資産運用 無料 終了

【オンライン開催(LIVE配信)】コロナ禍でも“満室”のホテルがあった!「トレーラーホテル」投資の新しい資産運用「安心・安全」の利回り8.5%を実現

終了
満員御礼
募集締切
開催中止

日 時 2021年7月17日(土)13:00~14:00  
会 場 本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。 (※視聴方法につきましては、お申し込み後、別途ご案内いたします)。
講 師 仲田 幸嗣株式会社ヒーローライフカンパニー 常務執行役員
参加費無料
主 催株式会社ヒーローライフカンパニー
予定内容

 

セミナーのお申し込みはこちらから

 

独自のマーケティングで“満室”の「トレーラーホテル」

3月1日、株式会社ヒーローライフカンパニーがオープンしたトレーラーホテル「Trail inn 那須塩原」(栃木県那須塩原市、36室)の快進撃が止まらない。このコロナ禍にあって、「ほぼ満室」を維持しているという。

トレーラーホテルは、同社が東日本大震災の経験から開発した工場生産型木質ユニットを車体に設置、宿泊施設として提供するもので、移動が可能。さらに、災害時は仮設避難所やコロナ対策の隔離施設、休憩所など要請があれば移動して社会貢献活動が可能ないわば「動くホテル」です。

 

新しい資産運用「トレーラーホテル」投資は利回り8.5%!

国内11棟251室の「コンテナホテル」の実績(自社運営2棟106室、運営サポート3棟45室)から、独自のマーケティングによる候補地選定、コロナ禍でも高い客室稼働率を維持、合理化、省力化した運営方法によって、トレーラーホテル事業(自社運営2拠点50室稼働中)を成功に導いています。

トレーラーホテルは、投資家にトレーラーホテルを1口(1室)から販売、ホテル営業者に貸し出し、事業収益の一部を賃料として得ることを目的とする事業です。1口(1室)530万円(税別)で、想定利回りは8.5%。※詳細シミュレーションはセミナーにてご案内します。

 

トレーラーホテルの投資物件の特徴は次のようになります。

●減価償却による節税効果
●固定賃料による安定収入の確保
●1口(1室)から投資可能な小口化商品
●買取保証による安全性
●途中売却なども可能で、自由度が高く、状況に合わせた資産運用が可能

 

不動産投資と比較すると税負担が軽く、短期償却が可能という税制のメリットがあります。投資家には「固定賃料の支払い」に加え、オプションで、第三者の買取保証制度を利用することができる「安心・安全」の投資物件です。

 

<セミナー対象者、こんな人におススメ!>
●「トレーラーホテル」投資に興味がある人
●長期の安定収入の投資を考えている人
●節税に関心がある企業経営者、オーナー
●ホテル用の土地をお持ちの人(地主)

 

いま、快進撃を続ける「トレーラーホテル」の現状と長期安定収入を得ることができる「トレーラーホテル」投資について、株式会社ヒーローライフカンパニー常務執行役員の仲田幸嗣氏が解説します。

 

ヒーローライフカンパニーの「トレーラーホテル」のことがよく分かる記事。
第1回
高稼働率の動くホテル「トレーラーホテル」はなぜ注目されるか
第2回
独自の出店戦略!「トレーラーホテル」が満室を維持する理由
第3回
社会貢献もできて利回り8.5%「トレーラーホテル」の資産運用

講師紹介
仲田 幸嗣 株式会社ヒーローライフカンパニー 常務執行役員 1967年、東京都生まれ。法政大学卒業後、ミサワホーム入社。住宅展示場所長として住宅、アパートの営業を経験後、三菱商事にて、新規事業として住宅確認検査機関、住宅性能評価機関の新会社を設立。
その後、住宅金融支援機構フラット35取扱金融機関の新会社設立、取締役副社長を務め東京証券取引所に上場。関連会社である住宅瑕疵担保責任保険法人の代表取締役社長。保険協会の理事を務める。
2018年ヒーローライフカンパニー常務執行役員。全国の工務店、不動産業者をネットワークし経営や投資、節税のコンサルティング。2019年にはインドネシアバリ島にホテルをオープン。これまでの経験とネットワークを生かして幅広く投資や節税商品の開発、販売。リスクを少なく、安全安心の投資商品の案内に努めている。