投資初心者「損切り失敗のループ」から脱出できない納得の事情 (※写真はイメージです/PIXTA)

株式投資にチャレンジする人が増えてきました。しかし、せっかく値段が上がった株を早々に手放したり、早く損切りすればいいのに塩漬けにしたりと、チャンスを逃す初心者は少なくありません。じつはその行動の裏には、人々に共通する「ある心理」が働いているのです。その部分を理解できると、これまで以上にチャンスが掴めるようになるかもしれません。経済評論家の塚崎公義氏が解説します。

【期間限定/参加特典付】
医師だけしか買えない「不動産投資物件」ご紹介WEBセミナー 

初心者は「利食いをゆっくり、損切りは早く」と心得よ

投資初心者は、少し儲かるとすぐに売って利益を確定したくなる一方で、少し損をすると売らずに持ち続けて株を塩漬けにする、という傾向があります。「初心者は利食いが早すぎて損切りが遅すぎるので、利食いをゆっくり、損切りを早くするように心がけよう」といわれる所以です。

 

結果としてそれが正解だった、という場合も勿論ありますが、そうでない場合も多いので、要注意です。詳しくは後述しますが、「値上がりした株も値下がりした株も、今後上がりそうなら持っているし、下がりそうなら売る」というのが正解なのですから。

1万円儲けたあとで1万円損すると、心に悲しみが残る!?

脳は目と同じように錯覚します。そのひとつは「損したときの悲しみは、儲かったときの喜びより2倍大きい」というものです。つまり、1万円儲かったあとで1万円損すると、元に戻っただけなのに悲しみのほうが大きい、というわけですね。

 

初心者は、儲かったときの利食い売りが早すぎる傾向にありますが、それは「1万円儲かって嬉しい。でも、このまま持っていて元の値段に戻ったら、とても悲しい。だから、いまのうちに売っておこう」と考えるからです。

 

一方で、損したときには損切りが下手で塩漬けにする傾向にあります。「いま売ったら損失が確定してしまう。それは大変悲しいことだ。持っていれば買った値段に戻るかもしれず、そうなれば今の悲しみが消えてくれる」と考えるからです。

 

次の錯覚は、「儲けや損が2倍になっても、儲かった喜びや損した悲しみは2倍にはならない」というものです。その結果、儲かったときに「この儲けが2倍になるかゼロに戻るか確率は五分五分だ。それなら売ってしまおう」となって利食いをするわけです。

 

一方で損した場合は「この損が2倍になるかゼロに戻るか確率は五分五分だが、損が2倍になっても悲しみが2倍になるわけではない。それなら売らずに持っていよう」となって塩漬けにするわけです。このように、初心者の利食いが早く損切りが遅い一因は「脳の錯覚」にあるわけですね。

「こんな銘柄を選んだ自分はバカだ」と認めたくなく…

株で損した場合、「こんな銘柄を選んで買った自分はバカだった」と自分を責める人がいます。そうなると、「損が確定すると自分がバカだったことが確定してしまう。だから売らずに塩漬けしよう。株価が戻れば、自分はバカではなかったということになるのだから」と考えるわけです。

 

たとえば相続した株が値下がりしても、それは自分がバカだったということではないので、塩漬けにせずに売ることが可能でしょう。相続してから値上がりを期待して持ち続けていたら値下がりしてしまった…という場合であれば、自分で買ったのと同じかもしれませんが。

 

これは「自分に見栄を張るために自分の利益を犠牲にする」という大変もったいない行為ですね。他人に見栄を張るために自分の利益を犠牲にする、というのなら、まだ理解できますが、自分への見栄なら、利益を優先しましょう。

 

\\11/2(火)開催//
2023年3月末日まで 投資金額4,200万円 ⇒ 2,900万円の 「一括償却」 “コインランドリー事業”

経済評論家

1981年東京大学法学部卒、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。主に経済調査関連の仕事に従事したのち、2005年に退職して久留米大学へ。現在は久留米大学商学部教授であるが、当サイトへの寄稿は勤務先と無関係に個人として行なっているものであるため、現職欄には経済評論家と記すものである。

著書に、『老後破産しないためのお金の教科書―年金・資産運用・相続の基礎知識』『初心者のための経済指標の見方・読み方 景気の先を読む力が身につく』(以上、東洋経済新報社)、『なんだ、そうなのか! 経済入門』(日本経済新聞出版社)、『退職金貧乏 定年後の「お金」の話』『なぜ、バブルは繰り返されるか?』(以上、祥伝社)、『経済暴論』『一番わかりやすい日本経済入門』(以上、河出書房新社)など多数。

趣味はFacebookとブログ。

著者紹介

連載「不確実性の時代」を生きる、投資初心者のための株式投資入門

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧