記事一覧

教育

もっとも重要な投資は、人に対する投資=教育と考える富裕層は、今とても増えています。ご子息に最適な教育機会を与えるため、あるいは自分自身のスキルアップのため、今知っておくべきことや考えるべきことは何か。このページは「教育」関連の記事をまとめたものです。

「東大に行ったA君はすごい」偏差値ヒエラルキーの重い責任
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【最終回】「東大に行ったA君はすごい」偏差値ヒエラルキーの重い責任 | 小山 英樹
幼児教育のプロが解説…小学生に「プログラミング教育」を行う本当の意味
幼児教育
[連載] 子どもの可能性は無限大!幼児教育のプロが教える「育脳」の進め方
【第103回】幼児教育のプロが解説…小学生に「プログラミング教育」を行う本当の意味 | コペル
給与の心配は不要…世間一般と大違い「教師」の特殊すぎる実態
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第7回】給与の心配は不要…世間一般と大違い「教師」の特殊すぎる実態 | 小山 英樹
明治・立教「就職トップ10」MARCH筆頭大学の学生は何処へ?
大学教育
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
明治・立教「就職トップ10」MARCH筆頭大学の学生は何処へ? | GGO編集部
早稲田・慶應「就職先トップ10」私立大学2大巨頭の“結構な差”
大学教育
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
早稲田・慶應「就職先トップ10」私立大学2大巨頭の“結構な差” | GGO編集部
1年間の授業料「900万円」でも入学希望殺到…超富裕層向け「全寮制スクール」の実態
学校教育
[連載] バイリンガルエリート教育の最前線
【第1回】1年間の授業料「900万円」でも入学希望殺到…超富裕層向け「全寮制スクール」の実態 | 佐野 倫子
東大を頂点とした“偏差値ヒエラルキー”が抱える「恐しい問題」
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第6回】東大を頂点とした“偏差値ヒエラルキー”が抱える「恐しい問題」 | 小山 英樹
恐ろしい…中学受験で起きている「悪質な偏差値操作」の実態
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第16回】恐ろしい…中学受験で起きている「悪質な偏差値操作」の実態 | 安浪 京子,おおた としまさ
「ウザい」明るかった小4女子が急変…卒業間際に明かした理由【教育のプロが解説】
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第5回】「ウザい」明るかった小4女子が急変…卒業間際に明かした理由【教育のプロが解説】 | 小山 英樹
リベラルアーツ教育、サドベリー・スクール…「子どもの自主性にゆだねる教育」のメリット
幼児教育
[連載] 子どもの可能性は無限大!幼児教育のプロが教える「育脳」の進め方
【第102回】リベラルアーツ教育、サドベリー・スクール…「子どもの自主性にゆだねる教育」のメリット | コペル
中学受験、大手塾の限界…「コロナ禍を境に崩れ始めた」の内情
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第15回】中学受験、大手塾の限界…「コロナ禍を境に崩れ始めた」の内情 | 安浪 京子,おおた としまさ
何もしなくていいや…受け身の子どもが育ってしまう「元凶」
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第4回】何もしなくていいや…受け身の子どもが育ってしまう「元凶」 | 小山 英樹
中学受験「フェイク学力」の落とし穴…偏差値が急落の原因は?
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第14回】中学受験「フェイク学力」の落とし穴…偏差値が急落の原因は? | 安浪 京子,おおた としまさ
「三角形の定義は何?」回答者の反応がバラバラになる深い理由
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第3回】「三角形の定義は何?」回答者の反応がバラバラになる深い理由 | 小山 英樹
有名中学受験:理科「ギターの弦が太いほど低い音が鳴る理由を述べよ」
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第7回】有名中学受験:理科「ギターの弦が太いほど低い音が鳴る理由を述べよ」 | 立木 秀知
10人に1人がADHD…現代社会で「発達障害の子」急増のワケ
幼児教育
[連載] 子どもの可能性は無限大!幼児教育のプロが教える「育脳」の進め方
【第101回】10人に1人がADHD…現代社会で「発達障害の子」急増のワケ | コペル
「公文そろばん論争」中学受験に本当に役立つのはどっち?
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第13回】「公文そろばん論争」中学受験に本当に役立つのはどっち? | 安浪 京子,おおた としまさ
「真面目な努力家」が裏目に…「教師が孤立化する」悲惨な理由
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第2回】「真面目な努力家」が裏目に…「教師が孤立化する」悲惨な理由 | 小山 英樹
有名中学受験:理科「ピンホールカメラの上下左右がさかさまになる理由を述べよ」
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第8回】有名中学受験:理科「ピンホールカメラの上下左右がさかさまになる理由を述べよ」 | 立木 秀知
「中学受験に向いていない子」が塾で強いられる悲惨な勉強法
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第12回】「中学受験に向いていない子」が塾で強いられる悲惨な勉強法 | 安浪 京子,おおた としまさ
もはや警報レベル…日本の「教師のなり手不足」3つの辛い原因
学校教育
[連載] 教室改革~「教師」をもっと楽しむために
【第1回】もはや警報レベル…日本の「教師のなり手不足」3つの辛い原因 | 小山 英樹
有名中学受験:理科「魚類の心臓は1心房1心室である。では、両生類の心臓は?」
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第6回】有名中学受験:理科「魚類の心臓は1心房1心室である。では、両生類の心臓は?」 | 立木 秀知
通信教育のN高が初の東大合格…私立有名中高一貫校の存在価値
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第11回】通信教育のN高が初の東大合格…私立有名中高一貫校の存在価値 | 安浪 京子,おおた としまさ
有名中学受験:理科「食後、もっとも養分の多い血液が流れている血管の名前を答えよ」
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第5回】有名中学受験:理科「食後、もっとも養分の多い血液が流れている血管の名前を答えよ」 | 立木 秀知
「赤本を解き散らかす子」プロがあんまり好ましく思わない内情
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第10回】「赤本を解き散らかす子」プロがあんまり好ましく思わない内情 | 安浪 京子,おおた としまさ
空気中の二酸化炭素の割合が「数十年で0.01%上昇した」意味
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第4回】空気中の二酸化炭素の割合が「数十年で0.01%上昇した」意味 | 立木 秀知
北米ボーディングスクールへの留学…オンライン化進むなか「キャンパス訪問」をするメリット
海外留学
[連載] SAPIX YOZEMI GROUPの海外事業開発部長が解説!世界の富裕層が我が子を通わせる「北米ボーディングスクール」の魅力
【第14回】北米ボーディングスクールへの留学…オンライン化進むなか「キャンパス訪問」をするメリット | 髙宮 信乃
「くり返し問題を解いてきた受験生」ほど、入学後の成績が伸びない意外なワケ
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第9回】「くり返し問題を解いてきた受験生」ほど、入学後の成績が伸びない意外なワケ | 安浪 京子,おおた としまさ
「ペットボトルに手をそえるとフタがカタカタ動く」のはなぜ?
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第3回】「ペットボトルに手をそえるとフタがカタカタ動く」のはなぜ? | 立木 秀知
「偏差値40の子が大逆転」「偏差値60の子が成績悪化」の理由
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第8回】「偏差値40の子が大逆転」「偏差値60の子が成績悪化」の理由 | 安浪 京子,おおた としまさ
【中学受験】「地学・地震の種類」難関校合格レベルを体感しよう…有名塾講師が解説
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第2回】【中学受験】「地学・地震の種類」難関校合格レベルを体感しよう…有名塾講師が解説 | 立木 秀知
都立高校で「格差拡大」…進学実績向上の裏で起きている事態
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第7回】都立高校で「格差拡大」…進学実績向上の裏で起きている事態 | 安浪 京子,おおた としまさ
親子でがんばる「中学受験」…難関校合格に必要な習熟レベルを知る〈理科・地学編〉
受験教育
[連載] 【中学受験】合格する理科の授業
【第1回】親子でがんばる「中学受験」…難関校合格に必要な習熟レベルを知る〈理科・地学編〉 | 立木 秀知
毎日「5時間も勉強した子」「30分未満だった子」思わぬ結果に
受験教育
[連載] 中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」
【第6回】毎日「5時間も勉強した子」「30分未満だった子」思わぬ結果に | 安浪 京子,おおた としまさ
東大入試英語(問)子供は何人?(答)「Two, and one on the way」は何人か?
受験教育
[連載] 「医学部」「東大」入試で求められる論理的思考力
【第3回】東大入試英語(問)子供は何人?(答)「Two, and one on the way」は何人か? | 小林 公夫
東大生の大半が経験「水泳」と「頭の良さ」の関係【スポーツ科学者が解説】
幼児教育
[連載] 家庭で磨く本番力…「ここ一番」に強い子を育てるために
【第2回】東大生の大半が経験「水泳」と「頭の良さ」の関係【スポーツ科学者が解説】 | 村井 正太郎

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧