海外不動産 無料 終了

【※オンライン開催(LIVE配信)】800万円から始めるNY州西部不動産利回り15%土地付き一戸建投資セミナー

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

日 時 2021年4月19日(月)19:00~20:00  
会 場 本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます (※視聴方法につきましては、お申し込み後、別途ご案内いたします)
講 師 吉岡 憲史ステイジアキャピタルジャパン株式会社
参加費無料
主 催ステイジアキャピタルジャパン株式会社
共 催合同会社幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容

 

 

2002年に創業し、海外不動産投資コンサルのパイオニアとして、世界9ヵ国11都市に拠点展開するステイジアキャピタルグループが、いま最も注目している投資先が、アップステイトニューヨークと呼ばれるニューヨーク州西部のエリアです。同エリアの「土地付き一戸建て物件」は、約800万円から購入可能で、表面利回り15%にも上ります。個人による海外不動産を活用したスピード減価償却は2020年限りとなりましたが、法人は引き続き活用ができます。アップステートニューヨークの象徴的なエリアがニューヨーク第2の都市であるバッファローですが、セミナーでは、講師であるステイジアキャピタルジャパンの吉岡氏も購入した「バッファロー土地付き一戸建て物件」の収支も公開。より実践的な内容を解説します。

さらに注目度が急上昇している、同じニューヨーク州、バッファローの東方にある「シラキュース不動産」の最新情報も、どこよりも早く公開いたします。

 

【こんな人におすすめ】
●米ドル建ての資産を保有されたい方
●高利回り物件に興味のある方
●1,000万円以下から始められる不動産投資に興味のある方
●低金利の銀行融資を利用して、自己資金ゼロで投資を開始されたい方
●成長著しいアメリカの工業都市に投資してみたい方
●海外不動産を活用した、法人のスピード償却に興味がある方

 

【セミナー内容】

●ニューヨーク西部不動産の魅力とは
●日本人投資家の知らない「シラキュース不動産」とは
●州政府肝入り「バッファロービリオン政策」とは何か?…あのテスラが生産拠点にバッファローを選んだ、その背景に迫る!
●本セミナーの講師、吉岡氏も購入した!バッファロー投資のポートフォーリオを大公開

 

■セミナー限定情報■
ニューヨーク市の北、バッファローの東側にある「シラキュース」。ニューヨーク州中央部の経済・教育の中心で、米国第46代大統領、ジョー・バイデン氏が卒業したシラキュース大学のキャンパスがあることでも知られています。この街がいま、不動産投資家の間で注目度アップ。セミナーではどこよりも早く、シラキュース不動産投資の可能性について解説します。

 

 

講師紹介
吉岡 憲史 ステイジアキャピタルジャパン株式会社 青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。