保険 無料

【米国大統領選挙がリミット?!】相続対策や安定運用にお宝保険を活用する最後のチャンスが到来!

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

名 称

【米国大統領選挙がリミット?!】相続対策や安定運用にお宝保険を活用する最後のチャンスが到来!

日 時 2024年6月15日(土)12:00~14:00  
会 場 オンライン開催 ※PC・スマホでご視聴いただけます。
講 師 園部 壮登(そのべ まさと)株式会社Investance Wealth Management 代表取締役社長 守安 明樹(もりやす はるき)株式会社Investance Wealth Management 取締役副社長
参加費無料
主 催株式会社Investance Wealth Management
予定内容

実は“今”お宝保険に加入できるチャンスが来ています!

そして、そのチャンスが今年11月に終わってしまう可能性があることはご存知ですか?

 

バブル期に加入した保険が現在ではお宝保険と言われていることは知っている方が多いと思います。

今ではもう加入できないオトクな保険ということで、

「当時入った保険は解約しないほうがよい」

と言われ、羨ましがられるような保険です。

しかし、実は“今”そんなお宝保険に加入できるチャンスが来ています!

 

“今”入れるお宝保険で実現できることとして、下記のようなことがあります。

 

●支払った保険料の最大5倍もの保険金を“確定で”受け取ることができる

●支払った保険料が10年後に“確定で”1.5になって返ってくる

●支払った保険料が20年後に“確定で”2.3になって返ってくる

 

現在加入している保険を解約して同じ内容の保険に入り直すだけで、“ノーリスク”数百万円の手元資金を増やすことができる

●元本を確保しつつ20年間”確定で“年間4%以上の配当金を受け取ることができる

●将来のための介護資金を最短3年1.5に増やすことができる

非課税の運用益をゲットすることができる

 

 

上記はよくある「運用の成果次第で・・・」という枕詞は付きません。

加入した瞬間にリターンが“確定”します。

生命保険はもともと運用に関してはローリスク・ローリターンという認識がありましたが、“今”はお宝期間なので、ローリスク・ミドルリターン、人によってはノーリスクでキャッシュを増やすことが可能です。

 

「そんなうまい話があるわけがない!」

という方にこそぜひセミナーに参加いただきたいです。

内容を聞いていただければ誇張ではなく、事実であることを理解していただけます。

 

新規加入者が1年前と比べて10倍以上増加中

実は、この情報を知っている方はすでに実行しています。

実際に、某保険会社の商品は1年前と比べて月次の加入者が10倍以上増えているという事実があります。

お宝を見つけてゲットした人たちが既に大勢いるということです。

もちろん、必ず全員が加入するわけではありません。

ただ、一番もったいないのは

 

「この情報を知らずにお宝保険に入れるチャンスを失ってしまうこと」

 

です。

 

「あの時に保険に入っておけばよかった・・・」

とならないためにも、ぜひセミナーで“今”何が起きていて“今”何をすべきなのかを知ってください。

 

 

お宝保険に加入できるチャンスは11月に終わってしまうかも?!

 

11月には米国大統領選挙があります。

もちろん現時点では誰が当選するかはわかりません。

ただし、重要なことは

“想定できるシナリオに対して、事前に対策を打っておくこと”

です。

 

具体的にはセミナーでお伝えいたしますが、一部の機関投資家の中ではドル円為替レート170円台を想定しているそうです。

そうなったときに、自分の資産をどう守るのか?

そうなってしまった後に考え始めるのは手遅れです。

今ならまだ間に合うので、ぜひセミナーで少しでも情報を入手してください。

 

セミナー対象者

下記に該当する方は参加して得られるメリットが大きいです!

 

●なるべくオトクな生命保険に加入したい方

●ローリスク・ミドルリターンの運用に興味がある方

●いつかは相続対策をしないといけないと考えている方

●現在相続対策を行っている方

●現在すでに生命保険に加入している方(特に終身保険に加入済みの方

●預金が300万円以上ある方

●将来の介護資金をなるべく多く用意したい方

●ノーリスクですぐに手元資金を増やしたい方

●お宝保険の情報を逃して、あとで後悔したくない方

●全財産のうち、円資産の割合のほうが多い方

 

 

セミナー内容

セミナー構成は2部制となっております。

前半部分は弊社代表取締役社長園部による、お宝保険の背景や理論編となっており、

後半部分は取締役副社長の守安が具体的なアクションプランや活用方法をお伝えいたします。

 

アジェンダ

◆なぜ“今”お宝保険に入れる状況なのか

◆“今”の為替レートでお宝保険に加入する価値はあるのか

◆選挙結果に対する現時点でできる資産防衛対策とは

◆お宝保険の5つの活用方法とは

◆お宝保険に入るべき人と、入らなくてもよい人

 

 

※セミナー参加者の方には無料相談のご予約を承っております。

(ZOOMでのオンライン面談)

講師紹介
園部 壮登(そのべ まさと) 株式会社Investance Wealth Management 代表取締役社長 早稲田大学基幹理工学研究科を卒業後、外資系損害保険会社へアクチュアリー(※)として入社し、火災保険などの商品設計や財務分析を行う。
その後、大学時代から行ってきた株式やデリバティブ投資の知見を活かし商社系自己売買部門で先物トレーダーとして勤務。
保険会社勤務時代に不動産投資も行っていたことと、自身の保険の知識を活かし”不動産投資家専門の保険代理店”を設立。
契約者数約1,000名以上、保有契約数2,000件以上の規模まで拡大。
2021年5月にこれまでの保険・投資の知識をすべて提供するために、株式会社Investance Wealth Managementを設立。
主な事業内容は資産運用や相続に関するコンサルティングと保険代理店業。

※アクチュアリーとは、保険会社で確率統計の知識を用いて保険料の算出、将来の支払い保険金の予測などを行う専門職です。
守安 明樹(もりやす はるき) 株式会社Investance Wealth Management 取締役副社長 サラリーマンを経験後、自分自身で飲食店と小売店を経営。
経営時に相続問題という大きな壁にぶつかり、結果として事業継続困難な状況に陥ってしまう。
そのような失敗をする人を少しでも減らすためにはまずは保険が重要だと考え、前職で代表園部が経営する不動産投資家専門の保険代理店へ事業部長として参画。
これまで述べ1000名以上の不動産投資家への相続コンサルティングはもちろん、火災保険のコンサルティングを行ってきた。
不動産投資家をよりサポートできる環境を構築するため、代表園部と株式会社Investance Weallth Managementを設立。