資産運用 株式投資
連載「相場の福の神」が伝授!ネットや各種媒体からの「勝てる情報」の集め方【第12回】

ゲーム、食べ歩き、スポーツ・・・趣味を情報源にする方法

株価銘柄

ゲーム、食べ歩き、スポーツ・・・趣味を情報源にする方法

本連載では、「相場の福の神」として知られる藤本誠之氏の最新刊で、11月19日刊行の『投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方』(リベラル社)から一部を抜粋し、ネットや各種媒体からの「勝てる株式情報」の見つけ方を伝授します。第12回目のテーマは「趣味」を情報源にする方法です。

日常に即した「アドバンテージ」を活用する

案外見逃しやすい情報源が、個人的な趣味や特技、娯楽など、日常に結びついたものです。こうした情報には、日常で簡単に触れられ、自分自身で業界を観察できるというアドバンテージがあります。それが、好きなジャンルであれば、楽しみながら銘柄や業界を学べるので、なおさら有利ではありませんか?

 

[PR]資産運用セミナー/本稿執筆者が登壇!

相場の福の神が語る「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」<2017年2月版>

 

例えば最近なら、スマホゲーム。App Store の評価をいちいちチェックしなくても、ゲームが好きで流行り始めたものをすぐにチェックするような人ならば、肌感覚でそのゲームの価値がわかることでしょう。

 

最近では、有料コンテンツの人気ランキングは、株価にも反映されますが、たいていはゲームのことをよく知らない人が、ランキングを頼りに関連銘柄を買っています。つまり、ゲームファン以外にもその流行が伝わってくると、一般の投資家も注目するようになり、株価が上がるわけです。もともとゲームをよく知っている人なら、流行前に兆しがわかり、値上がり前にその銘柄を仕込んでおくことができそうです。

 

あるいは、流行に強い人や食べ歩きが趣味という人は、外食産業の株価の動きの兆しを捉えるチャンスがあります。というのも、流行している飲食店は、株価も割高になりやすいからです。外食産業は飽和状態とはいえ、決してなくならない業種です。淘汰が進むにしても、今後も目新しい業態の外食産業が、上場し続けることでしょう。

 

これまでは、テレビの経済番組、例えば『ガイアの夜明け』や『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京)、『がっちりマンデー!!』(TBS テレビ)などでとりあげられた銘柄が、値上がりする傾向がありました。しかし、流行っている飲食店などは、情報バラエティ番組、例えば『王様のブランチ』(TBS テレビ)などにも出てきます。この露出の多さが株価の急騰につながるわけです。

 

例えば、2015年4月に、米国発の人気メキシカン・ファストフード店『タコベル』が日本再上陸した際には、メディアで多々とりあげられたので、運営会社の【3069】アスラポート・ダイニングの株価が爆騰しました。かといって、タコベル数店舗で、同社の業績がすごくよくなるわけではないのですが、注目度が増すと株価は比例して上がっていくことが多いのです。

 

外食産業は、とにかく「元気があるかどうか」が株価に直結するのですが、食べ歩きが好きな人なら、

 

「あ、このチェーン、最近元気があるんだな!」

「ここは最近、元気ないなぁ」

 

などと敏感に察知し、半歩先に動けることでしょう。

東京五輪までは「スポーツ」も面白い

私自身も熱心な阪神タイガースファンですが、スポーツや観戦を趣味とする人も多いことでしょう。

 

特に国際試合が多いスポーツや、日本が得意なスポーツなどは、東京オリンピックを控えて、2016年のブラジル・リオデジャネイロオリンピックにも一層熱が入りそうです。しかも、日本人はメダル好き。メダルが期待される種目、特に個人投資家の主力層(つまりはオジサン)が好むスポーツなどは、選手の所属企業やスポンサー企業のほかに、選手の名前とかぶる企業などの関連銘柄を調べておくと面白いと思います。メダルをとると速報が流れ、メディアでも話題になりやすいだけに、株価を動かす効果があるのです。

 

例えば、【2331】ALSOK は女子レスリングの女王・吉田沙保里選手や伊調馨選手のほか、男女柔道選手が多く所属しています。また、東京五輪で野球やソフトボールが復活したら、プロ野球が盛り上がる可能性もあります。すると、プロ野球球団を持つ【2432】ディー・エヌ・エーなども面白そうです。

 

また、ライフスタイルに注目すると、少子高齢化が進むなかで、シニア層の娯楽なども、非常に興味深いジャンルです。というのも、シニア層は時間に余裕があるため、平日の昼間など、娯楽関連のアイドリングタイムにビジネスチャンスがあるからです。

 

以前から、スマホゲームをはじめ「暇つぶしビジネス」に注目した銘柄は、株価を上げる傾向があったのですが、人口の大きさからもシニアにターゲットを絞った「暇つぶしビジネス」は面白そうです。もし、身近にシニアの方がいらっしゃるなら、どんな分野に関心を持っているのか、話題にしてみるとよいかもしれませんね。

 

最近では、24時間営業している居酒屋、ゲームセンター、カラオケ、スポーツクラブやフィットネスジムなどが、シニア層をターゲットにさまざまなビジネスを考え出しています。昼間のカラオケボックスで、「一人カラオケ」というのはもはや当たり前になってきましたが、近頃【2157】コシダカホールディングスでは 、防音環境に注目して、フィリピン大学の卒業生や職員によるオンライン英会話教室を直営の『ひとりカラオケ専門店ワンカラ』で始めているそうです。

 

[PR]資産運用セミナー/本稿執筆者が登壇!

相場の福の神が語る「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」<2017年2月版>

 

また、あのビフォーアフターのCMが話題の『ライザップ』(【2928】健康コーポレーション)でも、主力の30〜40歳代が飽和状態となったので、今後は平日昼間の顧客開拓のために、ターゲットをシニアに絞ったCMを流すそうですよ。

本連載は、2015年11月19日刊行の書籍『投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

藤本 誠之

SBI証券投資調査部 シニアマーケットアナリスト

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト。「相場の福の神」とも呼ばれる。2012年Yahoo!株価予想で勝率第1位、39連勝の記録を持つ。テレビ・ラジオ等の出演や、新聞・雑誌への寄稿も多数。
関西大学工学部卒。日興証券(現SMBC日興証券)入社、個人営業を経て、機関投資家向けのバスケットトレーディング業務に従事。日興ビーンズ証券設立時より、設立メンバーとして転籍。カブドットコム証券、トレイダーズ証券、マネーパートナーズを経て現職。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイド。
主な著書に『投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方』(リベラル社)、『朝13分で、毎日1万円儲ける株』(明日香出版社)、『上がる優待株を買いなさい』(自由国民社)、『39連勝男が教える これからはじめる株入門』(成美堂出版)などがある。

著者紹介

連載「相場の福の神」が伝授!ネットや各種媒体からの「勝てる情報」の集め方

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方

藤本 誠之

リベラル社

"相場の福の神"こと藤本誠之が株式投資に本当に役立つ情報の見分け方や、確実に利益を上げる方法を教えます。「日本経済新聞のどこを読めばいい?」「これから上がる銘柄をどうやって探すの?」「ネタを速く仕入れるためにするべ…

資産運用セミナーのご案内 有料 20,000円 主催:カメハメハ倶楽部

相場の福の神が語る「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」<2017年2月版>

~半歩先読みで差がつく!勝てる成長株の探し方・買い方

講師 藤本誠之 氏
日時 2017年02月11日(土)
内容

※有料だからお話しできる内容満載で、リピート参加者多数!

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

Special Feature

2016.12

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

海外不動産セミナーのご案内

償却メリットにフォーカスした「ハワイ不動産」投資の最新事情

~築古木造のタウンハウスで建物比率80%以上。「ハワイの償却物件」の実際と活用法

日時 2016年12月10日(土)
講師 大橋 登

海外活用セミナーのご案内

国際金融都市「香港」で始めるグローバル資産防衛

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情

日時 2016年12月10日(土)
講師 長谷川建一

The Latest