その他 エトセトラ
連載アイデアを実現する最強の方法「アイデアソン」の基礎知識【第1回】

アイデアソンとは何か?――源流となった「ハッカソン」の概要

新連載アイデアソンハッカソン

アイデアソンとは何か?――源流となった「ハッカソン」の概要

本連載は、コミュニティデザイナーとして活躍する須藤順氏と、エイチタス株式会社の代表取締役である原亮氏の共著、『アイデアソン!アイデアを実現する最強の方法』(徳間書店)の中から一部を抜粋し、アイデアソンの概要と、アイデアソンを実際に取り入れたことで、企業にどのような好影響が表れたのかを紹介します。

物事をより良くするという意味を持つ「ハッカソン」

「アイデアソン(ideathon)」を理解するにはまず、その源流となった「ハッカソン(hackathon)」についての説明が必要となる。ここでは、ハッカソンからアイデアソンが生まれた経緯を見ていこう。

 

ハッカソンとは、「ハック(hack)」と「マラソン(marathon)」を組み合わせた造語である。

 

ITエンジニアやデザイナー、プランナー、マーケッターといった人材が集まり、それぞれが保有する技術や知識、アイデアを活かして、1日から1週間程度の短期間に集中して新たなサービスやシステム、アプリケーションを共同で開発し、成果を競い合うイベントである。

 

ハックやハッカーという言葉に対してはネガティブな認識もあるが、元来は「解析・改造する」「たたき切る」「切り刻む」「耕す」という意味合いがあり、システムやソフトウェアを含め、物事をより良くブラッシュアップするというニュアンスを持っていた。

 

1999年ごろからアメリカのIT企業、特に、スタートアップ領域を中心に始まり、旧Sun Microsystems、google、Apple、Facebookといった世界を代表するIT企業が相次いで開催したことで、広く知られるようになった。

 

我が国では、2011年の東日本大震災を契機に、震災復興における復興支援活動の一環として東北地域のITコミュニティが手がけたことで広く知られるようになり、その後、楽天やYahoo!JAPAN、富士通、リクルートといった大企業のほか、青森県、岐阜県、経済産業省や総務省などの行政機関による開催も報告されている。

ハッカソンの前に行うのが「アイデアソン」

アイデアソンは当初、ハッカソンの事前会議や導入部分として実施されていた。

 

ハッカソンでは、開発するサービスについて、参加者間でブレインストーミングといったアイデア創出メソッドを活用しながらアイデアをまとめた後に実際の開発を進めるのだが、このアイデア創出を行う前段部分のみを単独で実施するものを、ハッカソンをなぞって、アイデア(idea)とマラソン(marathon)を組み合わせた「アイデアソン(ideathon)」と呼ぶようになった。

須藤 順

高知大学地域協働学部専任講師
博士(経営経済学)
社会福祉士 

専門は、社会的企業論/社会起業家論、コミュニティデザイン論。医療ソーシャルワーカー従事後、医療関連施設の立ち上げ、福祉施設の経営コンサルティングに参画。その後、中間支援機関においてコミュニティビジネス/ソーシャルビジネスのコンサルティング、コミュニティデザイン支援、農商工連携/6次産業化等の支援を担当。(独)中小企業基盤整備機構リサーチャー等を経て、現職。ビジネス・ブレークスルー大学非常勤講師、(独)中小企業基盤整備機構TIP*S人材支援アドバイザー等。アイデアソンファシリテーターのほか、ローカルイノベーション創出、起業家育成、地域づくり、コ・クリエーション創出に向けた実践とサポート、研究を全国各地で展開。

著者紹介

原 亮

エイチタス株式会社 代表取締役

1974年生まれ。法政大学法学部政治学科卒。編集者・ライターを経てモバイル業界に転身。営業、ディレクター、取締役等を歴任したのち、2009年、地元行政、企業と「みやぎモバイルビジネス研究会」を立ち上げ。ITベンチャーでの経験を活かしながら、地域で自走する人や組織、社会を作るための活動を展開。2014年「GlobalLabSENDAI」代表幹事。2016年エイチタス株式会社を設立。企業、自治体などあらゆる組織、テーマでの価値の探索のサポートを展開している。

著者紹介

連載アイデアを実現する最強の方法「アイデアソン」の基礎知識

アイデアソン!アイデアを実現する最強の方法

アイデアソン!アイデアを実現する最強の方法

須藤 順、原 亮

徳間書店

「アイデアソン」とは、「アイデア」と「マラソン」を組み合わせた造語。大手企業や大学、地方自治体などで今話題のアイデア創出法で、facebookの「いいね!」機能を生んだと言われているハッカソンから、日本独自で進化をした…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest