国内不動産セミナー 無料

“100年の建築技術”を持つ老舗建築会社による安心の土地活用セミナー ~過当競争の時代に勝てる!「確かな収益物件」のつくり方


日 時 2018年1月17日(水)18:30~20:00
会 場 幻冬舎/渋谷区千駄ヶ谷 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7Mapmap
講 師 関西 弘二髙松建設株式会社 東京本店 第二営業本部 本部長 松尾 羊三髙松建設株式会社 東京本店 設計本部 部長
参加費無料
主 催髙松建設株式会社
協 賛幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容

<収益物件市場の現状と今後の展望を知る~建築現場の視点から>

・いま、土地活用の選択肢として「収益物件」の建設をどう考えるか?

・都心回帰の傾向、収益性の高いエリアとは?

・選ばれる物件とそうでない物件の違い

・建築基準法遵守では不十分!? 収益物件の競争力を高めるために
「耐震性能」はどこまで追求すべきか?

・迫る首都圏直下型地震!必要な対策とは

・震災に強い建物、弱い建物の決定的な違いとは?

・建物を長期的に美しく維持する施工と修復のポイント /他

<具体的事例紹介>

・満室経営を実現している最新の収益物件事例

・「コンサルタント×コンストラクト×サポート」で
収益物件の建設による土地活用はここまで安定する

 

講師紹介
関西 弘二 髙松建設株式会社 東京本店 第二営業本部 本部長 1959年生まれ。摂南大学工学部建築学科卒業後、1981年に㈱髙松組(現 髙松建設㈱)入社。工事部に配属後、施工管理職に12年携わり、現場所長を務めた。その後、営業部に配属され、現場での経験を活かしながら以後21年間企画営業職として地域密着型営業に従事している。所沢営業所長、朝霞営業所長、埼玉支店長を経て現在は首都圏中心の高収益・好立地のエリアにてその土地に合った数多くの事業プランをご提案している。常にお客様目線に立ったコンサルティング営業で、お客様からの信頼も厚い。
松尾 羊三 髙松建設株式会社 東京本店 設計本部 部長 1955年生まれ。明治大学工学部建築学科卒業後、青木建設㈱(現 青木あすなろ建設㈱)に入社し、2004年に髙松建設㈱に転籍。以後現在に至るまで約40年間、構造設計に従事してきた。現在では構造設計のプロフェッショナルとして、自然災害や経年劣化に強い、長年に渡り人命・財産の安全性を保障する建物を造り続けている。一級建築士、構造設計一級建築士、JSCA(ジャスカ)建築構造士、コンクリート主任技士の資格を保有。