記事一覧

海外活用

このページは、「海外活用」に関連した記事をまとめたものです。海外に口座を作って、現金を持ち込めば節税になったというのは過去のこと。富裕層をめぐる環境が年々と厳しさが増すいま、資産防衛手段として本当に有効な海外活用とは何かを考えます。

ECBが2018年内の量的緩和終了を決定…市場の反応は?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第35回】ECBが2018年内の量的緩和終了を決定…市場の反応は? | 長谷川 建一
米FRBが年4回の利上げを示唆・・・今後の市況への影響は?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第34回】米FRBが年4回の利上げを示唆・・・今後の市況への影響は? | 長谷川 建一
韓国企業とのビジネス…意見・疑問を「その場」で伝えるべき理由
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第8回】韓国企業とのビジネス…意見・疑問を「その場」で伝えるべき理由 | 徐 丞範
韓国企業とのビジネスを円滑にする「自己紹介」のポイント
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第7回】韓国企業とのビジネスを円滑にする「自己紹介」のポイント | 徐 丞範
韓国企業とのビジネスで「人間的な関係」が重視される理由
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第6回】韓国企業とのビジネスで「人間的な関係」が重視される理由 | 徐 丞範
国家主席の「任期制限撤廃」が中国経済に与える影響は?
中国
[連載] 中国国家主席「任期制限撤廃」を読み解く~習政権の思惑は?
【最終回】国家主席の「任期制限撤廃」が中国経済に与える影響は? | 金森 俊樹
韓国企業がビジネスに役立てた「日本にならった品質管理」
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第5回】韓国企業がビジネスに役立てた「日本にならった品質管理」 | 徐 丞範
中国の官製報道が強調する「三位一体」をどう見るか?
中国
[連載] 中国国家主席「任期制限撤廃」を読み解く~習政権の思惑は?
【第2回】中国の官製報道が強調する「三位一体」をどう見るか? | 金森 俊樹
韓国企業とのビジネスをスムーズにする「メール」の送り方
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第4回】韓国企業とのビジネスをスムーズにする「メール」の送り方 | 徐 丞範
習近平主席の任期制限撤廃・・・中国内外の反応は?
中国
[連載] 中国国家主席「任期制限撤廃」を読み解く~習政権の思惑は?
【第1回】習近平主席の任期制限撤廃・・・中国内外の反応は? | 金森 俊樹
日本企業と韓国企業の「スケジュール感覚」の相違点
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第3回】日本企業と韓国企業の「スケジュール感覚」の相違点 | 徐 丞範
日本と韓国・・・ビジネスにおける「決断」の違いとは?
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第2回】日本と韓国・・・ビジネスにおける「決断」の違いとは? | 徐 丞範
タックス・ヘイブン対策税制における「受動的所得」の合算課税
タックスヘイブン
[連載] 29年度税制改正対応!「タックス・ヘイブン対策税制」の最新解説
【第7回】タックス・ヘイブン対策税制における「受動的所得」の合算課税 | 古橋 隆之
韓国ビジネスにおける「コミュニケーション」の基本
海外法人
[連載] 韓国ビジネスを成功に導く「相手との付き合い方」
【第1回】韓国ビジネスにおける「コミュニケーション」の基本 | 徐 丞範
10年米国債利回りが一時3.0%超え…「米長期金利」の今後は?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第33回】10年米国債利回りが一時3.0%超え…「米長期金利」の今後は? | 長谷川 建一
最新の米国雇用統計が「あと2回の利上げ見通し」に与える影響
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第32回】最新の米国雇用統計が「あと2回の利上げ見通し」に与える影響 | 長谷川 建一
習主席が主導する雄安新区の建設・・・「中国夢」は実現するか?
中国
[連載] 中国「雄安新区計画」は習近平主席の政治遺産になるか?
【最終回】習主席が主導する雄安新区の建設・・・「中国夢」は実現するか? | 金森 俊樹
雄安新区計画は「北京一極集中」を緩和できるか?
中国
[連載] 中国「雄安新区計画」は習近平主席の政治遺産になるか?
【第3回】雄安新区計画は「北京一極集中」を緩和できるか? | 金森 俊樹
日本では売られていない高利回り「債券」が香港に集まる理由
香港
[連載] 香港「プロフェッショナル投資家」になる方法とメリット
【第1回】日本では売られていない高利回り「債券」が香港に集まる理由 | 岩崎 博充
不動産は早くも高騰・・・中国「雄安新区計画」の進捗状況は?
中国
[連載] 中国「雄安新区計画」は習近平主席の政治遺産になるか?
【第2回】不動産は早くも高騰・・・中国「雄安新区計画」の進捗状況は? | 金森 俊樹
習主席が押し進める中国「雄安新区計画」の概要
中国
[連載] 中国「雄安新区計画」は習近平主席の政治遺産になるか?
【第1回】習主席が押し進める中国「雄安新区計画」の概要 | 金森 俊樹
中長期的な上昇局面に繋がるか? 人民元相場の展望
中国
[連載] 今後の中国「人民元」相場を見る視点~再び上昇局面は来るのか?
【最終回】中長期的な上昇局面に繋がるか? 人民元相場の展望 | 金森 俊樹
内外金利差、インフレ格差から見る「人民元」相場の行方
中国
[連載] 今後の中国「人民元」相場を見る視点~再び上昇局面は来るのか?
【第3回】内外金利差、インフレ格差から見る「人民元」相場の行方 | 金森 俊樹
米FRBが今年1回目の利上げ 「タカ派色」は強まるか?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第31回】米FRBが今年1回目の利上げ 「タカ派色」は強まるか? | 長谷川 建一
人民元の「相場市場化」は進んでいるのか?
中国
[連載] 今後の中国「人民元」相場を見る視点~再び上昇局面は来るのか?
【第2回】人民元の「相場市場化」は進んでいるのか? | 金森 俊樹
再び上昇基調の人民元 中長期的な相場をどう見るか?
中国
[連載] 今後の中国「人民元」相場を見る視点~再び上昇局面は来るのか?
【第1回】再び上昇基調の人民元 中長期的な相場をどう見るか? | 金森 俊樹
プライベートバンクという組織で働く従業員の特性とは?
海外口座
[連載] 欧州プライベートバンクの「運用力とサービス」の秘密
【最終回】プライベートバンクという組織で働く従業員の特性とは? | 篠田 丈
雇用統計&トランプ関税の影響は? 波乱の米国株式相場の行方
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第30回】雇用統計&トランプ関税の影響は? 波乱の米国株式相場の行方 | 長谷川 建一
「プライベートバンク」と「大手銀行」の業態の相違点
海外口座
[連載] 欧州プライベートバンクの「運用力とサービス」の秘密
【第29回】「プライベートバンク」と「大手銀行」の業態の相違点 | 篠田 丈
プライベートバンクの基本形態…「パートナーシップ制」とは?
海外口座
[連載] 欧州プライベートバンクの「運用力とサービス」の秘密
【第28回】プライベートバンクの基本形態…「パートナーシップ制」とは? | 篠田 丈
富裕層に支持されるスイスの「プライベートバンカー」の特徴
海外口座
[連載] 欧州プライベートバンクの「運用力とサービス」の秘密
【第27回】富裕層に支持されるスイスの「プライベートバンカー」の特徴 | 篠田 丈
「一帯一路」に関わる中国当局の思惑とは?
中国
[連載] 中国「一帯一路」プロジェクトの現状~膨大な資金需要とリスクへの対応
【最終回】「一帯一路」に関わる中国当局の思惑とは? | 金森 俊樹
中国の「一帯一路」構想で指摘されているリスクとは?
中国
[連載] 中国「一帯一路」プロジェクトの現状~膨大な資金需要とリスクへの対応
【第4回】中国の「一帯一路」構想で指摘されているリスクとは? | 金森 俊樹
中国の一帯一路構想における「資金ルートと融資実績」②
中国
[連載] 中国「一帯一路」プロジェクトの現状~膨大な資金需要とリスクへの対応
【第3回】中国の一帯一路構想における「資金ルートと融資実績」② | 金森 俊樹
スイスのプライベートバンキングビジネスの「強み」とは?
海外口座
[連載] 欧州プライベートバンクの「運用力とサービス」の秘密
【第26回】スイスのプライベートバンキングビジネスの「強み」とは? | 篠田 丈
予断を許さない米国株の動向・・・「為替相場」をどう読み解く?
香港
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第29回】予断を許さない米国株の動向・・・「為替相場」をどう読み解く? | 長谷川 建一

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧