ジョブズも実践…子どもの「自制心・勉強意欲」が高まる脳トレ

わが子の勉強ギライを克服し、意欲を引き出すにはどうすればよいのでしょうか? 親の役目は「理性的な脳」の使い方を教えることです。ここでは、家庭で簡単に実践できる具体策を解説します。※本連載は、中学受験専門塾「伸学会」の代表・菊池洋匡氏、「伸学会」開発部主任・秦一生氏の共著『「やる気」を科学的に分析してわかった 小学生の子が勉強にハマる方法』(実務教育出版)より一部を抜粋・再編集したものです。

アップル、Googleも導入…「瞑想」のスゴい効果

あなたは脳を物理的・肉体的に鍛える方法をご存知ですか? これからご紹介するエクササイズは、お子さんの脳、もっと具体的に言うと自制心を司る脳の前頭前皮質を鍛えてくれます。すなわち2階の脳のことです。

 

想像してみてください。脳が鍛えられ、強い自制心を身につけたお子さんの姿を。やってはいけないことをガマンし、理想の自分になるために、やるべきことに打ち込んでいます。その結果、成績が上がり、志望校の合格をつかみ、将来なりたい仕事に就くことができます。

 

学習意欲を引き出すARCSモデルのRの要素の1つとして「目的と関連づけること」がありますが、まず目的・目標がなければどうにもなりません。なりたい自分になるお手伝いはできても、なりたい自分を押しつけることはできないのです。私たちも、「目標がない」子にほとほと手を焼いてきました。「勉強ギライ」と並んで、困ってしまうパターンの1つです。

 

この脳を鍛えるエクササイズは本連載の直接テーマであるARCSモデルの枠組みからは少し外れますが、まずは子どもの「自分の理想を描く力」を育てる必要があります。その力は前述の前頭前皮質から生まれるということで、Rの前提となる脳力を身につけるためのエクササイズをご紹介しましょう。

 

ご家庭で取り入れてみてほしいエクササイズとは「瞑想」です。瞑想をすると、前頭前皮質への血流が増えることが確認されています。やればやるほど、脳はもっとうまくできるようになろうとして大きくなり、速く働くようになります。

 

米ハーバード大学の研究グループがMRI(磁気共鳴画像法)で調べたところ、瞑想を定期的に行うグループの人たちの脳は、集中力・感情の抑制・頭の柔軟性を司る脳の前頭前皮質の灰白質が増加していたそうです。つまり、瞑想によって脳の「自制心」を司る部分が特に鍛えられるのです。

 

そのため、瞑想はスティーブ・ジョブズが実践したり、Googleが社内研修で取り入れたりするようになり、ビジネス界でも注目を集めてきました。私たちはそれを教育にも取り入れています。

子どもでもちゃんとできる「カンタン瞑想法」

瞑想というと、子どもには難しそうなイメージがありますが、そんなことはありません。「座禅のような特別な姿勢で、思考と感情をなくして、無の状態を作る」という完璧なものでなくても効果はあります。具体的に見ていきましょう。

 

1. 動かずにじっと座る

●椅子に座って足の裏を床にピッタリつける

●背筋を伸ばし、両手は膝の上に置く

●手足を動かさないように、止まることを意識する

 

2. 呼吸に意識を集中する

●目を閉じるか、どこか一点を見つめる

●呼吸に意識を集中する

●心の中で「吸って」「吐いて」と繰り返す

●気が散り出すたびに呼吸に意識を戻す

 

3. 呼吸をしているときの感覚をつかむ

●数分経ったら心の中で「吸って」「吐いて」と言うのをやめる

●お腹や胸が膨らんだり萎んだりする感覚に集中する

●他のことを考えてしまっていることに気づいたら、そのたび呼吸に意識を戻す

●感覚だけに集中するのが難しければ、また「吸って」「吐いて」と言う

 

イラスト:吉村堂
子どもでもちゃんとできるカンタン瞑想法 イラスト:吉村堂

 

大人でも多くの人は、瞑想をしていると頭の中に色々な思考が浮かんでは消えていくものです。私もそうです。そのたびに、また自分を瞑想に引き戻せばいいのです。確かに瞑想していても、すぐに気が散ってしまう子は多いです。そわそわしてしまったり、キョロキョロしたり、他のことを考えてしまったり。でも、上手にできない子ほど、じつは大きな成長があります。

 

「宿題をちゃんと終わらせられない」「ゲームがいつまでもやめられない」「時間を守れない」「忘れ物が多い」などの問題を抱える子は、目標から離れそうになっている自分を認識し、軌道修正することが苦手です。つまり、メタ認知能力が低いのです。

 

そういう子は、やはり最初は瞑想も苦手です。だからこそ、気が散っている自分に気づき(自己認識)、呼吸に意識を戻そうとすること(自己コントロール)がとてもいい訓練になるのです。集中できないと効果がないなんて思わず、気が散って戻ってを繰り返しながら少しずつ上手にできるようになろう、とお子さんに声をかけてあげてください。

 

伸学会の生徒たちも、継続的に続けてきた結果、だいぶ自己コントロールがうまくなってきました。その効果をとても実感しています。ぜひ、ご家庭でも取り入れてみて、お子さんの脳を鍛えてあげてください。

 

【まとめ】

目的を持つためにも脳力が必要。瞑想をすることで、その脳力を鍛えよう。

 

 

菊池 洋匡

中学受験専門塾「伸学会」 代表

 

 

秦 一生

中学受験専門塾「伸学会」 開発部主任

 

 

【6月開催のセミナー】

【6/17開催】「利回り44%」「投資資本利回り223%」超減価償却節税商品

 

【6/18開催】「児童発達支援事業」…1事業所売上3,000万円強利益1,000万円も!

 

【6/19開催】資産になる別荘…国内最強の別荘地「軽井沢」のすべてを学ぶ2021

 

【6/19開催】入居率99%を本気で実現する「堅実アパート経営」セミナー

 

【6/19開催】中古1棟アパート投資利回り20%売却益2千万円を狙う

 

【6/24開催】日本一富裕層に詳しい税理士による「2021節税対策

 

【6/24開催】小規模保育園投資…初期投資1000万円、年間収益500万円

 

【6/25開催】最強の不動産投資ノウハウ…利回り20%以上の投資能力を身に着ける

 

【7/3開催】好評セミナー!日本人向け「フィリピン永住ビザ」2021年最新情報

 

【7/3開催】法人税も所得税もなし!ドバイ法人設立ビザ&不動産ビザ

 

【7/9開催】オーナー経営者・地主必見!新しい収益の柱ビル賃貸業」の可能性

 

【7/12開催】資産活用で実現「減らさない相続対策」の全容

 

少人数制勉強会】30代・40代から始める不動産を活用した資産形成勉強会

 

医師限定】資産10億円を実現する「医師のための」投資コンサルティング

 

【対話型セミナー/複数日】会社員必見!副収入を得るために何をすべきか?

 

【40代会社員オススメ】新築ワンルームマンション投資相談会

中学受験専門塾 伸学会 代表

算数オリンピック銀メダリスト。開成中学・高校・慶應義塾大学法学部法律学科を卒業。

10年間の塾講師歴を経て2014年に伸学会自由が丘校を開校し、現在は目黒校、中野校、伸学会Primaryと4校舎を運営。中学受験の第一志望校合格者は4人に1人と言われる中、毎年40%以上の子どもたちを第一志望校に合格させている。

「自ら伸びる力を育てる」というコンセプトで、少人数制のアットホームな雰囲気の中、学力の土台となる人間性から作り上げる指導を徹底。メインとなる中学受験本科コースでは、算国理社以外に「ホームルーム」という独自の授業を実施し、スケジューリングやPDCAといったセルフマネジメントの技術指導に加え、成長するマインドのあり方を育てるコーチングを行う。それらの内容はすべて最新の教育心理学の裏づけがあり、エビデンスに基づいた指導に対し、特に理系の父親たちからの支持が厚い。伸学会の指導理念と指導法はメルマガでも配信し、現在約4500人の悩める保護者が購読。

生徒の9割以上は口コミと紹介とファンになったメルマガの読者から集まっている。著書に『「やる気」を科学的に分析してわかった 小学生の子が勉強にハマる方法』(秦一生氏との共著、実務教育出版)『「記憶」を科学的に分析してわかった 小学生の子の成績に最短で直結する勉強法』(実務教育出版)がある。

●伸学会HP http://www.singakukai.com/
●Youtubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCpmIx1eakUt4zHDLTzUF7eA

著者紹介

中学受験専門塾 伸学会 開発部主任

中学受験専門塾伸学会代表・菊池洋匡氏の教え子として開成中学に合格。開成中学・高校では学習をサボって手品に打ち込み、成績では学年でワースト5に入っていたが、大学受験時に一念発起して学年の9割を抜き、東京大学文科三類に合格。

大学でもマジックサークルの会長を務めるほど手品にのめり込んだ結果、一年遅れで文学部を卒業。この成績の乱高下経験から「熱中を自分で意図的に作り出せるかが成功を左右する」と考えるようになったこともあり、教育業界に関わることを決意。

スタッフ研修と保護者向けセミナーを担当。伸学会独自の教科「ホームルーム」のカリキュラムを制作し、生徒が自己管理しながら自主的に学習するための指導法を考案している。

著者紹介

連載子どもの「やる気スイッチ」を押す!小学生の子が勉強にハマる方法

「やる気」を科学的に分析してわかった 小学生の子が勉強にハマる方法

「やる気」を科学的に分析してわかった 小学生の子が勉強にハマる方法

菊池 洋匡

秦 一生

実務教育出版

ゲームばかりしてる子も、どんなにイヤがる子でも自分から勉強するようになる! どこの誰でも実践できる、勉強を楽しんで取り組む科学的な“技術”を紹介。 中学受験の第一志望合格率40%(平均合格率25%)を誇る伸学会…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧