資産運用 株式投資 資産形成
連載売り買いのタイミングがズバリわかる「テクニカル分析」の基礎知識【第19回】

オシレーター分析で「売買のタイミング」を見抜く方法

テクニカル分析ローソク足オシレーター分析

オシレーター分析で「売買のタイミング」を見抜く方法

今回は、オシレーター分析で「売買のタイミング」を見抜く方法を見ていきます。※本連載は、IFTA国際検定テクニカルアナリストとして活躍する福永博之氏の著書、『ど素人が読める株価チャートの本』(翔泳社)の中から一部を抜粋し、「テクニカル分析」の基礎知識と分析方法を紹介します。

オシレーター分析とは「上下に振れる」テクニカル指標

これまでの連載で、ローソク足やローソク足を使ったトレンド分析について説明してきましたが、ここからは売買タイミングを教えてくれるオシレーター分析についてです。

 

オシレーター分析は、海外で生まれて日本に導入されたテクニカル指標で、このオシレーターを直訳すると、「振動するもの」や「振動子」といった言葉になりますが、この振動をテクニカル分析的に解釈すると、上下に振れるテクニカル指標といい換えられます。

 

では、上下に振れるとはどういうことかというと、以下のチャートを見るとわかるように、下限は0から上限は100までの間で上下に振れるテクニカル指標がオシレーター系チャートになります。

 

[図表]しまむら(8227)の日足チャートとRSI

 

なかには上限と下限がないものもありますが、基本的には0から100までの水準のなかで動き、その水準によって売買タイミングを計るテクニカル指標になります。

「そろそろ売るか」の「そろそろ」を定義づける

ところでみなさんに質問ですが、一般的に株を買うタイミングや売るタイミングとはどういった状態を考えればよいのでしょうか。みなさんは売るタイミングや買うタイミングをどのように考えますか? 

 

よく耳にするのは、「そろそろ」という言葉です。「そろそろ下げ止まりそうだ」とか、「そろそろ売り時だ」とかです。

 

この「そろそろ」をみなさんなら、どのように定義づけしますか? 実は、この「そろそろ」を定義づけすることが非常に重要なのです。

 

なぜなら、定義づけできずに感覚的な判断になってしまうと、行き当たりバッタリになり、その日の気分で判断がぶれてしまったり、安定的に良い結果を導き出せなかったりすることになるからです。

 

そのため、どのような時でも客観的な定義づけによって導き出されたぶれない安定的な判断基準が必要なのです。そこで、このオシレーター系のテクニカル指標を用いるのが有効になります。

 

また、オシレーター系のテクニカル指標は、その成り立ちがシンプルで、初心者から中上級者まで幅広い投資家が利用できるテクニカル指標なのです。したがって、初心者はまずどういったときが買いどきなのかを知る上でもしっかり身につけておく必要があります。

福永 博之

株式会社インベストラスト代表取締役 国際テクニカルアナリスト連盟 国際検定テクニカルアナリスト

勧角証券(現みずほ証券)を経て、DLJdirectSFG証券(現楽天証券)に入社。 同社経済研究所チーフストラテジストを経て、現在、投資教育サイト「itrust アイトラスト」の総監修とセミナー講師を務める。
6月より日本テクニカルアナリスト協会副理事長に就任。
日経CNBC「朝エクスプレス」、ラジオ日経「世界の株価 de 資産運用」、「スマー トトレーダーPLUS」、「ウイークエンド株!」などの番組にレギュラー出演中。 マネー誌やWEBの連載、著書多数。

著者紹介

連載売り買いのタイミングがズバリわかる「テクニカル分析」の基礎知識

ど素人が読める株価チャートの本

ど素人が読める株価チャートの本

福永 博之

翔泳社

人気アナリストの解説で勝率アップを目指そう! 本書はど素人でも株価チャートがスラスラ分析できるようになるしかけがいっぱいです! チャート分析の手法や指標を数多く羅列するのではなく、初心者が学べばすぐ実践できるも…

Special Feature

2016.12

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

生命保険活用セミナーのご案内

人気書籍の編著者が明かす「相続専用保険」の活用術<ダイジェスト版>

~人気書籍の編著者が明かす「相続専用保険」の活用術<ダイジェスト版>

日時 2016年12月14日(水)
講師 吉永秀史

海外不動産セミナーのご案内

国外財産にかかる相続税・贈与税の最新事情と注目集める「フィリピン永住権」の取得術

~改正議論が進む海外資産税務のポイントと東南アジア屈指の成長国「フィリピン」の最新活用法

日時 2016年12月14日(水)
講師 剱持一雄 鈴木 廣政

生命保険活用セミナーのご案内

人気書籍の編著者が明かす「生命保険」活用の基礎講座

~人気書籍の編著者が明かす「生命保険」活用の基礎講座

日時 2016年12月17日(土)
講師 吉永秀史

The Latest