その他セミナー 無料

手形払いをどうする?
下請法運用基準改正への対応セミナー 下請法運用基準改正に対応した「電子記録債権」のすべてが分かる


日 時 2017年9月26日(火)15:00~16:30 2017年10月26日(木)16:00~17:30 ※宿輪純一教授 登壇 詳細はこちら
会 場 幻冬舎/渋谷区千駄ヶ谷 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7Mapmap
講 師 小倉 隆志Tranzax株式会社 代表取締役社長
参加費無料
対 象下請事業者を多数抱える企業のCEO及びCFO 企業の管理部門の管理職・財務担当の方
主 催Tranzax株式会社/幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容

50年ぶりの通達改正! 下請法運用基準改正への対応とは?

下請法運用基準改正に対応した「電子記録債権」のすべてが分かるセミナー

 

・あなたの会社は大丈夫? 一気に強化された下請取引の新ルール

・割引率も親事業者が負担へ 手形の取扱いにかかる課題

・現金払いが原則とはいっても…実は代替できる支払いも存在

・下請法運用基準改正に対応した「電子記録債権」とは?

・サプライヤーが長年悩んできた「高い金利コスト」の実情

・親事業者も利益を享受できる「POファイナンス」とは?

講師紹介
小倉 隆志 Tranzax株式会社 代表取締役社長 一橋大学卒業後、野村證券株式会社に入社
2004年4月株式会社エフエム東京執行役員経営企画局長就任
2007年4月株式会社CSK-IS執行役員就任
2009年株式会社日本電子記録債権研究所(現Tranzax株式会社)を設立