不動産投資はもちろん、相続対策でも注目!不動産小口化商品のすべてがわかる「不動産小口化商品ナビ」。

株式会社ボルテックス

企業概要

区分所有オフィスのボルテックスは日本に1社でも多くの100年企業を創出することをミッションに、東京都心の「区分所有オフィス®」を核とした不動産戦略で、事業承継・事業継続・相続などの課題解決を行う資産形成コンサルティング企業です。

「区分所有オフィス」のリーディングカンパニーとして、その効果を最大化するアセットマネジメントを提供するボルテックス社(※1)。物件の取得から不動産戦略の立案、資金調達、プロパティマネジメント、そして出口戦略(売却)まで、ワンストップで提供。不動産の管理・運用業務委託におけるクライアント数業界7年連続第1位の実績を誇ります(※2)。
※1 ボルテックスは「区分所有オフィス」のリーディングカンパニーとして「区分所有オフィス」ビジネスに関するシステム特許を取得しています。
※2 『月刊プロパティマネジメント』2015~2021年11月号掲載情報より「総合型・オフィス中心型」にて

インタビュー
國井 直柊
1社でも多くの100年企業を創出…「不動産」を活用したコンサルティング

私どもは、これまでごく一部の層しか持てなかった優良資産をより多くの方に届けるためにビルは一棟で保有するものという常識を覆し区分所有オフィスの提供を始めました。
東京都心部を中心に大阪や福岡などの主要都市に多数展開している自社ブランド「VORT®シリーズ」では、商品開発からお客様に合った物件のコンサルティング、ご取得いただいたあとのPM業務や最後の出口戦略まで行うワンストップサービスを提供。管理面でも不動産の管理・運用業務委託におけるクライアント数7年連続業界第一位の実績を誇ります。
「Vシェア®」は、さらに多くの方に優良資産を届けたいという思いが込められた、不動産小口化商品です。「空室率が低い主要都市の中規模オフィスへ投資」「相続や贈与などの資産分割がしやすく、 名義書換手数料も安価」「物件の管理、運営の手間がかからない」などのメリットをご提供しています。

 

※「区分所有オフィス®」「VORT®」「Vシェア®」は、株式会社ボルテックスの登録商標です。

案件紹介
TOPへ