生徒のやる気を引き出す環境――IDEA ACADEMIA②

前回に引き続き、モダンで洗練された環境を実現したリゾートスクール、「IDEA ACADEMIA」の特徴を紹介します。

一般英語、ビジネス英語、IELTS対策から選択できる

前回に引き続き、モダンで洗練された環境を実現したリゾートスクール、「IDEA ACADEMIA」の特徴を紹介します。

 

私は Communication ESL 8(8は1日マンツーマン8コマの意味)という会話中心のコースを選択したのですが、他にも英語4技能をバランスよく集中して学ぶプログラムIntensive ESL やビジネス英語、IELTS コース(IELTS は英語圏へ留学・就職・移住等する人向けに国際的に広く採用されている英語能力判定テスト)などもあります。

 

1日8時間みっちりマンツーマン授業
1日8時間みっちりマンツーマン授業

 

1〜2週間の短期留学の場合、IDEA ACADEMIA では初日に、オリエンテーションとレベルチェックテスト以外にマンツーマンの授業が2コマあります。初日は全く授業のない学校も珍しくないので、ウォーミングアップに最適な初日の2コマはありがたいですね。

 

講師陣は若手からベテランまで幅広く在籍しています。私の場合、Listening が一番密度の濃い授業となりました。「一度聞いてわからなかったら、ヒントをもらって、もう一度聞いてみる」というプロセスがとても有意義だと感じました。私の Speaking の間違いを逐一訂正してホワイトボードに書いてくれたのもよかったです。

 

個性豊かな先生たちと楽しく学べる
個性豊かな先生たちと楽しく学べる

任意参加の「早朝脳トレクラス」も人気

IDEA ACADEMIA では、Brain Training という任意参加の早朝脳トレクラスも人気です。脳を活性化させることを目的としていて、主にリスニングや発音に特化した内容になっています。早朝から講師が学習意欲を盛り上げてくれるので、毎日参加することをおすすめします!

 

さらに、一日の最後にも自由参加のクラスがあります。この Eveningclass では、ニュース英語を取り上げてディスカッションをすることが多かったです。

「エクササイズ」で気分転換と健康維持も可能

校舎内には Yoga Room があり、ヨガやズンバを中心にエクササイズのクラスを受けることができます。今後さらにクラスの種類を増やす予定だそうです。

 

なお、学校から送迎バスで3分のところにある「サロッサインターナショナルホテル」と提携しているので、ホテル滞在者はそこのジムやプールで体を動かすこともできます。ただし、こちらは有料となります。規模が小さく設備も少し古いので、本格的なトレーニングをしたい人は他のジムを検討されたほうがいいかもしれません。

 

生徒のスピーチで締めくくる卒業式
生徒のスピーチで締めくくる卒業式

 

<REPORT>

 

Tさん(女性、会社員、30歳)

 

先生方は明るくフレンドリーで、楽しく学べました。ドミトリーでは暑さと虫に悩まされたので、途中から2人部屋のホテルに変更しました。ホテルではお湯が出ないことがときどきありましたが、基本的には快適でした。Wi-Fiについても不便さを感じることはありましたが、他の学校も大差はないと思うので、またこちらに留学したいです。

 

Rさん(男性、学生、23歳)

 

オーストラリア留学の前にマンツーマンで英語を学びたいと思いセブ留学を決めました。なんと言っても施設がおしゃれできれい!私は窓際の席で外の景色を眺めながらよく自習をしました。ドミトリーも週2回掃除してくれるので、清潔に保たれていました。授業では発音矯正のメソッドで徹底的に直してもらえたのがとてもよかったです。

 

 

<AREA INFORMATION>

ビルの1Fにはセブン―イレブン、和食レストランやネット環境のよいコーヒーショップがあります。徒歩圏内には「fooda」というスーパーマーケットや小さなレストランも数多くあり、便利です。

 

特に女性に喜ばれるお店としては、サロッサホテルの真向かいに2つのスパがあります。写真の「Ming Thai Spa」と「IMPERIAL SPA」です。私も入店したことがありますが、なかなかおしゃれなお店ですよ。

本連載は、2016年11月10日刊行の書籍『セブ島英語留学完全ガイド』から抜粋したものです。最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

「その他」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「教育」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載「セブ島英語留学」のおすすめスクール

ノバリ株式会社 代表取締役社長

1972年静岡県生まれ。フィリピンのセブ島やマクタン島にある語学学校へ数多く留学し、実際に教わったフィリピン人先生の数は100人以上。フィリピン人先生の友人も300人以上おり、フィリピン英語留学の長所と短所を明確に把握している。その経験をもとに、セブ・フィリピン留学のポータルサイト『セブイチ』を運営。現在は定期的にカナダ・アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス等の世界各地の語学学校に留学し、体験記を執筆中。外資系保険会社で働いた経験から、お客様アンケートだけに頼らない現場主義と定点観測を重要視し、留学ジャーナリストとして「中立公正」な情報を世の中へ伝えている。

著者紹介

セブ島英語留学完全ガイド

セブ島英語留学完全ガイド

太田 裕二

幻冬舎メディアコンサルティング

「英語がペラペラになって、グローバルに活躍したい!」そんな思いを抱くアナタに朗報です。 費用・カリキュラム・滞在環境。 コスパの良さでリピーター続出なのが「セブ島英語留学」です。 ◎マンツーマンレッスンで語学力が…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧