投資する資金別に得られるスワップの目安を交えつつ、メキシコペソのスワップポイントだけで生活できるかを解説します。生活費を全て稼げなくても、用意できる資金に応じて、リスクを抑えながらメキシコペソの運用で副収入を得る方法を紹介します。
メキシコペソのスワップポイントだけで生活できる?資金別の利益目安

「メキシコペソのスワップポイントで生活したい」

「手元の資金でどのくらいスワップが稼げるの?」

「メキシコペソのスワップ運用におすすめのFX会社を教えて!」

といった悩みを持つ人はきっと多いはず。

 

FXのスワップ運用といえば、メキシコペソ、南アフリカランド、トルコリラの3大高金利通貨が有名です。

 

中でもメキシコペソは、レートが安定していて政策金利の引き上げも見込まれているため、スワップ運用に向いています。

 

しかし、スワップだけで生活費を稼ぐには多くのポジションを保有するための資金が必要です。

 

少額の資金で多くのスワップを狙おうとハイレバレッジをかけると、レートが下落したときにスワップを上回る損失が生じやすくなります。

 

そこでこの記事では、リスクを抑えてメキシコペソのスワップを稼ぐコツと注意点をわかりやすくお伝えします。

 

投資する資金別で得られるスワップポイントの目安がわかるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

この記事でわかること
・スワップポイント一覧
・メキシコペソがおすすめな理由
・メキシコペソのスワップで生活できるか
・資金別のメキシコペソで貰えるスワップ目安
・メキシコペソのスワップ生活をする際のコツ
・メキシコペソのスワップが高いFX会社
・メキシコぺソのスワップで生活する際の注意点

 

目次
スワップポイントを運用するのには高金利通貨がカギ
  ・スワップポイント一覧
もっともおすすめなのはメキシコペソ
  ・安定性が高い
  ・必要な資金が少ない
  ・中長期的には金利が上がる可能性がある
メキシコペソのスワップポイントで生活は無理?
  ・月20万円を稼ぐ場合
  ・月10万円を稼ぐ場合
  ・月5万円を稼ぐ場合
資金別 メキシコペソで貰えるスワップポイント目安
  ・1万円なら7,200円
  ・3万円なら21,600円
  ・5万円なら36,000円
  ・10万円なら72,000円
  ・30万円なら216,000円
  ・50万円なら36万円
  ・100万円なら72万円
メキシコペソのスワップポイント生活をする際のコツ
  ・レバレッジを抑える
  ・為替差益も同時に狙う
  ・国の政治・経済の動向を確認する
  ・スワップが高いFX会社を選ぶ
メキシコペソのスワップポイントが高いFX会社は?
メキシコぺソのスワップポイントで生活する際の注意点
  ・スワップが変わる可能性がある
  ・為替変動で損失が出る恐れがある
他の通貨ペアの資金目安
スワップ運用は無理のない範囲で!
まとめ

スワップポイントを運用するのには高金利通貨がカギ

スワップポイントを運用するのには高金利通貨がカギ

 

FXでスワップポイントを狙うには、高金利通貨で運用するのがポイントです。

 

高金利通貨を買って保有し続ければ、より多くのスワップが得られるからです。

 

各通貨の金利を高い順に並べると、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドの順に高いのがわかりますね。

 

これらはFXの3大高金利通貨として有名なので、覚えておきましょう。

 

各国の政策金利(2022年5月時点)
国名 政策金利
トルコ 14%
メキシコ 7%
南アフリカ 4.25%
ニュージーランド 1.5%
イギリス 1%
カナダ 1%
アメリカ 0.75%
オーストラリア 0.35%
ユーロ圏 0%
日本 -0.1%
スイス -0.75%

 

スワップポイント一覧

下記は、国内FX会社のスワップポイント一覧表です。

 

会社ごとに大きく異なり、価格も日々変動しています。

 

スワップ運用で効率よく稼ぐためには、スワップポイントが高いFX会社を選びましょう。

 

スワップ比較 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 南アフリカランド/円 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
LIGHT FX 24 -24 15.1 -15.1 11.1 -11.1 93 -93 15 -15 85 -85 73 -73
みんなのFX 24 -24 15.1 -15.1 11.1 -11.1 93 -93 15 -15 85 -85 73 -73
外貨ex byGMO 26 -46 16 -36 11 -31 101 -121 10 -30 91 -111 74 -94
松井証券 25 -35 16 -26 10 -20 85 -125 0 -30 80 -110 45 -75
外為どっとコム 20 -50 14 -19 10 -20 100 -125 15 -30 88 -108 60 -75
FXプライム byGMO 22 -32 14 -24 11 -21 90 -105 0 -15 83 -98 62 -77
ヒロセ通商 24 -54 15 -20 10 -22 20 -123 2 -25 10 -99 72 -89
インヴァスト証券 マイメイト - - - - 10 -20 85 -125 5 -10 60 -85 38 -88
GMOクリック証券 22 -33 14 -17 10 -13 90 -93 9 -12 90 -93 60 -63
SBI FXトレード 20 -40 14 -17 9 -12 93 -97 6 -11 94 -99 65 -70
LINE証券 22 -33 13 -16 10 -13 92 -98 8 -11 87 -90 59 -65
外為オンライン 25 -105 5 -25 5 -20 75 -105 0 -40 75 -120 35 -70
DMM FX - - 14 -17 10 -13 97 -100 8 -11 87 -90 -4 1
3 -89 5 -27 1 -26 15 -159 -99 0 19 -136 15 -139
FXブロードネット - - - - 12 -32 97 -128 12 -32 79 -114 64 -93
auカブコムFX 10 -50 7 -19 7 -19 50 -105 -25 -10 55 -90 35 -70
JFX 24 -54 14 -19 15 -27 20 -123 2 -25 10 -99 72 -89
FXTF 18 -50 4 -18 5 -29 10 -120 5 -29 12 -120 28 -89
アイネット証券 21 -27 16 -21 12 -16 85 -111 12 -16 78 -101 48 -62
マネースクエア 6 -55 12 -17 2 -14 30 -114 2 -18 31 -57 38 -66
セントラル短資FX 3 -33 15 -18 4 -12 92 -159 10 -15 70 -90 70 -76
ひまわり証券 - - - - 5 -20 75 -105 0 -40 75 -120 35 -70

更新日:2022年9月12日

もっともおすすめなのはメキシコペソ

もっともおすすめなのはメキシコペソ

 

3大高金利通貨のうち、もっともおすすめなのはメキシコペソです。

 

安定性が高い
必要な資金が少ない
中長期的には金利が上がる可能性がある

 

この3つの理由を詳しく見ていきましょう。

 

安定性が高い

ひとつ目の理由は、3大高金利通貨の中で安定性が高い点です。

 

下表を見ると、信用格付けが投資適格とされるのはメキシコのみで、成長率も安定しています。

 

コロナショックによる下落率はトルコリラの半分にとどまり、その後の回復も早いです。

 

通貨が安定していれば、為替差損のリスクを抑えてポジションを長期保有し、スワップを得ることができます。

 

  信用格付け 投資適格

成長率

※2022年4月

コロナショックによる最大下落率 コロナショック後の上昇率
メキシコペソ BBB 2.5% -30% 45%
南アフリカランド BB- × 1.94% -28% 50%
トルコリラ B+ × 2.70% -64% 29%

 

必要な資金が少ない

2つ目は、メキシコペソの保有に必要な資金が少ない点です。

 

なぜなら3大高金利通貨のうち、もっともレートが低いためです。

 

通貨ペア レート
※2022年5月17日
保有数量1万 保有数量10万
レバレッジ1倍 レバレッジ3倍 レバレッジ5倍 レバレッジ10倍 レバレッジ1倍 レバレッジ3倍 レバレッジ5倍 レバレッジ10倍
メキシコペソ/円 6.4 64,000円 21,334円 12,800円 6,400円 640,000円 213,334円 128,000円 64,000円
南アフリカランド/円 8.1 81,000円 27,000円 16,200円 8,100円 810,000円 270,000円 162,000円 81,000円
トルコリラ/円 8.1 81,000円 27,000円 16,200円 8,100円 810,000円 270,000円 162,000円 81,000円

 

メキシコペソ円なら、南アフリカランド円やトルコリラ円の約8割の資金で投資できます。

 

中長期的には金利が上がる可能性がある

3つ目の理由は、2023年までには政策金利が8%まで上がると予想されていることです。

 

金利が上がれば得られるスワップが増えるため、金利目当ての買いが集まり、レートの上昇が期待できます。

 

つまりメキシコペソは、より高いスワップと為替差益をダブルで狙えるオイシイ通貨と言えます。

メキシコペソのスワップポイントで生活は無理?

メキシコペソのスワップポイントで生活は無理?

 

メキシコペソのスワップだけで生活するには、多額の資金が必要です。

 

国税庁の「令和2年分民間給与実態統計調査」によると、サラリーマンの平均年収は433万円なので、月36万円のスワップを得る必要があります。(参考元:国税庁|令和2年分 民間給与実態統計調査

 

レバレッジなしで月36万円のスワップを稼ぐには、約6,000万円の元手が必要なので、資金負担はかなり大きいです。

 

そこで、目標利益を少し下げた月20万円、10万円、5万円の3パターンに分けて必要な投資資金を解説するので、自分の資金から目標利益を決める際の参考にしてくださいね。

 

【前提条件】

・レート=6.4円(2022年5月17日終値)
・スワップ=1万通貨当たり1日13円

 

月20万円を稼ぐ場合

メキシコペソのスワップだけで月20万円稼ぐには、レバレッジなしだと3,000万円、レバレッジ10倍でも300万円以上必要なので、資金負担は大きいです。

 

レバレッジ 必要資金 年間利回り
なし(1倍) 32,822,154円 7.31%
3倍 10,940,718円 21.93%
5倍 6,564,431円 36.56%
10倍 3,282,216円 73.12%

 

月10万円を稼ぐ場合

目標利益を月10万円に下げると、レバレッジ10倍で約160万円まで資金を抑えられます。

 

レバレッジ 必要資金 年間利回り
なし(1倍) 16,413,538円 7.31%
3倍 5,471,180円 21.93%
5倍 3,282,708円 36.56%
10倍 1,641,354円 73.12%

 

月5万円を稼ぐ場合

月5万円ならレバレッジ5倍でも約160万円、レバレッジ10倍なら約80万円まで資金負担を抑えられます。

 

レバレッジ 必要資金 年間利回り
なし(1倍) 8,206,770円 7.31%
3倍 2,735,590円 21.93%
5倍 1,641,354円 36.56%
10倍 802,677円 73.12%

資金別 メキシコペソで貰えるスワップポイント目安

投資資金別に、メキシコペソから得られるスワップがどれくらいかを見ていきましょう。

 

【前提条件】

・レート=6.4円(2022年5月17日終値)
・レバレッジ=1倍、3倍、5倍、10倍の4パターン
・スワップ=1万通貨当たり1日13円
・1日、1ヶ月、1年あたりのスワップを計算

 

1万円なら7,200円

証拠金1万円なら、レバレッジ10倍で1年に7,200円ほどのスワップが見込めます。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 2円 6円 10円 20円
1ヵ月 60円 180円 300円 600円
1年 720円 2,160円 3,600円 7,200円

 

3万円なら21,600円

証拠金を3万円に増やすと、レバレッジ10倍で得られるスワップも3倍の21,600円に増えます。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 6円 18円 30円 10円
1ヵ月 180円 540円 900円 60円
1年 2,160円 6,480円 10,800円 21,600円

 

5万円なら36,000円

5万円投資すれば1年で36,000円増え、86,000円になる計算です。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 10円 30円 50円 100円
1ヵ月 300円 900円 1,500円 3,000円
1年 3,600円 10,800円 18,000円 36,000円

 

10万円なら72,000円

10万円なら年間72,000円のスワップが見込めます。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 20円 60円 100円 200円
1ヵ月 600円 1,800円 3,000円 6,000円
1年 7,200円 21,600円 36,000円 72,000円

 

30万円なら216,000円

30万円投資すれば1年で216,000円のスワップです。

 

少し資金負担が大きくなってくるでしょうか。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 60円 180円 304円 600円
1ヵ月 1,800円 5,400円 9,120円 18,000円
1年 21,600円 64,800円 109,440円 216,000円

 

50万円なら36万円

50万円ともなると用意するのが難しいかもしれませんが、年間36万円のスワップが期待できます。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 100円 304円 507円 1,000円
1ヵ月 3,000円 9,120円 15,210円 30,000円
1年 36,000円 109,440円 182,520円 360,000円

 

100万円なら72万円

思い切って100万円投資すれば、1年で72万円増える計算です。

 

資金に余裕がある方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

期間 レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
1日 200円 600円 1,000円 2,000円
1ヵ月 6,000円 18,000円 30,000円 60,000円
1年 72,000円 216,000円 360,000円 720,000円

メキシコペソのスワップポイント生活をする際のコツ

メキシコペソのスワップで生活するには4つのコツがあります。

 

レバレッジを抑える
為替差益も同時に狙う
国の政治、経済の動向を確認する
スワップが高いFX会社を選ぶ

 

安全かつ効率的にスワップを稼ぐために重要なコツなので、しっかり覚えておきましょう。

 

レバレッジを抑える

レバレッジを抑える

 

ひとつ目はレバレッジを抑えることです。

 

多少の下落でもロスカットされにくい状態でポジションを保有し続けるには、レバレッジ3倍以下が目安です。

 

レバレッジ3倍なら4.5円程度まで下落しないとロスカットされないからです。

 

ペソ相場はコロナショックで過去最安の4.2円台まで下落しましたが、その後の原油高などを受けて2022年5月17日時点では6.4円とコロナ前の水準を超えています。

 

メキシコペソ/円チャート

 

2022年2月以降はロシアのウクライナ侵攻も重なり、原油高とインフレから政策金利の引き上げが予測されるため、今後もペソ相場は堅調に推移しそうです。

 

近いうちに4.5円まで下落するとは考えにくいので、レバレッジを3倍以下に抑えればロスカットの心配はほとんどありません。

 

為替差益も同時に狙う

為替差益も同時に狙う

 

定期的にポジションを決済して、為替差益も同時に狙いましょう。

 

そうすれば、ポジションの含み益を確定させて資金を増やしながらスワップを狙えるからです。

 

為替差益を再投資すれば保有できるポジション量が増え、得られるスワップが多くなりますよ。

 

国の政治・経済の動向を確認する

国の政治・経済の動向を確認する

 

メキシコの政治・経済情勢は定期的にチェックしましょう。

 

ペソ相場の下落につながるニュースを知らずにポジションを保有し続けると、スワップを上回る為替差損が出る恐れがあるからです。

 

ポジションを持っているだけでスワップをもらえるからといって、長期間放置しないよう注意してくださいね。

 

下記は、メキシコペソの見通しについての記事です。

 

毎週更新しているので、ぜひ参考にしてください。

 

 

あわせて読みたい:メキシコペソ見通し

 

スワップが高いFX会社を選ぶ

スワップが高いFX会社を選ぶ

 

スワップが高いFX会社を選びましょう。

 

そうすればより多くのスワップが得られるからです。

 

例えば、メキシコペソのスワップが1日14.1円のLIGHT FXと11.1円のみんなのFXでは、1年間に得られるスワップに最大16,420円の差が出ます。

 

【前提条件】

・レート=6.4円
・レバレッジ=1倍、3倍、5倍、10倍の4パターン
・証拠金=10万円

 

  レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
LIGHT FX 7,719円 23,157円 38,595円 77,190円
みんなのFX 6,077円 18,231円 30,385円 60,770円
スワップ差 1,642円 4,926円 8,210円 16,420円

 

証拠金が増え、運用期間が長くなるほどこの差はますます大きくなるので、FX会社選びは重要です。

メキシコペソのスワップポイントが高いFX会社は?

 

高スワップでコツコツ金利収入!「LIGHT FX」

LIGHT FX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 53,000円

 

スワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・スプレッドも最安水準なので低コスト

 

「トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド」のスワップが高く、金利狙いの中長期取引に一番おすすめ!

 

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社だ。

 

取引画面はシンプルなので、初心者向きで使いやすいぞ。

 

 

 

みんかぶFX年間ランキング 総合部門 第1位!「みんなのFX」

みんなのFX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 50,000円

 

低スプレッド・高スワップ
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・分析ツールが充実。他人のポジション情報が見れる

 

低スプレッド・高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社!

 

分析ツールと為替情報が充実。他人のポジション情報が見れるので、どのレートになると相場が動きやすいか分析ができるわ。

 

自動売買やバイナリーオプションも取引できるので、多角的な投資が可能よ。

 

 

 

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

 

FX取引高 世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

 

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

 

取引高 世界第1位からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

 

初心者からプロまで、GMOクリック証券が一番おすすめ!

 

メキシコぺソのスワップポイントで生活する際の注意点

メキシコぺソのスワップポイントで生活する際の注意点

 

メキシコペソでスワップ生活を送る際の注意点を2つお伝えします。

 

スワップが変わる可能性がある
為替変動で損失が出る恐れがある

 

知らないと思うように利益が得られなかったり、スワップを上回る為替差損が出る恐れがあるので、しっかり押さえておきましょう。

 

スワップが変わる可能性がある

ひとつ目はスワップの変動リスクです。

 

スワップは2国間の政策金利の差で決まるので、政策金利が変わればスワップも変わります。

 

金利が上がればスワップは上がりますが、金利が下がるとスワップは下がるため、利益目標を設定する際は注意が必要です。

 

一般的に金利が下がった通貨は、売りが増えてレートが下がりやすいので、スワップ減と為替差損のダブルパンチになる恐れがあるんだ。

 

金利が下がったら一時的にポジションを決済して、為替差損を回避すると良いでしょう。

 

為替変動で損失が出る恐れがある

もうひとつは為替変動による損失です。

 

ポジションを保有した後にレートが下落すると為替差損が生じ、決済した時にスワップと合わせた利益が減る可能性があります。

 

【為替差損を抑えるコツ】

・上昇トレンドで買う
・経済指標の発表前後はポジションを手放す
・複数回に分けて購入し、ポジションの平均取得単価を下げる

他の通貨ペアの資金目安

トルコリラ、南アフリカランド、米ドル、豪ドルでスワップ運用する際の資金の目安をまとめました。

 

メキシコペソ以外の通貨でスワップ運用をする場合の参考にしてくださいね。

 

【前提条件】

・目標利益=月20万円、月10万円、月5万円
・レバレッジ1倍、3倍,5倍,10倍
LIGHT FXのスワップポイント(2022年5月17日時点)で計算

 

【目標利益20万円の場合】


 

レート

※2022年5月17日時点

1日当たりのスワップ レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
トルコリラ/円 8.1円 30円 1,800万円 600万円 360万円 180万円
南アフリカランド/円 8.1円 12.1円 4,500万円 1,500万円 900万円 450万円
米ドル/円 30円 30円 2.9億円 1億円 5,000万円 3,000万円
豪ドル/円 8円 8円 7.5億円 2.5億円 1.5億円 7,500万円

 

【目標利益10万円の場合】


 

レート

※2022年5月17日時点

1日当たりのスワップ レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
トルコリラ/円 8.1円 30円 900万円 300万円 180万円 90万円
南アフリカランド/円 8.1円 12.1円 2,300万円 800万円 460万円 230万円
米ドル/円 30円 30円 1.5億円 5,000万円 3,000万円 1,500万円
豪ドル/円 8円 8円 3.8億円 1.3億円 8,000万円 3,800万円

 

【目標利益5万円の場合】


 

レート

※2022年5月17日時点

1日当たりのスワップ レバレッジ
1倍 3倍 5倍 10倍
トルコリラ/円 8.1円 30円 450万円 150万円 90万円 45万円
南アフリカランド/円 8.1円 12.1円 1,200万円 400万円 240万円 120万円
米ドル/円 30円 30円 8,000万円 2,500円 1,600万円 800万円
豪ドル/円 8円 8円 2億円 7,000万円 4,000万円 2,000万円

スワップ運用は無理のない範囲で!

スワップ運用は、ポジションを持ち続けるだけで稼げるため、取引を繰り返して為替差益をメインで狙うスタイルより楽かもしれません。

 

だからと言ってスワップ運用はノーリスクではなく、金利の引き下げによるスワップの減少や為替変動による損失リスクが存在します。

 

ハイレバレッジでポジションを保有すると、レートの下落で一気に大きな損失が生じるの。

 

その結果スワップを超える損失が出たり、FXを続ける資金がなくなる恐れがあるわ。

 

レバレッジをかけてポジションを増やし、少しでも多くのスワップを得たい気持ちは判りますが、レバレッジを抑えて中長期でコツコツ稼ぎましょう。

まとめ

上記で紹介した「メキシコペソで貰えるスワップ目安」とスワップ生活のコツを理解すれば、自分の資金に応じて無理のない方法で資金を増やせます。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

スワップ運用ならメキシコペソがおすすめ
メキシコペソのスワップだけで生活するには約6,000万円必要
レバレッジを抑えて無理のない運用を心掛けよう

 

FXをする方なら、一度はスワップ生活に憧れるでしょう。

 

メキシコペソは安定性と利回りの良さから、スワップ運用に最適な通貨ですが、レバレッジをかけ過ぎるとスワップを超える損失が出る恐れがあります。

 

早く稼ぎたい気持ちはぐっと我慢して、レバレッジを抑えてコツコツ稼ぐのがポイントですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

参考元