海外不動産 無料

東南アジア不動産投資の注意点とリスク回避 【経済成長著しいベトナム】新規プロジェクト

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

日 時 2017年10月5日(木) 19:30~21:00 
会 場 シティインデックス本社 東京都渋谷区東3丁目22-14 渋谷松原ビル7階Mapmap
講 師 宮本 聡株式会社シティインデックス
マネージングディレクター
野間口 雅彦C&Iホールディングス
マネジングディレクター
参加費無料
対 象海外投資・資産保全に関心のある全ての皆様
主 催株式会社シティインデックス
協 賛幻冬舎ゴールドオンライン
予定内容

東南アジア諸国の比較、不動産投資をする上での各国のメリット、デメリットを通し、東南アジア不動産投資の注意点とリスク回避する不動産の選び方をご紹介。
ベトナムのホーチミンに誕生する大規模プロジェクトをいち早くご紹介いたします。


第1部 野間口氏 講演

 

◆東南アジアの経済状況と展望

・2050年まで世界で最も発展すると予想される東南アジア諸国の展望
・2050年までの日本の財政・経済状況
・国内投資と海外不動産投資の比較

◆東南アジア不動産投資対象国の比較

・不動産投資の人気の高かったマレーシア
・2015年から外国人投資が解禁されたベトナム
・高い成長率が継続すると予想される若い国カンボジア

 

第2部 宮本氏 講演

 

◆ベトナムの新規プロジェクト「River Panorama」のご紹介

ベトナムのホーチミンに誕生する大規模プロジェクト「River Panorama」をご紹介いたします。


・2015年7月に外国人の所有が解禁されたベトナム不動産
・GDP成長率6%台後半の高い成長率を誇るベトナム経済の現状
・2045年まで人口ボーナス期が続く人口約9,200万人市場の魅力
・ベトナム最大の商業都市ホーチミンで盛り上がる不動産市況
・日本人も多く居住する富裕層の街ホーチミン7区の魅力
・現地でも安心・安全・高品質で信頼の高い日系企業開発の大規模プロジェクト「River Panorama」をご紹介
・ベトナム不動産を購入するための留意点

講師紹介
宮本 聡 株式会社シティインデックス
マネージングディレクター
青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒。
不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。
主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動する傍ら、シティインデックス海外不動産事業の責任者を務める。
あわせてファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、一種証券外務員。
野間口 雅彦 C&Iホールディングス
マネジングディレクター
早稲田大学経済学部卒 ハーバード大学ケネディー行政大学院へ留学し、パブリック・ファイナンスを専攻(修士号取得) 一橋大学院大学国際企業戦略研究科金融戦略コース修士課程修了(MBA・ファイナンス専攻)大手銀行を経て、大手金融機関のリスク管理本部でリスクモニタリング部長等を歴任。
ビジネス・ブレークスルー大学元教授(「ファイナンスI・II」「リスクマネジメント論」及び「リスクマネジメント・ファイナンス理論を応用したキャリア形成・資産価値」のゼミを担当)
2008年から本格的に国内不動産投資を開始し、2011年より海外不動産投資を行う。