相続・事業承継 無料

20年後に事業承継をする社長の「財産の戦略デザイン」

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

名 称

20年後に事業承継をする社長の
「財産の戦略デザイン」
~55歳、製造業社長のケースで考える、
今から準備しておきたい事業承継対策とは

日 時 2024年6月20日(木)11:00~12:00 
会 場 本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
講 師 石脇 俊司一般社団法人民事信託活用支援機構 理事
株式会社継志舎 代表取締役
参加費無料
主 催カメハメハ倶楽部

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定内容

55歳 製造業社長のケースで解説する
社長の「財産の戦略デザイン」

・あと20年現役を続ける社長には、
年に1度のチェックの有無が将来を大きく左右する
“会社のバランスシート”、“社長の個人財産のバランスシート”のチェックが重要

・会社の顧問税理士も、これまでに教えてもくれなかった!
未上場会社のバランスシート、継続してチェックし続けたい指標は何か?

・社長の個人財産のバランスシート
30年近くある平均余命から考えて、どのような構成にするとよいのか?

・あと20年、現役で経営を続けると決めている社長の短期の課題は何か?
そして、時間をかけて準備すべき課題は何なのか?
55歳、後継者を決められていないからこそ、今からしておきたい事業承継対策とは何か?

========================================

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
 

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
ご参加にはカメハメハ倶楽部へのご登録(無料)が必要です(簡単な審査がございます)。

▼カメハメハ倶楽部とは
企業オーナー・富裕層の皆様が資産家であり続けるための無料会員組織です。
厳選した情報やノウハウ等を会員限定でお伝えします!
>>詳細はこちら

>>ご登録はこちら

講師紹介
石脇 俊司 一般社団法人民事信託活用支援機構 理事
株式会社継志舎 代表取締役
外資系生命保険会社、日系証券会社、外資系金融機関、信託会社を経て、本機構の立ち上げに参画。
金融機関での経験を活かし、企業オーナー等の資産承継対策の信託実務を取り組む。会計事務所と連携した企業オーナーや資産家への金融サービスの提供業務にも経験が豊富である。
著書に『信託を活用した ケース別 相続・贈与・事業承継対策』(共著・日本法令)『「危ない」民事信託の見分け方』(共著・日本法令)がある。JP税務戦略研究会顧問。