相続・事業承継 無料 終了

親の認知症で「実家の不動産活用」が不可能に!? 〈親の健康問題 + 不動産トラブル〉の解決策!

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

名 称

親の認知症で「実家の不動産活用」が不可能に!? 〈親の健康問題 + 不動産トラブル〉の解決策!

日 時 2022年8月23日(火)17:00~18:00  
会 場 オンライン開催(LIVE配信) ※PC・スマホでご視聴いただけます。
講 師 北村 哲平ファミトラリアルティ 代表取締役/土地活用プランナー
参加費無料
主 催株式会社ファミトラ
共 催株式会社幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容

 不動産オーナーが見落としがちなリスクとは? 

 

不動産オーナーとして、所有する不動産をいかにして次世代へ渡すか、対策を練っている方は多いでしょう。

 

しかし、年齢を重ねると、思わぬトラブルに遭遇するリスクがあります。

 

万一、相続対策の完了前に「認知症」になってしまったら、どうすればいいのでしょうか?

 

そもそも、相続対策は「遺言」「税金対策」だけで本当に大丈夫なのでしょうか?

 

 不動産オーナーにとっての「家族信託」とは? 

 

そこで頼れるのが「家族信託」です。

 

家族信託とは、判断能力があるうちに財産を家族に託し、認知症等で判断能力が低下したあとも、本人の希望や家族のニーズに沿った財産管理・運用を実現するしくみです。

 

本セミナーでは、不動産のプロが、遺言、成年後見制度などと比較される「家族信託」を詳しく解説。不動産を巡る「認知症」と「終活・相続」関連のトラブル事例のほか、家族信託を活用した相続対策、実家の不動産問題の解決方法についてもご紹介します。

 

 こんな方にお勧め! 

 

●ご自身が高齢となり、資産管理に自信がなくなってきた方

●不動産の相続対策が不安な方

●「認知症」とそれによる「資産凍結」が心配な方

●70代以上の親御さんがいらっしゃる方

 

講師紹介
北村 哲平 ファミトラリアルティ 代表取締役/土地活用プランナー 新卒から総合商社にて消費者ビジネスの新規事業開発を経験するとともに、自ら不動産賃貸・開発・コンサル事業を立ち上げ。

現在も都内での土地から新築マンションを企画開発する等、事業規模7億円の収益不動産事業を経営。祖母の認知症発症に伴う成年後見制度の活用経験から、ファミトラの事業内容に感銘を受け、また不動産に関する知見も活かせることから、ファミトラリアルティの代表取締役に就任。

東京大学経済学部卒。趣味は街歩きとピラティス。