他の建物とは勝手が違う!? 「病院設計特有」の難しさ

前回は、病院建設における「設計会社の業務領域」について説明しました。今回は、「病院設計特有の難しさ」を探ります。

相応の設計力がなければ、病院設計はきわめて困難

病院設計タスクチームの役割は、患者さん、病院経営者、医療スタッフの利害を調整し、第4の視点をもって理想の病院づくりにあたることにあります。

 

病院を使う立場でなく、管理する立場でもなく、病院で働く立場でもない第4の視点だからこそ、患者さんのホスピタリティとスタッフのアメニティを追求することができ、経営者に対しては、病院建設事業におけるコンサルタント、あるいはアドバイザーとして機能することができるといえます。

 

それは、豊富な経験の蓄積がモノをいう領域ですが、相応の設計力がなければ、遂行はきわめて困難です。病院設計では、他の建物を設計する能力とはまた別の次元の確かな設計力が要求されるのです。病院設計に特化した設計力があってこそ初めて、可能性を追求できるといっても過言ではありません。

病院設計は「何かを捨て、何かを選ぶ作業」の連続

次に、汎用的な設計力と病院設計のプロフェッショナルによる設計力との違いをお伝えすることを目的に、久米設計の病院設計タスクチームがみずからのタスクを全うするために実践している独自の取り組みの例をご説明します。

 

病院設計を手掛ける設計会社のなかには、経営者や医療コンサルタント会社から最初に与条件を知らされたあと、自社内で最善策を模索して提示するところも多くあります。

 

しかし、それでは、経営者や医療コンサルタントの要望は反映できたとしても、患者さんや医療スタッフのニーズに応えることは困難です。置かれた立場によってそれぞれ異なるニーズを丁寧にヒアリングしていかなければ、知ることさえできないわけですから、応えられなくても無理はありません。

 

ところが、どんなにニーズを把握しても、そのすべてに応えるのも、また、不可能なことです。すべての病院が限られた資金、限られた敷地のなかで設計されるわけですから、様々な〝せめぎあい〟が生じるのは必然です。つまり、病院を建てるという事業は、何かを捨て何かを選ぶ作業の連続なのです。

 

その取捨選択を経営者やスタッフが納得して実行できるようにするためには、設計会社病院が設計に参加できるメニューをつくるがあらかじめ合理的なメニューを策定しなければなりません。病院にとって可能性のある選択肢を整理し、どれを選んでも質の高い医療環境を保てるようにすることが重要です。

 

すると、病院が設計に参加できるようになります。病院に限らず建物の設計は、いわば現場にない机上で行う業務です。理想の病院建築には、使う人の参加を欠かすことができません。その意味で、設計会社の設計力は、メニューの有無とその内容によってレベルが問われます。

 

メニューは、それぞれのプロジェクトの内容に応じ、建物配置、部門配置、病棟形態、建物形態などいくつもの点で設計会社が準備することになりますが、ここでは、①コストコントロールプラン・メニュー、②地球環境施策メニュー、③BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)メニューを例にご説明します。

本連載は、2017年8月30日刊行の書籍『病院再生の設計力[増補改訂版]』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

「その他」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「ドクター向け」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載「建設設計の力」で病院経営を改善する方法

1932年、建築家・久米権九郎によって創立された≪久米設計≫では、「人と社会への貢献」の理念のもと、「建築設計・監理」にとどまらず、「各種マネジメント&ソリューション」「環境設備エンジニアリング」「構造エンジニアリング」を柱にしたトータルソリューション業務を展開。おもに、事業の企画段階から設計、竣工後の運用アドバイスまで、一貫したサービスを提供している。とくに、業界に先駆け、同社内に「医療福祉設計部」を立ち上げるとともに、病院・介護施設などの設計プロフェッショナルたちが集まる「病院設計タスクチーム」では施主が抱える様々な課題解決を目指し、トータルな医療福祉コンサルティングサービスに取り組んでいる(写真は常務、執行役員の佐藤基一氏)。

著者紹介

病院再生の設計力[増補改訂版]

病院再生の設計力[増補改訂版]

久米設計 病院設計タスクチーム

幻冬舎メディアコンサルティング

【病院の設計から、経営を改善する―― 数々の病院を再生させてきた百戦錬磨のプロ集団が、設計のプロセスを公開 】 情報化・高齢化による市場の変化や度重なる医療制度改革にさらされ、病院経営は、年々厳しさを増しています…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧