「ずっと目が赤い」は要注意!充血に隠された視力低下の原因

なんだかずっと目が赤い…そんな人はいませんか? もしかしたら、それは充血ではなく「翼状片(よくじょうへん)」という病気かもしれません。病名こそあまり知られていないものの、意外と患者数が多い病気です。年間2000件もの眼科手術を行うスゴ腕ドクター・佐藤香氏が解説します。

【無料】メルマガ登録こちら

充血ではない…「ずっと目が赤い」場合に疑われる病気

こんにちは。アイケアクリニック医院長、眼科医の佐藤香です。皆さんは「翼状片(よくじょうへん)」という病気をご存じでしょうか? あまり聞きなれないかもしれませんね。ですが、結構発症している人が多い眼科疾患の1つです。

 

翼状片とは、白目の部分にあたる「結膜(けつまく)」が異常に増殖してしまい、黒目の部分にあたる「角膜(かくまく)」の上にかぶさってしまう病気です。

 

発症すると常に充血しているような状態になるので、外見からも結構わかりやすいです。本人としても気になったり、人から「なんだか常に目が赤いけど…」と指摘されたりするので、日常生活に影響してしまいます。

 

白目が充血したような状態になる「翼状片」

 

どうして翼状片になってしまうのか、実は原因ははっきりしていません。ただ、紫外線を多く浴びる人が発症しやすいという報告があって、屋外で仕事をする人や、地域でいえば沖縄に住む人に多いという傾向がわかっています。

 

さらに最近では、コンタクトレンズなどによる刺激で発症する可能性も指摘されています。

放置すれば「視力低下、乱視悪化」のリスク

翼状片が進行すると、ただ目が赤くなるだけではなく、視力が下がったり、乱視が悪化したりと、見え方に影響することがあります。その場合には手術が必要です。

 

どのような手術をするのか、流れをご説明しましょう。まずは目薬を使って麻酔をかけます。さらに注射で結膜に麻酔をかけるのですが、このとき使うのは細い針ですから、刺されるときの痛みはありません。ご安心くださいね。

 

麻酔の効果が出たら、角膜の上に覆いかぶさってしまった翼状片を、角膜の上皮と一緒に切除していきます。翼状片を根本まで切除したら、最後にその切除した部分を正常な結膜同士で縫い合わせて、手術終了です。

 

手術時間はだいたい10分前後と、短時間で治療することが可能です。ただし結膜の部分を縫合するので、場合によっては術後に抜糸が必要です。また抜糸が必要か不要かに関わらず、術後1週間ほどは目がゴロゴロするなど、目の異物感が気になるかもしれないので、この点は留意してくださいね。

 

手術後の生活に関しては、特に制限はありません。入浴はもちろん、洗顔や洗髪、メイク、お仕事なども普段どおりでまったく問題ありませんので、ご安心ください。

 

もし「あれ、この充血ってもしかして翼状片かな?」などと思い当たる症状があったら、一度かかりつけの眼科を受診するとよいでしょう。診察すればすぐに診断がつく病気です。治療方法についても、しっかりと相談することをオススメします。

 

【動画/「白目がおかしい」「視力が落ちた」…その症状、翼状片かもしれません!】

 

 

佐藤 香

アイケアクリニック 院長

アイケアクリニック銀座院 院長

 

 

↓コチラも読まれています 

年収1600万円の医師…結局5分の1が「税金」に消えている衝撃

 

年収1200万円の場合、リタイアまでいくら必要?(※医師限定記事)

 

医師ほど収入減の時代…「開業して年収1億円以上」の現実味

 

年収1000万円の独身医師が「不動産に1億円」突っ込んだら…

 

2年で資産10億円…年収1500万円勤務医の「ストイック生活」

アイケアクリニック 院長
アイケアクリニック銀座院 院長 

集中力を要する緻密な作業を得意とし、特に最先端の白内障レーザー手術において抜群の治療実績を誇る。そのほか、網膜硝子体や緑内障の手術も担当。
まぶたの手術やボトックス注射など、眼科医としての視点を活かした目周りの美容にも注力。また、校医を務めるなど、地元住民のかかりつけ医として地域医療にも貢献している。
日々のちょっとした悩み相談から高度な治療まで、総合的な目のケアー「トータルアイケア」の提供を目指す。
現在、注目の眼科女医として、テレビやラジオ、新聞、雑誌などさまざまなメディアに取り上げられている。

http://cataract.eye-care-clinic.jp/

著者紹介

連載「目の病気予防」から「目の美容」まで!スゴ腕ドクターが徹底解説

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧