国内不動産 賃貸経営
株式会社アイケンジャパン
連載人生100年時代の「新築アパート経営」【第26回】

郊外でも勝機あり!?車社会の「熊本」アパート経営の実際

アイケンジャパン支店長インタビュー⑧

不動産投資新築アパート経営熊本

郊外でも勝機あり!?車社会の「熊本」アパート経営の実際

ところ変われば、アパート経営も変わる……不透明感の増す昨今は、地域の特性を把握して、ニーズに即したきめ細やかな対応が求められています。そこで地域ごとのアパート経営の実情を探っていきましょう。第3回目は熊本。お話を伺ったのは、アイケンジャパン熊本の安岡秀展支店長と、工務部の石貫太一郎支店長代理です。

[PR]WEBセミナーで入居率99%を本気で実現する「堅実パート経営」を知る
社会人女性が住みたくなる物件を造れば勝ち!詳細はこちら >>>>>>>>>

熊本でのアパート経営、狙い目エリアはどこなのか?

左:アイケンジャパン熊本支店支店長安岡 ●●さん 右:アイケンジャパン熊本支店管理部石貫 ●●さん
左:アイケンジャパン熊本支店支店長 安岡秀展さん
右:アイケンジャパン熊本支店工務部支店長代理 石貫太一郎さん

 

新築アパート経営を成功させるために、留意すべき点はいくつかあります。その最たる例は、物件のロケーションです(関連記事:『なぜ「新築アパートの家賃」は、時間とともに下がるのか?』)。熊本のアパート経営では、どのような立地を選べばいいのでしょうか。

 

安岡「熊本は約75万人もの人口をかかえており、賃貸需要も旺盛です。私は高知県出身なのですが、福岡には大学時代から住んでいます。熊本へは1年半前に赴任したのですが、普段は車移動という方が多く、駅からの距離よりも駐車場の有無で物件を探す人が多いですね。

 

このためアパート経営をする場合は、オフィス街やファッション街のある熊本城周辺の中心地に加え、中心地から少し離れたとしても、敷地内に駐車場が確保できるような立地がオススメです」

 

石貫「熊本は中心市街地の西側にJR線が縦貫し、市内には熊本市電が走っています。車への依存度も高く、賃貸経営では交通機関に依存し過ぎないメリットがあります。他のエリアと異なり郊外であってもアパート経営に向いているといえます」

 

アイケンジャパンが新築アパートを建てる際、JR熊本駅から3km以内がひとつの目安に
アイケンジャパンが新築アパートを建てる際、JR熊本駅から3km以内がひとつの目安に

 

 

 

新幹線が開通して10年が経過し、福岡や鹿児島へのアクセスも便利で、さらには関西方面へも3時間足らずで行ける足回りの良さから、熊本での賃貸需要は年々高まっているようです。

「駐車場付き」や「デザイン性が高い」物件が人気

次に、アイケンジャパン熊本支店が管理するアパートの入居者の特徴を伺いました。

 

安岡「九州のなかでも重要な拠点である熊本には、国の出先機関も多いので、公務員の方が多いですね。支店経済である一方で、古くからの地場産業も盛んな地域。単身女性でも車を所有されている方が多いです」

 

石貫「そうですね、車を所有している方が多いので、郊外の駐車場付き物件には人気があります。また、デザイン性を気に入っていただいた女性の入居者が多いという印象を受けます」

 

アイケンジャパンでは、熊本での事業展開からわずか1年程で、地主の方から土地活用の相談を多く受けるようになったといいます。観光スポットも多く、水の都と呼ばれている熊本は、まさに今後期待できるエリアだといえるでしょう。

大地震の経験から「耐震構造」を気にするオーナー多数

それでは、アイケンジャパン熊本支店が管理するアパートのオーナーは、どんな特徴を持っているのでしょうか。

 

安岡「弊社物件オーナーの10~20%は、高年収の会社員の方、自営業の方、無担保資産を多数保有されてる方で構成されています。物件を法人経営をしている方もいらっしゃいますね。今後も地元の方々とのコミュニケーションを図り、より多くの方にアパート経営を検討していただければと考えています」

 

石貫「管理部から話を聞く限りでは、性別は男性が多く、皆さん物腰が柔らかいという印象です。熊本は数年前に大地震を経験しているので、問い合わせの際には、耐震構造について尋ねられることが多くなっているそうです」

 

アイケンジャパンの物件は、必ず地盤調査を行い対策を行なっているため、安心感の高い物件であるといえるでしょう。

2021年4月「新駅ビル」誕生!今後注目のエリアは?

熊本で、今後注目の高まりそうなエリアはあるのでしょうか? 投資家としては、非常に気になるところです。

 

安岡「中心地、コンパクトシティ推奨エリアは要注目です。しかし、全室分の駐車場を用意できるような土地で、かつ他の物件との差別化の図ったお部屋であれば、郊外でも人気物件となるでしょう」

 

石貫「私も基本的には同じ意見ですが、JR熊本駅周辺の土地にはチャレンジの価値がありそうだと思っています。熊本には多数の観光地があり、今後、駅にオフィスやサービス業が増えれば雇用増も見込めるでしょう。九州新幹線の開通から10年たち、熊本駅周辺の充実に、ますます期待が集まっています」


熊本城の天守も完成し、地元熊本県民の熱気は完全復興に向けて高まるばかり。また、2021年の4月には新たな駅ビルも誕生する予定です。成長が見込まれる熊本でのアパート経営は、一考の価値ありだといえます。

2006年創業。エリアを主要駅15分以内、入居ターゲットを物件選びの目線が激しい「社会人女性」に絞るなどして、「99%以上の入居率」を実現。2020年12月には「98.2%の収益稼働得率」を達成し、オーナーの98%以上がアパート経営を継続している。近影は代表取締役の中島厚己氏。

著者紹介

連載人生100年時代の「新築アパート経営」