50代からは元気泥棒のススメ…誰にも元気のモトがあるはず (※画像はイメージです/PIXTA)

エネルギーが枯渇した状態で生きていると、精神的にも肉体的にも病んでしまいます。元気、健康的、いいエネルギーを発している人があなたのまわりにも一人や二人はいるものです。そんな「エナジーギバー」の人から見えないエネルギーを分けてもらいましょう。※本連載は松尾一也著『50代から実る人、枯れる人』(海竜社)の一部を抜粋し、再編集したものです。

「思考は現実化する」潜在意識をフル稼働させよ

▼枯れる人=見えないエネルギーを信じない

 

私は20代の頃に仏教の教えをもとにギター説法をする禅師の無能唱元さんと出逢いました。

 

阿頼耶識と言って人の潜在意識に種子をまいておくと、やがて熟成されてその想いが現実化するという仏教の唯識学を教えてもらいました。

 

潜在意識の効用は成功哲学などの万巻の書があるのでお腹いっぱいの方もいるかも知れませんが、長年の研究からも宇宙の理法のひとつと言われています。

 

「思考はやがて現実化する」というものです。

 

私は先日、卒寿(90歳)を迎える中学時代の恩師にお会いした時に「松尾君は将来、作家になりたいと進路指導の時に言っていたね」と言われてビックリしました。

 

当の本人はすっかり忘れていました。

 

今現在、たかだか数冊しか本は書いていませんが、日常生活ではメルマガも含めていつも文章を書いています。

 

家内に言わせると休みの日は「原稿を書かなきゃ」とよく口にしているそうです。

 

文章を書くことがライフワークになっています。

 

まさに作家のようですね(笑)。

 

また、私にはもうひとつ目標がありました。会社を望む場所に構えることです。

 

それは大学生の頃。赤坂見附の交差点を渡りながら直感で「いつかここに自分の会社を持つ!」と強い衝動にかられました。

 

時が流れて約35年。赤坂見附にオフィスを構えて早20年が経ちます。

 

どちらも阿頼耶識が稼働して、思考が現実化した結果と思えます。

 

ただ、本来のイメージは印税で豊かな生活を送る作家であり、赤坂見附のオフィスももっと立派で広いものだったのですが……。

 

それでも「事実」だけをみたら願いが叶ったことになります。

 

阿頼耶識へ細部のインプットがあいまいだったのかも知れません(笑)。

 

特に潜在意識が熟成してきた50代は、この阿頼耶識を稼働させない手はありません。

 

あらためて本当に実現させたいイメージをありありと強く念じて、心に刻み込むことはとても有益なことです。

 

ただ長年の経験でわかったことは強く念じても、「行動」を起こさないことには種子が結実しないということです。

 

念じて必ず、動く! この繰り返し。

 

想いと行動変容はいくつになっても大切です。

 

松尾 一也
株式会社ルネッサンス・アイズ

 

【オンライン開催(LIVE配信)】希望日時で対応(平日のみ)
「日本一富裕層に詳しい税理士」による無料個別相談セミナー
富裕層の相続対策から税金対策の悩みを一挙解決!
詳しくはこちら>>>

 

↓コチラも読まれています 

【医師限定】1時間で不動産投資の“すべて”がわかるWEBセミナー

 

年収1500万円前後だが…勤務医が「資産10億円」になれるワケ

株式会社ルネッサンス・アイズ 

1961年東京都生まれ。大学時代より安岡正篤、中村天風のセミナーを受講、あわせて世界各地を旅して「人間教育」に目覚める。富士通を経て、株式会社ルネッサンス・アイズを設立。

26歳で起業以来、「人間学の探求」をライフワークに、日本をリードする人物の講演会などを数多くプロデュース、現在では800名を超える講師陣ネットワークを築く。

また、自身も本物の人物から薫陶を受けた英知をわかりやすく伝え、人間力・リーダーシップ・モチベーション・コミュニケーションなど「人と組織の成長」にフォーカスしたテーマで日本各地を講演している。次世代リーダー育成スクール「Nexting」を展開中。

著書に、『出逢い力─あなたに逢えてよかったと言われる人生』(明日香出版社)、『トップリーダーが実践している奇跡の人間育成─大差を微差に縮め、微差を大差に広げる技法』(きずな出版)がある。

著者紹介

連載人生100年時代で差がつく!50代からの人生マネジメント

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!