その他 無料 終了

<第2回>地方銀行のための「企業オーナー・富裕層営業」勉強会 ~コンサルティング営業力の強化に加え、銀行収益の新たな機会を創出

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

日 時 2020年1月24日(金)13:00~15:00 東京・新橋/内幸町
会 場 株式会社マーキュリアインベストメント セミナー会場 千代田区内幸町 1-3-3 内幸町ダイビル 3階Mapmap
講 師 竹下 俊博氏西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 楠本 隆志氏KUSUMOTO CHAVALIT & PARTNERS LTD. Managing Partner 豊島 俊弘氏株式会社マーキュリアインベストメント 代表取締役
参加費無料
主 催株式会社マーキュリアインベストメント
予定内容
<スケジュール>

【第1部/基調講演】13:00~13:20
「銀行グループに許容されるエクイティビジネスの検証
(銀行法の子会社保有規制・5%ルールの例外、業務範囲規制、ファンド事業)」


講師:西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 竹下 俊博氏

【第2部】13:20~14:05
「海外進出における地銀の役割-失敗から学ぶ海外進出-」


講師:KUSUMOTO CHAVALIT & PARTNERS LTD. Managing Partner 楠本 隆志氏

【第3部/トークセッション】14:05~15:00
「グローカル時代における地銀の役割-クオリティ海外進出-」

モデレーター:株式会社マーキュリアインベストメント 代表取締役 豊島 俊弘氏
パネラー:西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 竹下 俊博氏
     KUSUMOTO CHAVALIT & PARTNERS LTD. Managing Partner 楠本 隆志氏


(講演終了後に名刺交換、懇談のお時間を設けております。)

参加をご希望の方は、以下の「問い合わせURL」もしくはページ下部の「お申し込みはこちらから」より【お名前・所属銀行・部署】を明記のうえ、お問い合わせください。

尚、会場の収容人数に限りがございますので、定員になり次第締め切りとさせて頂きます。ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

問い合わせURL
http://www.mercuria.jp/contact/

※地域金融機関(地方銀行、第二地方銀行)の法人営業・個人富裕層向け営業の本部管理職の方を対象としたセミナーです。該当されない方の申し込みはご遠慮ください。

株式会社 マーキュリアインベストメント
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2511号
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
一般社団法人 日本プライベートエクイティ協会
東証一部上場( コード7190)

【金融商品取引契約にかかるご留意事項について】
本セミナーでは、ご紹介する運用戦略に係る金融商品取引契約の勧誘を行う場合があります。本セミナーの内容は 予告なしに変更される場合があります。
ご紹介する運用戦略に関する金融商品は、価格の変動等の影響により、損失を被ることがあり、収益又は投資元本 が保証されるものではありません。金融商品にかかる利益及び損失はすべて投資家に帰属します。
金融商品の取引を行うのにあたり、所定の管理報酬及び成功報酬等をご負担いただきます。また、金融商品取引 契約にかかる運用に関連して発生した諸経費等はファンド等の会計から支出されることになり、これら諸経費等を間 接的にご負担いただく場合があります。これらの報酬・手数料等及びそれらの合計については、運用の状況次第で 変動するため、あらかじめ金額、上限額又は計算方法を示すことができません。金融商品取引契約の締結に際しては、 金融商品取引の契約締結前交付書面、契約書、その他交付される資料等の記載を必ずご確認ください。

講師紹介
竹下 俊博氏 西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 アセットファイナンス、プロジェクトファイナンス、バンキングをはじめとしたファイナンス業務全般及び不動産取引業務を専門とする。
アセットファイナンスの分野では不動産流動化、不動産投資法人、航空機ファイナンス、船舶ファイナンスなどの分野に携わる。プロジェクトファイナンスの分野においては、PFI、再生エネルギー関連事業などを中心として数多くの事業について事業者側、銀行側、公共側など様々な立場で法律顧問を務めている。
バンキングについては、地方銀行を主たるクライアントとしており、従来からの法人融資や担保取引についての法的助言の他、債権流動化、不動産流動化、プロジェクトファイナンス、M&Aのビジネスマッチング、M&Aファイナンスなど、メガバンクが中心となって開発した金融手法を地方銀行に即した形にアレンジして導入することを主たる業務としている。
不動産取引については、国内取引のほか、昨今盛んになっている中国及び東南アジアの富裕層によるインバウンド投資の支援業務も行う。
第二東京弁護士会(2001年登録)
1997年東京大学法学部第一類卒業
楠本 隆志氏 KUSUMOTO CHAVALIT & PARTNERS LTD. Managing Partner 1978年大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)卒業後、商社勤務。サウジアラビア現地企業出向等を経て、ニューヨーク現地法人副社長、シアトル現地法人社長を歴任。
1993年ワシントン大学大学院経営管理プログラム修了。
2002年タイ国政府系商業銀行バンクタイ入行。
2004年執行副頭取。タイ企業初の日本企業買収など多くのM&A、J.V.を手がける。
2010年KCP設立とともに、バンコクの大手弁護士事務所であるサイアム・シティー弁護士事務所、アイラ証券投資銀行部門、コーポレイトディレクション、タイ大手のプラスティック・ゴム製造メーカー、イースターン・ポリマー・グループなどの顧問を務める。
豊島 俊弘氏 株式会社マーキュリアインベストメント 代表取締役 日本政策投資銀行(以下、DBJ)に1985年に入社
グロース・クロスボーダー投資グループ長や、世界銀行上級民間セクター専門官等を歴任。
2005年以降は、DBJで成長投資を担当すると同時に、創設メンバーとして当社に参画。
2008年に代表取締役に就任し、Mercuriaの発展を主導。
DBJでは不動産証券化・PFI・事業再生業務の立上げを行い、世界銀行ではアフリカ諸国の国営企業民営化に携わる。
東京大学法学部卒
マサチューセッツ工科大学
不動産修士課程都市計画修士課程修了