著者紹介

足立 眞一

S・アダチ&カンパニー

京都府生まれ。同志社大学を卒業後、日本経済新聞社を経て、和光証券(現、みずほ証券)入社。取締役国際部長、同株式部長、常務を経て、専務取締役を最後に退任。1998年に投資顧問会社「S・アダチ&カンパニー」を設立し現在に至る。株式投資理論の第一人者であるとともに、絵画投資でも有名。少額の資金から巨額の資産運用をする人まで多様な顧客に対し、しっかりした見方と、きめ細かなアドバイスで抜群の信頼を得ている。主な著書に、『ヘッジファンドの虚実』(日本経済新聞社)、『ビッグバンで資産を増やす』『絵画投資』(東洋経済新報社)、『驚異の大相場予測法』(実業之日本社)、『株の見方狙い方』(講談社)、『不安な時代の知的マネー運用術』(中央公論新社)など。

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧