「投資嫌い」では済まされない…資産形成「後進国」ニッポンの惨状 ※写真はイメージです/PIXTA

税理士の三反田純一郎氏は、2025年の大廃業問題の本質は「会社の資産形成不足」にあると指摘します。しかし多くの中小企業経営者は、資産形成不足に対する危機感や現状認識が欠けているというのが現状です。なぜ、これほどまでに資産形成に踏み切れない経営者が多いのか? いったい何が、資産形成に着手する動機付けを阻んでいるのか? 筆者が立てた仮説のうち、今回は「日本人に個人レベルで染み付いた投資に対する強い固定観念やこの20年のなだらかな経済環境が、動機付けする機会を奪ったのではないか?」という説に着目し、考えていきましょう。

【関連記事】GDP「世界第3位」だが「国際的にも際立つ低生産性」…日本経済の「極めて異質」な特徴

日本人の資産形成が進まないワケ

■「日本人は投資嫌いだから」で片づけてはいけない

日本人には失われた20年を経た現在、個人レベルにまで染み付いた世界の常識とはかけ離れた考え方と断定せざるを得ないものがいくつかあります。

 

その最たるものが「投資はギャンブル」や「貯蓄こそ日本人の美徳」といった投資や資産形成に対する誤った固定観念です。このような誤った固定観念から、日本では家庭や学校で投資や資産形成について学ぶことはいまだに行われていません。一方、世界ではすでに投資や資産形成についての正しい知識を習得することを自国にとっての重要なテーマであると位置付けて、政府と民間が力を合わせながら学校のカリキュラムとして、幼少期から金融教育を受けることが常識となりつつあります。日本と世界の教育における取組みの成果の差は残念ながら目に見える形で出始めているのです。

 

そして、「日本人は投資が嫌い」という国民性を理由に当てはめてそれ以上の議論をしないでおこうとする姿勢は、現状や将来から目を背けて、動機付けを避けているようにしか見えません。国民性を理由にしてしまうと、現状を分析して目標設定するという価値向上のマインドセットが全く機能しません。

 

しかし、本当に日本人が資産形成できないのは、単にただ投資が嫌いなだけなのでしょうか? 私はそうではないと考えています。それを確かめるために日本人の資産形成の特徴を見てみます。

 

■日本人が「保険にだけは投資している」という謎

家計資産の国際比較で見ると他の諸外国と比べて日本には以下の特徴があります(図表1)。

 

①預金の比率が異常に高い。

②株式・投資信託の比率がとても低い。

③保険の比率が高い。

 

(出所)「資金循環の日米欧比較」日本銀行調査統計局 2020年より
[図表1]家計資産の国際比較 (出所)「資金循環の日米欧比較」日本銀行調査統計局 2020年より

 

日本人の家計は預金が多いことと株式・投資信託が少ないことが特徴であることは有名です。注目すべきは保険の比率が約30%と、保険にだけは投資していることです。

 

実際、保険加入率の国際比較のデータでは日本は90%を超えていて、世界でもトップクラスの保険好きと言えます。なぜ日本人は保険が好きなのでしょうか?

あなたにオススメのセミナー

    株式会社M&Tファミリーオフィスサービス 代表 税理士
    宅地建物取引士

    1973年兵庫県生まれ。

    早稲田大学商学部卒業。大手石油会社に入社し、GS(ガソリンスタンド)の戦略的不動産開発や経営企画に従事した後、税理士法人M&Tを設立し一部上場企業へのコンサルティング業務や、中堅中小企業に対する経営戦略の立案、M&A、組織再編支援など幅広いアドバイザリー業務に従事。自らも行っている資産運用における投資対象は収益不動産にとどまらず太陽光発電や京都町屋と多岐にわたり、現在年間収入は1億円を超える。

    2015年にそれまでの資産形成や事業継承の経験を活かすべく、株式会社M&Tファミリーオフィスサービスを設立し、経営者に寄り添いながら、より専門的かつ総合的に企業磨きや事業承継を通じウェルスマネジメント支援を行い、海外を範としたファミリーオフィスサービスを日本に普及する活動にも尽力している。

    著者紹介

    連載「会社の資産形成」成功の法則

    ※本連載は、三反田純一郎氏の著書『会社の資産形成 成功の法則』(中央経済社)から一部を抜粋し、再編集したものです。

    会社の資産形成 成功の法則―「見えない」資産を築く最強の戦略

    会社の資産形成 成功の法則―「見えない」資産を築く最強の戦略

    三反田 純一郎

    中央経済社

    どのような資産を、どのような理由で、どれくらい所有するか? 資産形成の優劣が会社の生死を決める。 保険は投資対象から外す、少額でも投資信託の積立投資は行う、銀行の経営者保証の解除は何としても勝ち取る etc。会…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ