相続・事業承継 無料 終了

どうしても財産を残したくない相続人がいる場合は?最新トラブル事案に学ぶ「遺言」の正しい知識と「遺言書」の作り方・保管の仕方

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

名 称

どうしても財産を残したくない相続人がいる場合は?
最新トラブル事案に学ぶ「遺言」の正しい知識と「遺言書」の作り方・保管の仕方

日 時 2022年6月28日(火)15:00 〜 15:45  
会 場 本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
講 師 加藤 剛毅武蔵野経営法律事務所・武蔵野経営労務事務所
代表弁護士
参加費無料
主 催カメハメハ倶楽部
予定内容

・遺言はなぜ必要なのか?
・遺言書作成を弁護士等の専門家に依頼すべき3つの理由
・トラブル事案に学ぶ、とにかく遺言書を!
・相続法の改正について

========================================

※ご視聴にはZOOMを使用します。
お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
ご参加にはカメハメハ倶楽部へのご登録(無料)が必要です(簡単な審査がございます)。

▼カメハメハ倶楽部とは
企業オーナー・富裕層の皆様が資産家であり続けるための無料会員組織です。
厳選した情報やノウハウ等を会員限定でお伝えします!
>>詳細はこちら

>>ご登録はこちら

講師紹介
加藤 剛毅 武蔵野経営法律事務所・武蔵野経営労務事務所
代表弁護士
元さいたま家庭裁判所家事調停官
1977年埼玉県生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、旧司法試験に合格。
2004年に弁護士登録(第二東京弁護士会)をして都内の企業法務系事務所に計5年間勤務。
2009年、地元埼玉弁護士会に登録換え。
2014年、さいたま家庭栽培所家事調停官(いわゆる「非常勤裁判官」)に任官して4年間で約700件の事件を担当。
埼玉県所沢市に現事務所を開設し、現在は中小企業法務の他、個人の相続案件に専門特化して活動中。