自分の弱みや短所は「改善できない」と思ったほうがいい理由

株式会社リミックスポイント代表取締役社長CEOの小田玄紀氏は、長所や強みに対する持論について解説しています。

【期間限定/参加特典付】
医師だけしか買えない「不動産投資物件」ご紹介WEBセミナー 

「自分の長所や強み」多いことよりも大切なこと

◆私のもっている3つの価値

 

ちなみに私の価値は以下の3つです。

 

1お金集めが得意

2仲間集めが得意

3関わった人をワクワクさせられる

 

「そんな大金を短期間でどうやって集めたんですか」「こんなすばらしい人材をどこから引っ張ってきたんですか」と、よく周りから驚かれるので、お金集めや仲間集めは本当に得意なのだと思っています。

 

また、人を自分事化させること、その人がやりたいことを引き出させること、モチベーションを上げさせることには自信があるので、人をワクワクさせられるのも自分の価値です。

 

この3つをひとまとめにすると、誰かが「やりたい!」と強く願ったことを、無理なく最大効率で実現できるよう支援することが、私の大きな価値だといえます。ですから、起業家支援とか事業再生に向いていると、自分で自分を分析しています。

 

逆に、これら以外のことはほとんど自分には向いていません。それでも十分に闘っていけますし、自分の価値を提供することに思考を集中させて、さまざまな成功をかたちにすることができています。

 

長所や強みは多いほうがいいと思っている人がいますが、これは間違いです。長所や強みが多いことに価値はありません。少なくてもいいので、自分の長所や強みを存分に活用して、価値をより引き上げていくことが何より重要です。そして、私のように、2つか3つ程度の価値でいいので、自分の価値を存分に活かせる環境に身を置くようにしましょう。

 

 

小田 玄紀

株式会社リミックスポイント

代表取締役社長CEO 

株式会社ビットポイントジャパン

代表取締役社長

 

【勉強会/相談会情報】 

 

少人数制勉強会】30代・40代から始める不動産を活用した資産形成勉強会

 

【医師限定】医師だけしか買えない「不動産投資物件」ご紹介WEBセミナー(※数量限定/参加特典付)

 

【対話型セミナー/複数日】会社員必見!副収入を得るために何をすべきか?

 

【40代会社員オススメ】新築ワンルームマンション投資相談会

株式会社リミックスポイント代表取締役社長CEO
株式会社ビットポイントジャパン代表取締役社長 

1980年生まれ。東京大学法学部卒業。大学在籍時に起業し、後に事業を売却した資金を元にマッキンゼー出身者らと共に投資活動を始める。
「頑張る人が報われる」をコンセプトにして起業家や社会起業家の事業立上げ・経営支援を行う。株式、FX、債権などの投資にも精通し、仮想通貨取引にも携わる。2016年3月に上場会社子会社として初の仮想通貨取引所であるBitpointを立上げ、同社代表取締役に就任する。

著者紹介

連載逆境からのスタート「逃げない経営」を続ける理由

再生 逆境からのスタートと不祥事勃発――それでも私がリミックスポイントの社長であり続ける理由

再生 逆境からのスタートと不祥事勃発――それでも私がリミックスポイントの社長であり続ける理由

小田 玄紀

幻冬舎MC

「崖っぷち企業」と呼ばれた会社が、時価総額1000億円の企業に。しかし、その後、「仮想通貨不正流出事件」が勃発し、会社は逆境に陥った。著者は、この逆境にどう対処し、いかにして事業を「再生」させたのか――。 2011年に…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!