海外活用 無料

日本人のための「フィリピン×資産保全」最新事情〜3泊4日で「永住権」を取得する方法も伝授〜 セブ島開発プロジェクトから仮想通貨事情までフィリピンの投資機会を全網羅

終了
満員御礼

日 時 2018年10月10日(水)19:00~20:30 幻冬舎(東京・千駄ヶ谷) 10月20日(土)13:00~14:30 詳細はこちら
会 場 幻冬舎本社ビル 2号館セミナー会場 渋谷区千駄ヶ谷4-9-7Mapmap
講 師 鈴木 廣政ハロハロアライアンスディレクター
参加費無料
主 催株式会社ハロハロホーム
共 催合同会社幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容
・ハロハロが運営する「GATE of ASSETS 財団」とは?
・GATE of ASSETS 会員が使用可能な現地施設・サービス
・フィリピンの富裕層が掴む「利権」を日本人が手に入れる方法とは?
・「今からじゃ、もう遅い」と噂されるフィリピン不動産だが?
 →「今が狙い時」な物件の見分け方、具体的なエリア、購入方法を紹介
・フィリピンの超優良物件を日本人が購入できない理由と購入する方法
・フィリピンならではの「利回りの高い物件」情報
・フィリピンが「今、投資すべき国」1位に選ばれた本当の理由とは?
・GATE of ASSETS 会員への特別投資案件の内容とは?
・国税局OBがアドバイスする「資産保全」に関して特化したサービスとは?
・3泊4日の1回でフィリピン永住権を取得する方法
・他の国と「フィリピン永住権」の比較表
・ついに動き出したセブ・マクタン島の最新開発プロジェクトとは?
・本セミナー先行でご案内!フィリピン仮想通貨取引所の最新情報も/他
講師紹介
鈴木 廣政 ハロハロアライアンスディレクター
1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。

2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。