明治・立教「就職トップ10」MARCH筆頭大学の学生は何処へ? (※写真/PIXTA)

長かった受験戦争もラストスパート。次に「受験生」としてのバトンを握る学生は、重たい腰を上げて勉強を始めつつ、大学情報をリサーチしたいところです。本記事では、「明治大学」「立教大学」の就職事情について見ていきます。

コロナ禍、有名大学の志願者数は軒並み減少傾向だが

立教、明治ともに「東京特別区」が上位にランクイン。明治は国家公務員も第2位と、安定志向が窺える結果となりました。双方の大学の特徴が明らかになっています。

 

大学の就職率については、学生数が多いほど数値が低くなりやすい傾向があると考えられるものの、双方の大学が9割超え。さすがの名声といえるでしょうか。

 

昨年、コロナ感染拡大による経況悪化などの影響を受け、有名大学の志願者数は減少しています(河合塾調べ)。今年の受験戦争はどうなるのか。大学、さらにその先の将来を想いつつ、月末から始まる試験ラッシュが待たれます。

GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している(写真は編集長の立本正樹)。

著者紹介

連載幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ