国内不動産セミナー 無料

「屋内型トランクルーム」投資
の知られざる最新事情 長期安定収益を実現する不動産投資の注目選択肢!


日 時 2018年3月26日(月)17:00~18:30
会 場 幻冬舎/渋谷区千駄ヶ谷 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7Mapmap
講 師 荒川 滋郎株式会社デベロップ・取締役
参加費無料
主 催株式会社デベロップ
幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容

国内不動産投資市場に「頭打ち感」が出てくる中、密かに注目を集めているのが「屋内型トランクルーム投資」です。
本セミナーでは、ユーザー目線で見た「屋内型トランクルーム」の利便性と、オーナー目線から見た「土地活用手段」としての導入コスト、利回り、相続対策、市場の将来性などを詳細に解説します。

 

【内容】

●不動産投資の選択肢としての「アパート・マンション」投資の現状

●なぜ「屋内型トランクルーム投資」なのか?

・アパート、マンション投資との大きな違い

・日本国内ライフスタイルの変化とは?

・日米トランクルーム投資の比較

・「屋外型」と「屋内型」の違い

●屋内型トランクルームが投資物件として優れているポイント

・駅遠物件でも多くの利用者が見込める理由

・長期の利用が見込め、定着率が高い理由

・賃料が安定しており、下がりにくい理由

・初期投資費用、維持費用が低い理由

・「相続対策」として活用できる理由 他

●屋内型トランクルーム投資の留意点

・エリアの選び方(駅遠物件でも可能な理由等) 他

●具体的事例(物件)紹介 他

講師紹介
荒川 滋郎 株式会社デベロップ・取締役 1960年生。1983年東京大学経済学部卒後、新日本製鐵株式会社入社。エンジニアリング事業の経理担当。
株式会社パルコに転じ、経営企画部門、グループ秘書業務を経て、商業不動産開発に従事。
浦和パルコ、仙台パルコの開発を担当。商業不動産に加え、ホテル、オフィスとの複合型ビル開発も経験。商業施設の開発、
不動産ファンド組成などに従事。その後、寺田倉庫株式会社にてトランクルームの運営、天王洲エリア活性化事業などを担当。
2016年7月に株式会社デベロップ入社。営業部門担当取締役として不動産開発、子育て支援事業などを担当。ビル経営管理士。