JCB カード Wは年会費無料でポイントが高還元されるカードです。JCB カード W plus Lはさらに旅行や食事などがお得になる優待特典があります。 本記事はとJCBカード WととJCBカード W plus Lの違いをわかりやすく解説します。
【特典充実】JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違いは?

『資産形成ゴールドオンライン』は複数の企業と提携して情報を提供しており、当サイトを経由して申込みがあった場合、各企業から報酬が発生することがあります。しかし、提携の有無などが本ページ内のサービスの評価や掲載順位に関して影響を及ぼすことはありません(提携会社一覧)。

「JCB カード WとJCB カード W plus Lの違いは?」

「どっちのカードがおすすめ?」

「女性がお得に使えるカードを教えて!」

 

似たクレジットカードがあると、良い点がわからず選べない人も多いのではないでしょうか?

 

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは共通点が多いので、これから作る人は違いがわかりません。

 

JCB CARD Wは年会費が無料で、ポイントがいつも2%還元されるのが特徴です。

 

JCB CARD W plus Lはさらに旅行や食事などがお得になるので、優待特典を上手に使うのがおすすめです。

 

本記事は、JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違いをわかりやすく解説します。

 

カードを活用すると浮いたお金で趣味や遊びも楽しめるので、ぜひ参考にして自分に合う1枚を選んでください。

 

 

JCB CARD W

JCB CARD W plus L
年会費

永年無料

永年無料

ポイント
還元率

1%〜3%

1%〜3%

海外旅行保証

最高2,000万円まで

最高2,000万円まで

キャッシュバック特典

最大18,000円

最大18,000円

優待特典

なし

あり

 

この記事でわかること
・JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違い
・JCB CARD W plus Lのお得な特典
・おすすめのクレジットカードの使い方

 

JCB カード WとJCB CARD W plus Lの違いは?
JCB CARD W plus Lはお得な特典が使える
JCBカード WとJCBカード W plus Lの共通点
年会費
ポイント還元率
入会キャンペーン
JCB CARD W plus Lはポイント還元と特典が充実
特典はLINDAリーグの割引やポイント還元がお得
JCB カード Wは年齢制限や使えない場合がある
18歳から39歳までしか作れない限定カード
国内外で使用できない場合がある
日常でお得に使うならJCB カード Wを選ぼう
買い物や公共料金、飲食店などでポイントが貯まる
海外旅行保険は最高2,000万円まで保障される
キャッシュレスに対応しているので買い物が便利
趣味や休日を楽しむならJCBカード W plus L
旅費やレストランなどでポイント還元や割引がお得
毎月のプレゼント企画や優待、特典が盛りだくさん
もしものときに女性疾病保険が使える
JCB CARD W plus Lは審査に通れば男性も作れる
カードの違いに迷ったら口コミを見るのもおすすめ
申し込み条件は年齢と収入を満たすだけでOK
審査に通るか心配な方は家族カードを作ってもらう
JCB カード Wはモバ即でカードが即日発行できる
JCBカードの作り方を徹底解説
申し込み前に必要書類を準備する
カードが届く前に使うならモバ即で手続きする
公式サイトにアクセスして必要事項を入力
手続きが済めば審査に通るまで最短5分
番号を確認すればカードが届く前に使える
JCBカード WとJCBカードW plus Lのまとめ

JCB カード WとJCB CARD W plus Lの違いは?

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違いは特典の有無

 

JCB CARD Wは、年会費無料でポイントがいつでも2%還元されるのが特徴です。

 

JCB CARD W plus Lは無料の年会費やポイントに加えて、優待特典が使えます。

 

 

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

年会費

永年無料

永年無料

還元率

1%〜3%

1%〜3%

ポイント還元

1,000円で2ポイント

    1,000円で2ポイント

海外旅行保証

最高2,000万円まで

最高2,000万円まで

キャッシュバック特典

最大18,000

最大18,000

優待特典

なし

あり

 

JCB CARD Wを作る際、発行手数料などの追加料金はかからないよ!

 

JCB CARD Wと年会費がポイント還元率が同じJCB CARD W plus Lがあり、女性も嬉しい特典が使えます。

 

JCB CARD W plus Lはお得な特典が使える

JCB CARD W plus Lはお得な特典が使える

 

JCB CARD W plus Lは、高還元率に加えて優待特典が使えるカードです。

 

優待特典は旅行やレストラン予約、サブスク、ウエディングの割引特典などがあります。

 

 

JCB CARD W plus L

JCB CARD W

優待特典

・毎月のプレゼント企画
・提携先サービスの料金割引
・特定のサービスがポイント2倍還元

なし

提携先

・JCBトラベル
・特定のプリンスホテル
・藤田観光
・一休.comレストラン
・@cosme
・冷凍グルメ宅配「ラクリッチ」
・パンの定期便「パンスク」
・ワタベウェディング
・など
※特典内容が月で変わる場合あり

なし

保険

女性疾病保険

なし

 

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは共通点が多いので、まずカードの特徴を参考にしてください。

 

JCBカード WとJCBカード W plus Lの共通点

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの共通点は年会費やポイント還元

 

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの共通点は、いくつかあります。

 

・年会費が無料
・ポイント還元率はいつでも2.0%
・海外旅行保険が最高2,000万円
・入会キャンペーンがお得

 

JCB CARD W plus Lは特典を楽しみながらポイントが貯められるので、カードを使うほどお得です。

 

JCB CARD WとPlus Lは両方とも最短5分で即日発行できるから、すぐ使えよ!


 

2つのカードは共通点が多いので、選び方がわからない方はぜひ参考にしてください。

 

 

年会費

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは年会費が無料

 

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは、どちらも年会費が永年無料です。

 

 

年会費

JCB CARD W

永年無料

JCB CARD W plus L

永年無料

JCBゴールド

11,000

JCBプラチナ

27,500


ゴールドやプラチナカードはポイント還元や優待特典が充実していますが、年会費がかかります。

 

年会費無料のクレジットカードは維持費を気にせずに持てるので、日常で使いやすいのが魅力です。

 

 

ポイント還元率

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lはポイントが高還元される

 

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの還元率が変わらないので、どちらもポイントが貯まりやすいのが特徴です。

 

 

ポイント還元率

JCB CARD W

いつでも2倍還元

JCB CARD W plus L

いつでも2倍還元

JCB カード S

最大2%
(年間300万円以上の利用)

JCBゴールド

最大2%
(年間300万円以上の利用)

JCBプラチナ

最大2%
(年間300万円以上の利用)

 

JCB CARD WやJCB CARD W plus Lは、年間の利用額に関係なくいつでも2%還元されます。

 

ポイントは趣味やプレゼント、自分のご褒美にも使えるので、日々の生活が豊かになります

 

貯めたポイントは、ギフトカードマイルに交換したりAmazonの支払いに使えたりできるよ!

 

 

入会キャンペーン

お得な入会キャンペーンがある

 

カードの入会キャンペーンは、JCBカード WやJCBカード W plus Lも同じ特典が受けられます。

 

入会キャンペーン

JCB CARD W

JCB CARD W plus L
Amazon利用分を
キャッシュバック

最大10,000

最大10,000

スマホ決済分を
キャッシュバック

最大3,000

最大3,000

キャッシング
サービス枠の設定

抽選で5,000
キャッシュバック

抽選で5,000
キャッシュバック


入会特典は最大18,000円のキャッシュバックがあるので、Amazonや店舗での買い物もお得になります。

 

キャッシュバックは入会月から2ヶ月先の15日までがキャンペーンの期限だよ!

 

JCB CARD W plus Lはポイント還元と特典が充実

JCB CARD W plus Lはポイント還元と特典が充実

 

JCB CARD W plus Lはポイントの高還元に加えて、JCB CARD Wにない特別な特典が魅力です。

 

・旅行やホテル、食事予約などがお得
・コスメ定期便がお試し価格
・女性疾病保険に加入できる

 

特典は趣味の旅行やおいしい食事が優待価格で楽しめるので、JCB CARD W plus Lはお得なサービスを上手に活用するのがおすすめです。

 

 

特典はLINDAリーグの割引やポイント還元がお得

JCB CARD W plus LはLINDAリーグの特典が充実

 

JCB CARD W plus Lは旅行や食事の予約などで使うと、ポイント還元や割引特典が受けられます。

 

LINDAリーグは@comsmeJCBトラベル一休.COMなどがあるので、特典を組み合わせて使うのもおすすめです。

 

提携先

優待特典

JCBトラベル

旅行の申し込み
ポイントが2倍

コスメ・美容
@cosme

コスメ定期便
初月550円(税込)

スターバックス

カード入金:ポイント10倍
eGiftの購入:ポイントが20倍

一休.com
レストラン

「Oki Doki ランド」経由で
ポイントが2倍

冷凍グルメ宅配
ラクリッチ

1,000円オフクーポン

パンの定期便
「パンスク」

初回2,000円オフ

藤田観光

・永平寺 柏樹關:宿泊料金が優待価格
・箱根ホテル小涌園:宿泊プランご優待
・など

プリンスホテル

・新横浜プリンスホテル:ラウンジ10%オフ
・品川プリンスホテル:お店で10%オフ
・など

ワタベ
ウェディング

会員限定優待

 

旅行や食事が好きな方はJCB CARD W plus Lを活用すると、おいしいご飯もお得に利用できます

 

JCB カード Wは年齢制限や使えない場合がある

JCB CARD Wのカードは年齢制限や使えない店舗がある

 

JCB CARD Wはいくつかのデメリットがあるので、注意が必要です。

 

・18歳から39歳までの限定カード
・国内外で使用できない場合がある

 

JCB CARD WやJCB CARD W plus Lは年齢条件があるので、カードを作る際は気をつけましょう

 

 

18歳から39歳までしか作れない限定カード

JCB CARD Wは18歳から39歳までしか使えない

 

JCB CARD Wは高還元率のカードですが、高校生を除く18歳から39歳の人しか作れません。

 

JCB CARD W以外は39歳以上でも作れますが、ポイントを高還元するには年間300万円以上の利用が必要です。

 

39歳になる前にカードを作っておくと、年齢制限を超えても使えるよ!

 

JCB CARD Wは貯めたポイントの活用が上手な使い方なので、年齢が合う方は検討してください。

 

 

国内外で使用できない場合がある

jcbカードは国内外の一部店舗で使えない場合がある

 

JCB CARD Wは、一部のお店や海外で使えない場合があるので注意しましょう。

 

JCBカードはVISAやMastercardより利用者が少ないので、国内外で取り扱いがない店舗があります。

 

私がよく行くスーパーはJCBカードが使えないので、VISAカードを合わせて持っています。

 

JCBカードは日本や海外の店舗で使えない場合があるので、予備のカードがあると安心です。

 

日常でお得に使うならJCB カード Wを選ぼう

日常でお得に使うならJCB CARD Wがおすすめ

 

JCB CARD Wは還元率が高いので、日常で使うほどお得なポイントが貯まります

 

・高還元率でポイントが貯まりやすい
・海外旅行保障も2,000万円ある
・キャッシュレスで買い物が便利

 

JCB カードはキャッシュレス決済が使えるので、現金がなくても買い物ができます。

 

旅行保険が付いてるから、海外旅行も安心して楽しめるよ!

 

 

買い物や公共料金、飲食店などでポイントが貯まる

JCB CARD Wはポイントが貯まりやすい

 

JCB CARD Wは還元率が高くキャンペーンでさらにポイントが貯まるので、メインのカードにピッタリです

 

ポイント
キャンペーン

JCB CARD W

基本の還元率

1%〜3%

飲食店

最大25

スターバックス

最大20
(~’24年3月15日まで30倍)

セブンイレブン

最大23

スーパー

最大21

ドラッグストア

最大22

公共料金

電気代:通常の2
ガス代:通常の2

Amazon

ポイントアップ登録で
ポイント4

車関連

ガソリンスタンド:最大2倍
カー用品:最大2倍
レンタカー:最大2倍

 

ポイントはAmazonでも貯まりやすいので、ネットショッピングが多い方も嬉しいカードです。

 

ポイントアップ登録をしないと適用されないから注意してね!

 

 

海外旅行保険は最高2,000万円まで保障される

海外旅行は2,000万円まで保険が使える

 

旅行保険は最高2,000万円まで補償されるので、海外旅行で損害があっても安心です。

 

海外の旅行保険は、公共交通機関海外ツアーをクレジットカードで払った場合に適用されます。

 

海外旅行ツアーは出国後にカードで使った分は補償されないので、注意してね!

 

旅行保険が付いていると安心して旅行が楽しめるので、JCB CARD WやJCB CARD W plus Lを選んでも大丈夫です。

 

 

キャッシュレスに対応しているので買い物が便利

JCB CARD Wはキャッシュレス決済が便利

 

キャッシュレスは現金を使わない支払いのため、JCB CARD Wを使うと買い物がスムーズです

 

キャッシュレス決済の利用者は36%以上に増えており、買い物で現金を使わない人が増えています。

 

キャッシュレス決済の利用者は増えている
引用元:経済産業省

 

決済方法は端末にカードを挿入しなくても、タッチするだけで支払いができます。

 

 

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

カードでタッチ決済

対応

対応

スマホでのタッチ決済

対応

対応

端末にカードを
挿入して支払い

対応

対応

アプリでのコード決済

対応

対応

 

キャッシュレスはお金のやりとりや管理が必要ないので、買い物のストレスが減るのが嬉しいです。

 

趣味や休日を楽しむならJCBカード W plus L

JCB CARD W plus Lは趣味や休日で過ごすときに特典が使える

 

旅行や食事などの特典を存分に活用したい人は、JCB CARD W plus Lがおすすめです。

 

・旅行や食事などが特典でお得
・プレゼント企画や優待、特典が充実
・心配な方は女性疾病保険が使える

 

JCB CARD W plus Lは旅行やレストランがお得になるので、趣味や休日を楽しむのにぴったりです。

 

特典は冷凍グルメやパンのサブスクもあるので、休日は食事を楽しみたい人にも嬉しいよ!

 

 

旅費やレストランなどでポイント還元や割引がお得

特典は旅行や食事予約などを使うとお得なポイントが貯まりやすい

 

JCB CARD W plus Lの特典は、趣味や友人と楽しく過ごすだけでお得なポイントが貯まります

 

ポイントはJCBトラベルなどを使うと還元されるため、買い物やギフトカードの交換に使えます。
 

 

優待特典

JCBトラベル

Oki Dokiポイントが2倍
(Oki Dokiポイント1pt=4円分)

一休.com
レストラン

「Oki Doki ランド」経由で
Oki Dokiポイントが2倍

プリンスホテル

ラウンジやレストランの料金が
5%〜10%オフ

スターバックス

・オンライン入金でポイントが10倍
・eGiftの購入でポイントが20倍

 

JCB CARD Wは優待特典はないので、JCB CARD W plus Lのほうがお得だね!

 

JCB CARD W plus Lは特典やプレゼント企画もあるので、上手に活用するのがおすすめです。

 

 

毎月のプレゼント企画や優待、特典が盛りだくさん

JCBカードWとplus Lは毎月のプレゼント企画などの特典が違う

 

会員限定で映画や旅行券などのプレゼント企画があるので、特典を上手に活用するのがおすすめです。

 

 

優待特典

プレゼント企画

映画招待券
・アクセサリープレゼント
・旅行代金1万円分
※毎月内容が変わる

割引
ポイント還元

・コスメ定期便が初月550円でお試し
・パンのサブスク1,000円オフ
・レストラン予約でポイント2倍
・など

海外旅行保障

最高2,000万円まで

キャッシュバック
特典

最大18,000

 

プレゼント企画や優待は毎月変わるので、いろいろなサービスが利用できるのも魅力です。

 

JCB CARD W plus Lはデザインもおしゃれなので、お店で使うときもテンションがあがるね!

 

特典はサービスの割引以外に女性疾病保険もあるので、万が一のときも安心です。

 

 

もしものときに女性疾病保険が使える

女性疾病保険は女性限定で加入できるので、もしものときは手厚いサポートが受けられます。

 

保険は入院保険金が通常の倍額がもらえたり、病気の手術も日額の補償が受けられたりします。

 

保険の種類

補償内容

疾病入院保険金

日額:3,000円

女性特定疾病
入院保険金

日額:3,000円

疾病手術保険金

入院中:30,000円
外来:15.000円

女性特定疾病
手術保険金

入院中:30,000円
外来:15.000円

 

女性疾病保険は18歳〜69歳までの方が加入できるよ!

 

保険の加入は女性限定になりますので、心配な方はカードの特典とセットで使うのがおすすめです。

 

JCB CARD W plus Lは審査に通れば男性も作れる

JCB CARD W plus Lは審査に通れば男でも作れる

 

JCB CARD W plus Lは女性限定ではないので、男性もクレジットカードの申し込みができます

 

 

申し込み条件

JCB CARD W

18歳以上39歳以下
・ご本人に安定継続収入のある
・高校生を除く学生
※40歳以降も年会費無料のまま継続可

JCB CARD W plus L

18歳以上39歳以下
・ご本人に安定継続収入のある
・高校生を除く学生
※40歳以降も年会費無料のまま継続可


クレジットカードは審査が必要で、収入が安定してないとカードが作れません。

 

主婦など収入がないと審査に落ちる場合があるので、家族カード作ってもらうのも一つの手です。

 

カードの違いに迷ったら口コミを見るのもおすすめ

カートの違いに迷ったら口コミを参考にすると選びやすい

 

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lのどちらか迷ったら、口コミを参考にするのもおすすめです。

 

実際に利用している人の意見をみると、自分に合うカードが選びやすくなります

 

Amazonが便利に使える
三井住友とJCB Wとエポスと楽天カード使ってる
おすすめは三井住友かJCB W!Amazonよく使うならJCB Wがいいよ
【引用元:X

 

年齢限定でポイントが貯まりやすい
JCBカードW、作れる年齢のうちにさっさと作っといたほうがいい気がしてきた ポイントサイトをウォッチしとこうか
【引用元:X

 

スターバックスなどポイント還元率が高い
JCB CARD W plus L、女性用クレカでスタバとかのポイント還元率高いからオススメだよ
【引用元:X

 

口コミがわかると安心しやすいので、編集部が調査したのを参考にしてJCBカードを選んでください。

 

申し込み条件は年齢と収入を満たすだけでOK

申し込みは条件を満たせば誰でも手続きができる

 

JCBカードは申し込み条件を満たせば、簡単に手続きができます

 

 

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

年齢条件

・18歳以上39歳以下
・高校生を除く18歳以上の学生

・18歳以上39歳以下
・高校生を除く18歳以上の学生

収入

ご本人または配偶者に
継続して収入がある

ご本人または配偶者に
継続して収入がある

 

収入がないと審査に落ちる場合があるので、心配な方は家族カードを作ってもらうのもOKです。

 

 

審査に通るか心配な方は家族カードを作ってもらう

家族カードは収入が少なくても作りやすい

 

カードは審査に通らないと発行できないので、心配な方は家族カードを作ってもらうのもおすすめです。

 

家族カードは生計を共にする親族が対象で、契約者が使うカードの限度額内まで支払いができます。

 

毎月使える上限は契約者のメインカードと合わせた金額になるので、使いすぎに注意しよう!

 

収入がないとカードが作れない場合があるので、可能なら家族カードを作ってもらいましょう。

 

 

JCB カード Wはモバ即でカードが即日発行できる

JCBカードはオンライン申し込みで最短5分で作れる

 

JCBカード Wは「モバイル即日発行サービス」を活用すると、最短5分でカードが発行されます。

 

モバ即で発行できるカードは、クレジット番号や名前がない「ナンバーレス」が対象です。

 

本人確認証と銀行口座があれば、簡単に手続きできるよ!

 

モバ即はオンラインで簡単に作れるので、クレジットカードをすぐ作るならぜひ活用しましょう

 

JCBカードの作り方を徹底解説

JCBカードの作り方は簡単

 

JCBカードの申し込みは、公式サイトから必要事項を入力するだけです。

 

カードの手続きが順調に進めば、申し込みから審査まで最短5分で完了します。

 

・申し込み前に必要書類を準備する
・公式サイトに必要事項を入力
・手続きのあとは審査完了を待つだけ
・審査が完了したらカード番号を確認
・カード本体は最短で3営業日に届く

 

JCBカードの申し込み方法はどのカードも手順が同じなので、JCB CARD Wを参考に解説します。

 

 

申し込み前に必要書類を準備する

申し込み前に免許証や銀行口座を準備する

 

申し込みには本人確認銀行口座の指定が必要なので、手続き前に準備します。

 

・免許証やマイナンバーカードなど
・銀行口座
・スマホやパソコン

 

手続きは必要書類があればスムーズに進むので、公式サイトにアクセスする前に準備しましょう。

 

 

カードが届く前に使うならモバ即で手続きする

モバ即で申し込むとjcbカードが最短5分で作れる

 

JCBカードをすぐ発行したい方は、手続き画面で「モバ即」を選びましょう。

 

モバ即は手続きをした後にオンラインでの口座登録が必要なので、必ず手続きをしましょう。

 

モバイル即日発行サービス
モバイル即日発行サービス

 

カード表に番号の印字が欲しい方は、モバ即で手続きできないから注意してね!    

 

JCBカードをすぐ使うなら指定の口座を登録をしないと手続きが無効になるので、注意が必要です。

 

 

公式サイトにアクセスして必要事項を入力

JCBカードの公式サイトから必要事項を入力する

 

申し込みは公式サイトにアクセスしたら、必要事項を入力するだけでOKです。

 

・本人情報
・勤務先
・年収
・ローンの有無
・など

 

免許証などの本人確認証は撮影が必要なときがあるから、スマホで手続きすると簡単だよ!

 

1.運転免許証を読み込ませると、入力が簡単

 

免許証を読み込ませると入力の手間が省ける

 

手続きは始めに免許証などのスマホのカメラで読み込ませると、入力の手間がかかりません

 

免許証の読み込み内容を確認する

 

内容に間違いがなければ、「適用する」をタップする。

 

2.メールアドレスを入力して本人確認をする

 

メールで本人確認の認証をする

 

本人確認が必要になるので、お手持ちのメールアドレスを入力します。

 

画面をタップすると認証コードがメールが届くので、入力箇所にコピーします。

 

3.勤務先や年収、銀行口座を入力する

 

必要な箇所に勤務先や年収を入力します。

 

勤務先と年収を入力

 

口座の情報が入力できたら、最後に申し込み内容の確認をします。

 

銀行の口座情報を入力

 

4.最後に入力内容に間違いがないか確認する

 

JCBカードの申し込み内容を最終確認

 

必要事項の入力が終われば、最後に申し込み内容の確認で手続きは終了です。

 

カードの申し込みは簡単にできるので、手続きが終わったら審査に通るのを待ちましょう

 

 

手続きが済めば審査に通るまで最短5分

審査に通ればカード会社からメールが届く

 

申し込みが完了したら、カード会社から審査通過のメールを待つだけです。

 

カード会社からの連絡は、審査が順調に進めば申し込みから最短5分でメールが届きます。

 

仕事の休憩中に手続きしましたが、私は申し込みから30分でカードが発行できました。

 

カード会社から連絡があればすぐ発行されるので、マイページでカード番号を確認しましょう。

 

 

番号を確認すればカードが届く前に使える

カード番号の発行はマイページから確認する

 

クレジットカードの発行は2種類あり、すぐ使うならMyJCBからクレジット番号を確認しましょう。

 

・MyJCBでクレジット番号の確認
・プラスチックのカードはあとで届く

 

JCBを即日発行すると、カード番号がネットやアプリで確認できるよ!

 

プラスチックのカードは最短で3営業日に郵送で届くので、必ず受け取りをしてください

 

JCBカード WとJCBカードW plus Lのまとめ

最後にJCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違いをおさらいしましょう。

 

・JCB CARD Wは年会費無料でポイントが高還元
・優待特典が使えるのはJCB CARD W plus Lだけ
・JCB CARD Wは日常使いでポイントが貯まりやすい
・旅行や食事で活用するならJCB CARD W plus L

 

JCB CARD WJCB CARD W plus Lは、年会費が無料でポイントが高還元されるカードです。

 

JCB CARD W plus LはJCB CARD Wと違い、優待特典やプレゼント企画が充実しています。

 

特典でさらにお得なポイントが貯まるので、旅行やおいしい食事が好きな方はJCB CARD W plus Lがおすすめです

 

JCB CARD Wは特典がなくても還元率が期間限定で最大30倍になるので、お得に買い物がしたい方にピッタリです。

 

JCB CARD WやJCB CARD W plus Lはカードを使うほどお得になるので、ぜひ活用して楽しい毎日を過ごしてください。

 

【ポイントが貯まるクレジットカード】

  • パートナー店の利用でポイント最大20倍【JCB CARD W
  • 旅行や食事の予約、プレゼント企画が魅力【JCB CARD W plus L

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

参考元