不動産 国内不動産
連載「デザイナーズ」+「東京」「駅近」「ワンルーム」で成功するマンション投資術【第2回】

マンション投資の場所は「東京」が圧倒的に有利な理由

デザイナーズマンション

マンション投資の場所は「東京」が圧倒的に有利な理由

前回は、「デザイナーズ+3つの条件」を備える付加価値マンションが投資に適している理由を説明しました。今回は、「東京」のマンションの入居率が高い理由などを見ていきます。

全都道府県で「人口増加率」が最も高い東京

A. 人口が増えている地域

B. 人口が減っている地域

 

投資に適しているのは、どちらにあるマンションでしょうか? もちろん、答えは「人口が増えている地域」。空室リスクを低くするためには、人口が増加しているエリアにある物件を購入すべきです。

 

「少子高齢化が叫ばれているなかで、人口が増えているところなんてあるのか」と思われるかもしれません。

 

下記図表1をご覧ください。これは、2008年の人口が2007年に比べてどう変化しているかを都道府県別に表したものです。ほとんどの県で人口が減っているのに対し、人口が増えている地域があります。なかでも、東京は全都道府県で一番の増加率となっています。

 

[図表]おもな都道府県の人口増加率

 

2008年のデータを元に比較をしましたが、東京の人口が増えているのは2008年に限ったことではありません。東京の人口は1955年から、一貫して増え続けているのです。

 

人は、必ず住むところを必要とします。人口が増えれば、それだけ住宅需要が増えることになります。当然、マンションに対する需要も大きくなります。「東京の駅近ワンルームデザイナーズマンション」の入居率が高い、その「東京」の理由が、ここにあります。

法人需要など、東京の中でもエリアを絞る

東京の人口は増え続けていますが、東京であればマンションがどこにあってもいいわけではありません。東京の中でも地域差があります。その地域の特徴をつかむことが重要です。

 

たとえば、品川区には多くの大手企業が本社や中心機能を置いています。こうした地域では企業に勤める個人だけでなく、寮としての借り上げなどで法人の需要も見込めます。また同じように大手企業の多い港区もマンション需要が強く、高い入居率が期待できる地域です。

 

そのほか、東京と同じように人口が増えている神奈川の川崎、横浜というビッグターミナルエリアが投資用マンションの立地としては狙い目です。

本連載は、2010年9月24日刊行の書籍『デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

川田 秀樹

株式会社ヴェリタス・インベストメント 代表取締役

1972年生まれ。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNo.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる。

著者紹介

連載「デザイナーズ」+「東京」「駅近」「ワンルーム」で成功するマンション投資術

デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資

デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資

川田 秀樹

幻冬舎メディアコンサルティング

将来の年金不安を解消するため、不動産投資による資産運用に注目が集まっています。本書は株や定期預金、国債などのあらゆる資産運用のなかで、不動産投資がいかに有効かをリスクとリターンの観点から、初心者にもわかりやすく…

Special Feature

2016.12

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

海外不動産セミナーのご案内

償却メリットにフォーカスした「ハワイ不動産」投資の最新事情

~築古木造のタウンハウスで建物比率80%以上。「ハワイの償却物件」の実際と活用法

日時 2016年12月10日(土)
講師 大橋 登

海外活用セミナーのご案内

国際金融都市「香港」で始めるグローバル資産防衛

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情

日時 2016年12月10日(土)
講師 長谷川建一

The Latest