができる投資の幅を理解していただくものでもありまして、一棟物件への投資を検討されているお客様に対しても、柔軟にシミュレーション対応させていただいておりますので、ぜひご参加いただきたいと思います」

 

【オンライン開催(LIVE配信)】8/20(土)11:00~開催決定!
不動産投資に踏み出せない投資初心者を支援します!
新しい「不動産投資体験サービス」とは 詳しくはコチラ >>>>

斬新なサービスの発案に込められた想い

投資家の目線に立った、斬新なサービスを提供開始した森﨑氏。最後にその発案にはどんな思いが込められているのか、聞いてみました。

 

森﨑「私はこれまでに『不動産投資に失敗した、どうにかならないか』という相談を数多く受けてきました。また実際に投資を始めてから見えてくることも多いため、『いま改めて、勉強し直している』という人もいます。いずれにせよ、事前に理解を深めておけば、必要以上の不安を感じずに済んだはずです。特に失敗に関しては、挽回にも限界がありますからね。

 

また先ほど申し上げた通り、投資用不動産には種類があるため、投資家の目的によって最適な物件が変わってきます。例えば年収1000~2000万円で、同程度の貯蓄をお持ちの会社員の方でしたら『一見手軽な区分物件に投資するより、一棟アパートに投資した方がリスクを低減させられる』といったケースがあります。

 

しかし残念ながら現在の市場では、狭い範囲の物件にしか知識を持たない営業マンの口車に乗せられた挙句、投資に失敗して撤退する方が多くいます。そうした現状、そして業界のイメージを変えたいという思いを、サービスの中に込めたつもりなのです」

 

慎重な言葉選びのなかに、投資家サポートへの誠実な思いを語ってくれた森﨑氏。不動産投資に興味をお持ちの方は、TAICAN株式会社の「不動産投資体験サービス」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

森﨑 栄紀
TAICAN株式会社 代表取締役

 

どんなサービス?投資をTAICAN(体感)しよう!
0円から始められる?実際の手残りの利益が受け取れます。
「不動産投資体験サービス」の申し込み 詳しくはコチラ >>>

TAICAN株式会社 代表取締役

福岡大学建築学科卒業後、東証一部上場(現プライム市場)の建築不動産会社に入社。営業や本社経営管理を経て、福岡県の不動産会社勤務後、独立。25歳から不動産賃貸事業を始め、現在、20部屋に投資。区分マンションから戸建て、一棟アパートまで所有。

著者紹介

連載TAICANが提案する「不動産投資体験」という新発想

TOPへ