タワーマンション(以下、タワマン)を購入する人は「金持ち」のイメージがありますが、「賃貸」で住んでいる人にはどのようなイメージがあるでしょうか。その実態に迫ります。 ※幻冬舎ゴールドオンライン2021年上半期ヒット記事特集! 本記事では「日本のタワマン」について見ていきます。
家賃24万円が…「タワマンから出られない」賃貸組は負け組か (画像はイメージです/PIXTA)

「都内×タワマン×車持ち」と言うと夢のような生活です。それで貯蓄はできているのでしょうか。

 

「貯金はほとんどないですね。たまにキャッシング生活に陥っていたくらいです。タワマンの家賃が辛いというより、海外旅行が好きなので、そこでの浪費も大きかったかな。最近はコロナで行けなくなったので、お金はたまってきましたが。あと車自体は安かったけど、維持費が結構かかりますね。とはいえ、10年間で年収はだいぶ上がりました。タワマンに住み始めてから、仕事の調子がいいんです」

 

家計は自転車操業のようですが、「タワマン」から引っ越すつもりはないと言います。

 

「引っ越すなら、同じマンションかなあ。購入も考えていますよ。駐車場もありますし。コロナでジムなどの共有スペースは使えなくなっていますが、それでも、やはり部屋の居心地がいいです。仕事がうまくいき始めた時期とタワマンに住み始めた時期が同じなので、ゲン担ぎもあって、出ようとは思わないですね」