東京での生活に募る不満・・・FX投資を始めたきっかけ

今回は、FX投資を始めたきっかけを見ていきます。※本連載は、日本で初めて非営利でFX教育を行う、一般社団法人日本FX教育機構の代表理事・野口健幸氏の著書、『FXで幸せになる、超カンタン、これだけ! FX初心者の主婦でもできた成功者の実例付』(本の泉社)の中から一部を抜粋し、FX投資の基礎知識とFXトレーダーの体験記をご紹介します。

満員の通勤電車に揺られる生活に嫌気が・・・

私がFXを始めた理由の一つに、フランス人の妻の日本生活での不満がありました。妻は、毎日ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車に揺られるような社会人生活に嫌気がさしていたのです。私の方は、新卒で入社した証券会社の営業に馴染めず1年で辞め、アルバイトをしながら会計士を目指すも挫折し、夫婦でベルギーに引越しました。

 

私たちが引越した場所はオランダ語圏の田舎町だったので、オランダ語ができない私はやることがありません。仕方なく、ネットで色々検索しているとFXのブログを見つけました。何やら月に100万円稼げるようになれる、と書かれてありました。なんとなく面白そうだったので、すぐFX口座を開設しました(ちなみに、前職が証券会社ということもあって株をやっていましたが、私のFXのスキルは素人同然でした)。

今では、FXで稼いで農業で起業するという目標も

当時はテクニカル分析など全く知らない状態で始めたので、あれよあれよと口座残高が減っていきました。これではまずいと思い、ある有料投資情報を購読し、FX業界でも有名な元大手銀行のトレーダーの手法を学びました。少しは稼いだ時期もありましたが、とても生活するレベルには達することができませんでした。

 

成績は安定せず、メンタルも崩し、このままではいけないと思っていました。そんな時に、ヤマトタケルさんの存在を知りました。そして、2014年1月に初めてタケルさんに会いました。

 

正直なところ、最初は本当にこんなシンプルなルールで、しかも1日たった20分程度で勝てるのか、と半信半疑でいました。でも、セミナーなどで知り合った人が勝ち始めたため、自分でもやってみたくなり試しにやってみました。

 

するとどうでしょう。初めの月の勝率は30%程だったにもかかわらず、不思議と利益が出ていました。2月にベーシックルールセミナーでルールを学び、5ケ月ほどで月24%の利益をあげることができました。その後も月ベースで負けたことはありません。ヤマトタケルさんに出会って、今ではFXで稼いで農業で起業するという目標を持つことができました。皆さんもヤマトタケルさんの元で自身の夢を叶えるためにFXしませんか。

「資産運用」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「外国為替」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載<成功事例に見る>初心者のための「FX投資」成功の極意

一般社団法人日本FX教育機構 代表理事

1967年神奈川県横浜市生まれ。首都大学東京大学院修了後、横浜市公務員として24年間勤務。
子育てをしながら生活費を稼がなくてはいけない状況下でFXと出会い成功する。
FXを通じて出会った仲間達と日本で初めてとなる非営利でFX教育を行う「一般社団法人日本FX教育機構」(www.fxschool.or.jp)を2014年3月に立ち上げる。

タケルベーシックルール®セミナーの参加者の90%以上がこのセミナーに満足と回答。
FX初心者でも自己資金を2倍達成した人が多数おり、最高年齢では69歳の女性がいる。今後も、今以上に勝ち組FXトレーダーを育て、みなさまの人生を切り開く活動を続けている。

著者紹介

FXで幸せになる、  超カンタン、これだけ!   FX初心者の主婦でもできた成功者の実例付

FXで幸せになる、 超カンタン、これだけ!  FX初心者の主婦でもできた成功者の実例付

野口 健幸

本の泉社

子育てをしながら生活費を稼がなくてはいけない状況下でFXと出会い成功した著者、野口健幸。 FXを通じて出会った仲間達と日本で初めてとなる非営利でFX教育を行う「一般社団法人 日本FX教育機構」を2014年3月に立ち上げ、現在…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧