日給300万円の仮想通貨トレーダーが「資産65%」失ったワケ (※写真はイメージです/PIXTA)

データを使って投資戦略の有効性を確認し、でき上がったプログラム=botを、仮想通貨取引所のシステムに載せて自動で運用させる……。仮想通貨で日給300万円もの稼ぎを生み出しているrichmanbtc(リッチマンビーティーシー)氏。前回、取引所にbitFlyerを選んだ途端「いきなり利益が出るようになった」と語った同氏だが、botterとしての次なる壁が見えてきたという。

資産の65%を失う大暴落「とりあえず二度寝した」

■2020年9月の大暴落

 

何事もそうでしょうが、新しい挑戦にはトラブルが付きものです。新しい取引所は最初に使っていた取引所とシステムやルールが似ていたので、かつて使っていたbotを改良して使おうと思っていたのですが、再起動したら大切な分足のデータが消失してしまいました。ある程度データがないと機械学習で精度が出ませんし、シグナルも出ません。

 

当面、自前で蓄積が必要なストラテジーは作れないことが確定してしまいました。とりあえず、取引所から取ってこれるデータだけでストラテジーを構築して稼働させていたのですが、9月3日に新しい取引所に入れていた資産の65%を失う〝大暴落〟に巻き込まれました。

 

朝、目が覚めていつも通りスマホを手に取って資産状況を確認しました。そこで目にした数字があまりに強烈だったので、私はそのままスマホを伏せて二度寝しました。

 

今見た数字は夢だった、ということにしたかったのです。もちろん、二度目の目覚めでも資産は減ったままでした。

 

原因は米国株式市場の急落でした。新型コロナウイルスが猛威を振るっているにもかかわらず、株式市場は過去最高値を更新する強気相場が続いていました。

 

ところが8月分のISM非製造業景況感指数が事前予想をわずかに下回ったのをきっかけに利益確定の売りが出て、ダウは前日比2.78%、S&P500は同3.51%、ナスダックは同4.96%下落したのです。

 

その余波が仮想通貨市場にも来たのですが、もともとハイリスクな仮想通貨の下落は、株式市場よりもさらに大きく長く続きます。ビットコインは一時前日比6.9%(終値で5.4%)も急落し、8月初め以来の大幅安になりました。

 

新しい取引所で数段階目の試験運用をしていたストラテジーは、強制的にポジションを精算されてしまう〝ゼロカット〟こそ免れたものの、相当な痛手を負いました。しかし、生活資金を稼ぎ出す口座は無事でした。取引所と戦略が分かれていたことで、図らずもリスク分散ができました。

暴騰・暴落に「備えるか」「ゼロカットの腹を括るか」

仮想通貨はときどき大暴騰・大暴落に見舞われて、その度に破産したり退場を余儀なくされる被害者が出ます。もちろんbotであれば〝異次元の値動きがくる可能性〟を想定した設計にしておくことも可能なのですが、1年に一度あるかないかのレアな値動きに備えた設計にすると、通常の相場でのパフォーマンスが大幅に低下します。

 

であれば、これは資金管理で対処するしかありません。極端な話、1つの取引所に入れておく資金を半分にしておけば、そこで〝ゼロカット〟を喰らっても資産全体では50%の減少で済みます。大暴騰・大暴落での大損失は受け入れた上で、botにはリスクいっぱいの勝負をさせた方が結果的に資産が早く増えていくという結論に達しました。

 

そうした紆余曲折と試行錯誤を経て、10月に新しい取引所の戦略が完成しました。これは非常によく稼いでくれ、完成から1カ月後、私はついに月次1000万円の〝S級botter〟になることができました。「BBbot」と名付けたbotは、現在(2021年8月現在)でも主力として、毎月数千万円を稼ぎ続けています。

 

 

richmanbtc(リッチマンビーティーシー)

月次1億円以上を稼ぐSS級botter(2021年12月現在)。東京大学卒、東京大学大学院修士課程修了。大手IT企業勤務を経て独立。

WEBサービス企業を経営する傍ら、2020年3月より機械学習を用いた仮想通貨の自動売買に取り組む。2020年の税引前純利益は1億9000万円、2021年は10億円に迫る。

2021年からは機械学習による株価予測「Numerai」にも参加、また仮想通貨bot取引の裾野拡大とbotterの存在を世に知らしめるために書籍『日給300万円のSS級トレーダーが明かす botterのリアル』を上梓した。Twitterやnoteでも積極的に情報発信している。

著者紹介

連載「お金と時間から解放されれば自由が手にはいる」日給300万円トレーダーのリアル

本記事は書籍『日給300万円のSS級トレーダーが明かす botterのリアル』(幻冬舎MC)より一部を抜粋、再編集したものです。

日給300万円のSS級トレーダーが明かす botterのリアル

日給300万円のSS級トレーダーが明かす botterのリアル

richmanbtc(リッチマンビーティーシー)

幻冬舎MC

「botter(ボッター)」になれば、月収1億も夢ではない。 過去の価格データをコンピュータに読み込ませ、AIによる機械学習で〝勝てる投資戦略〟を探し出す。それに基づいて発注するプログラム〝bot〟を作り、仮想通貨の取引…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ