記事一覧

資産運用

お金をお金として持っているだけでは、実質的な資産を目減りさせてしまうリスクがあるのが、今の世の中です。資産を増やすという目的だけでなく、資産を守り、そして次の世代に残すためにも、賢く資産運用することが求められています。金融システムが発達した今、自らの考え方やニーズに適した投資とは何か、眠ったままの現金や証券を効率よく運用できないかなど、このページでは「資産運用」に関連する記事をまとめています。

FRBはなぜ、バランスシートの縮小を急ぐのか
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第15回】FRBはなぜ、バランスシートの縮小を急ぐのか | 重見 吉徳
アクティブファンド特集
アクティブファンド
[連載] セミナー情報(幻冬舎総合財産コンサルティング・カメハメハ倶楽部主催)
アクティブファンド特集 | 幻冬舎アセットマネジメント(GAM)
【画像】2021年の主要マーケット振り返り
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第14-2回】【画像】2021年の主要マーケット振り返り | 重見 吉徳
2022年、自分への問いかけ:「世界は変わるのか」
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第14-1回】2022年、自分への問いかけ:「世界は変わるのか」 | 重見 吉徳
長期投資の目線では「割安株VS成長株」の議論が無意味なワケ
アクティブファンド
[連載] 【フランクリン・テンプルトン・ジャパン】グローバルマーケット情報
【第2回】長期投資の目線では「割安株VS成長株」の議論が無意味なワケ | フランクリン・テンプルトン
マーケットは利上げを当てるのは上手でない
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第13回】マーケットは利上げを当てるのは上手でない | 重見 吉徳
2022年の米国リートと米国ハイ・イールド債券(グローバル・マクロから)
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第12回】2022年の米国リートと米国ハイ・イールド債券(グローバル・マクロから) | 重見 吉徳
2022年の世界金融市場…「アメリカ株バブル説」の信ぴょう性
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第8回】2022年の世界金融市場…「アメリカ株バブル説」の信ぴょう性 | 武者 陵司
【画像】株、金利、暗号資産…主要市場、11月の振り返り
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第11-2回】【画像】株、金利、暗号資産…主要市場、11月の振り返り | 重見 吉徳
来年の漢字一文字は?2022年の株式市場見通し、11月レビュー
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第11-1回】来年の漢字一文字は?2022年の株式市場見通し、11月レビュー | 重見 吉徳
米国と中国のいびつな関係…「デカップリング」は現実となるか
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第7回】米国と中国のいびつな関係…「デカップリング」は現実となるか | 武者 陵司
資産運用にもコーチングを(ファイナンシャル・アドバイザーへの応援歌)
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第10回】資産運用にもコーチングを(ファイナンシャル・アドバイザーへの応援歌) | 重見 吉徳
今年の漢字一文字は?オミクロン株、2022年のインフレ見通し
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第9回】今年の漢字一文字は?オミクロン株、2022年のインフレ見通し | 重見 吉徳
チャートで考える2022年の米国と中国
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第8回】チャートで考える2022年の米国と中国 | 重見 吉徳
海外投資家は日本をカモにしている…という「時代遅れ」な考え
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第6回】海外投資家は日本をカモにしている…という「時代遅れ」な考え | 武者 陵司
シンプルな2022年の見通し:米国が世界経済をけん引する
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第7回】シンプルな2022年の見通し:米国が世界経済をけん引する | 重見 吉徳
予行演習
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第6回】予行演習 | 重見 吉徳
ESG投資の真実 名ばかり「ESGファンド」の実態とは?
アクティブファンド
[連載] 幻冬舎アセットマネジメント「IFA」のお知らせ 幻冬舎アセットマネジメント
【第5回】ESG投資の真実 名ばかり「ESGファンド」の実態とは? | 冨中 則文
有権者・投資家連合
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第5回】有権者・投資家連合 | 重見 吉徳
初任給は新興国並みでも…「安いニッポン」を維持すべき理由
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第5回】初任給は新興国並みでも…「安いニッポン」を維持すべき理由 | 武者 陵司
前門の虎、後門の狼
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第4回】前門の虎、後門の狼 | 重見 吉徳
ドル高・円安の是非…「安いニッポン」への批判が的外れなワケ
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第4回】ドル高・円安の是非…「安いニッポン」への批判が的外れなワケ | 武者 陵司
「指数」と「銘柄」の違い...アクティブ運用とアドバイザーの意義
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第3回】「指数」と「銘柄」の違い...アクティブ運用とアドバイザーの意義 | 重見 吉徳
「指数」と「銘柄」の違い…バリュー・グロース指数の中身
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第2回】「指数」と「銘柄」の違い…バリュー・グロース指数の中身 | 重見 吉徳
「指数」と「銘柄」の違い…偽者どうしの対決
アクティブファンド
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第1回】「指数」と「銘柄」の違い…偽者どうしの対決 | 重見 吉徳
岸田新政権の経済政策…「日本のハイテク産業蘇生」は可能か
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第3回】岸田新政権の経済政策…「日本のハイテク産業蘇生」は可能か | 武者 陵司
スパークスの厳選投資から考える「アクティブファンド」の魅力
アクティブファンド
[連載] 幻冬舎アセットマネジメント「IFA」のお知らせ 幻冬舎アセットマネジメント
【第4回】スパークスの厳選投資から考える「アクティブファンド」の魅力 | 冨中 則文
「恒大集団経営危機」…中国の経済成長減速は不可避か
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第2回】「恒大集団経営危機」…中国の経済成長減速は不可避か | 武者 陵司
バイデン政権が「大きな政府」に舵を切るしかない3つの要因
アクティブファンド
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第1回】バイデン政権が「大きな政府」に舵を切るしかない3つの要因 | 武者 陵司

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧