記事一覧

不動産

金融資産にはない魅力をもつ現物資産の代表格である不動産投資は、その対象が日本国内の不動産か海外不動産かで大別されます。また国内不動産であれば、マンション・アパート・戸建てなどの形態が異なりますし、目的も資産運用や相続対策などさまざまです。また海外不動産ではどこの国に投資をするかによって、物件の性質も税制も大きく変わってきます。このページでは「不動産」についての情報をまとめています。

任意売却物件への投資――購入から売却までの流れとは?
国内不動産
[連載] 任意売却物件の魅力と投資法
【第1回】任意売却物件への投資――購入から売却までの流れとは? | 安田 裕次
アパート事業における「資産管理会社」設立のメリットとは?
国内不動産
[連載] 年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門
【第11回】アパート事業における「資産管理会社」設立のメリットとは? | 大谷 義武
米国での相続トラブルに備える「リビングトラスト」とは?
海外不動産
[連載] 米国不動産投資が「本命」といえる理由
【第24回】米国での相続トラブルに備える「リビングトラスト」とは? | ニック 市丸
入居者ニーズを捉えた物件づくりが今、何より求められる理由
国内不動産
[連載] 圧倒的競争力で満室経営を実現する「0円賃貸スキーム」とは?
【第3回】入居者ニーズを捉えた物件づくりが今、何より求められる理由 | 池田 建学
駅から遠い築古物件を満室にした「ある設備」とは?
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第9回】駅から遠い築古物件を満室にした「ある設備」とは? | 松本 俊人
専任か一般か――失敗しない「媒介契約」の結び方
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第14回】専任か一般か――失敗しない「媒介契約」の結び方 | 新川 義忠
マンションには不向きな立地も活用できる「ミュージション」
国内不動産
[連載] 近隣物件よりも高い賃料で長く儲けるマンション経営術
【最終回】マンションには不向きな立地も活用できる「ミュージション」 | 鈴木 雄二
相続した不動産を売るなら「3年以内が有利」といえる理由
国内不動産
[連載] 相続税を減らす生前の「不動産対策」基礎講座
【第13回】相続した不動産を売るなら「3年以内が有利」といえる理由 | 曽根 恵子
大規模リフォームで築古物件の高値売却に成功した事例
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第8回】大規模リフォームで築古物件の高値売却に成功した事例 | 松本 俊人
高値売却をサポートしてくれる「不動産会社」の選び方
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第13回】高値売却をサポートしてくれる「不動産会社」の選び方 | 新川 義忠
購入抑制を狙った新ルールも効かないNZ不動産の加熱状況
海外不動産
[連載] 償却メリットでも注目!「ニュージーランド不動産」の最新事情
【第23回】購入抑制を狙った新ルールも効かないNZ不動産の加熱状況 | 伊藤 哲次
いわゆる「事故物件」のマンションを満室にする方法
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第7回】いわゆる「事故物件」のマンションを満室にする方法 | 松本 俊人
物件の主要な買主となる一般投資家、大家、一般法人の特徴
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第12回】物件の主要な買主となる一般投資家、大家、一般法人の特徴 | 新川 義忠
いわゆる「嫌悪施設」のそばにある物件を売却する方法
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第6回】いわゆる「嫌悪施設」のそばにある物件を売却する方法 | 松本 俊人
「Airbnb」ホームページの具体的な使い方とは?
国内不動産
[連載] 中古アパート・マンションが生まれ変わる「airbnb運用」
【第5回】「Airbnb」ホームページの具体的な使い方とは? | 小沢 吾亘,町田 龍馬
「買主の心情」を見抜いて物件の高値売却を実現する方法
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第11回】「買主の心情」を見抜いて物件の高値売却を実現する方法 | 新川 義忠
収益面だけではない「京都の町家」投資の魅力とは?
国内不動産
[連載] 「京都の町家」投資体験記
【最終回】収益面だけではない「京都の町家」投資の魅力とは? | GGO編集部 メルマガ会員限定記事
現地の人々による「実需」購入も増加するホーチミンの不動産
海外不動産
[連載] 外国人の所有が解禁 「ベトナム不動産」の最新事情
【第5回】現地の人々による「実需」購入も増加するホーチミンの不動産 | 重盛 竜也
土地の価値を高める「地上げ」の上手な進め方
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第5回】土地の価値を高める「地上げ」の上手な進め方 | 松本 俊人
マンションの収益を安定させるために不可欠な「管理力」とは?
国内不動産
[連載] 確実に資産を守る「富裕層のための不動産活用術」
【第9回】マンションの収益を安定させるために不可欠な「管理力」とは? | 磯部 悟
物件の高値売却のためにも知っておきたい「融資」の知識
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第10回】物件の高値売却のためにも知っておきたい「融資」の知識 | 新川 義忠
売れない物件こそ「お金をかけてリフォーム」すべき理由
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第4回】売れない物件こそ「お金をかけてリフォーム」すべき理由 | 松本 俊人
なぜマンションは東京都の「城南エリア」に建てるべきなのか?
国内不動産
[連載] 「女性向け新築RCマンション」で成功させる不動産投資
【第7回】なぜマンションは東京都の「城南エリア」に建てるべきなのか? | 蜂谷 二郎
「まわし物件」を利用した不動産会社のズルい営業方法とは?
国内不動産
[連載] 闇に包まれた「不動産流通」の実態
【第12回】「まわし物件」を利用した不動産会社のズルい営業方法とは? | 大友 健右 メルマガ会員限定記事
融資条件変更の進め方と「減価償却費」の概要
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第9回】融資条件変更の進め方と「減価償却費」の概要 | 新川 義忠
老朽化した不動産の「使用価値」を取り戻す方法とは?
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第3回】老朽化した不動産の「使用価値」を取り戻す方法とは? | 松本 俊人
最速2年で資産10億円を実現する「不動産運用プラン」とは?
国内不動産
[連載] 医師のための「資産10億円を実現する収益物件活用法」
【第2回】最速2年で資産10億円を実現する「不動産運用プラン」とは? | 大山 一也,西川 晃司
物件の「状態」「収支」で見極める売却のタイミングとは?
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第8回】物件の「状態」「収支」で見極める売却のタイミングとは? | 新川 義忠
古い建物の価値を上げる「リノベーション」の重要性とは?
国内不動産
[連載] 建築デザインの力で「変形地」の価値を高める方法
【第10回】古い建物の価値を上げる「リノベーション」の重要性とは? | 宮坂 正寛
トヨタ米国拠点の移転により注目を浴びる街「プレイノ」とは?
海外不動産
[連載] 米国不動産投資が「本命」といえる理由
【第23回】トヨタ米国拠点の移転により注目を浴びる街「プレイノ」とは? | ニック 市丸
いつまでたっても「売れない」不動産の代表格とは?
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第2回】いつまでたっても「売れない」不動産の代表格とは? | 松本 俊人
空室対策において「仲介会社の存在意義」が薄れつつある理由
国内不動産
[連載] 圧倒的競争力で満室経営を実現する「0円賃貸スキーム」とは?
【第2回】空室対策において「仲介会社の存在意義」が薄れつつある理由 | 池田 建学
物件の「築年数」「入居率」で見極める売却のタイミングとは?
国内不動産
[連載] 万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」
【第7回】物件の「築年数」「入居率」で見極める売却のタイミングとは? | 新川 義忠
「ミュージション」がデザイン性も強く意識する理由とは?
国内不動産
[連載] 近隣物件よりも高い賃料で長く儲けるマンション経営術
【第23回】「ミュージション」がデザイン性も強く意識する理由とは? | 鈴木 雄二
「ワケあり物件」を売れる不動産に変える方法とは?
国内不動産
[連載] 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える方法
【第1回】「ワケあり物件」を売れる不動産に変える方法とは? | 松本 俊人
アパート事業を円滑にする「物件取得の仕組み」の作り方
国内不動産
[連載] 年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門
【第10回】アパート事業を円滑にする「物件取得の仕組み」の作り方 | 大谷 義武

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧