悩める不動産オーナーが「小田急不動産」に相談すべき理由

小田急グループの中核企業として、住生活領域での各種事業を展開する小田急不動産。なかでも、同社の「ソリューション事業」は、不動産オーナーたちが抱える様々な課題や悩みをワンストップで解決すべくサポートをしている。本連載では、これら「小田急不動産」の取り組み、事業内容について紹介する。今回は、同社のソリューション事業部・小笠原裕一氏に、不動産オーナーが「小田急不動産」を選ぶ理由を伺った。

「小田急グループならでは」の総合対応が強み

小田急不動産は、小田急グループの中核企業として、不動産に関する様々な悩みをサポートする総合不動産会社である。分譲、賃貸、仲介と、顧客のニーズごとに対応可能な事業部署を社内に持つ。

 

分譲業では、主に「LEAFIA」ブランドによる分譲開発を実施し、分譲事業においては、前回紹介した「ViNA GARDENS」のような、小田急沿線での大規模な再開発プロジェクトや、街の中心地における大型マンション建設なども手掛けており、小田急グループ全体の強みが存分に発揮される分野である。

 

<6月6日(木)無料セミナー開催@幻冬舎(北参道)>
相続税も減らしたいが、所得税も減らしたい…
年齢別(相続までの残り時間別)不動産オーナーのための税金対策

 

賃貸業は、主に法人需要を中心に、オフィスビルや賃貸マンションの保有、管理運営、プロパティマネジメント事業、またサービス付き高齢者向け住宅の運営などを行っている。仲介業では、一般の方向けに売買・賃貸をご紹介するリテール仲介と、法人仲介を扱う。また、1区画からの小口分譲・リノベーション再販事業も行っている。賃貸業や仲介業では、小田急沿線を中心として長年にわたって構築してきた個人・法人を問わないネットワークの存在も見逃せない。

「総合案内窓口」としてのソリューション事業部

実際、「所有不動産を有効活用したい」「相続税はいくらかかるのか」といった所有物件に関する悩みを抱えているものの、一体どこへ相談したらいいのか分からない、という不動産オーナーは少なくない。

 

小田急不動産株式会社 ソリューション事業部 ソリューショングループ 小笠原裕一上席チーフ
小田急不動産株式会社
ソリューション事業部
ソリューショングループ
小笠原裕一氏

そこで、小田急不動産のソリューション事業部では、小田急グループの総合力を最大限に活かし、不動産オーナーの悩み解決をサポートしている。グループ全体の専門リソースや情報を横断的に活用し、それぞれの所有不動産に最適な活用法を提案するための「総合案内窓口」として機能しているのが、ソリューション事業部である。

 

「不動産にまつわる何らかのご相談をいただいた場合、すでに不動産を所有するオーナーからの相談であれば、お持ちになっている不動産全体の調査・評価からスタートします。まずは現状を正しく理解した上で、最適化に向けたアドバイスを進めていきますが、もちろんアドバイスだけに留まらず、提案した解決策の実行、すなわち物件の購入や、管理・運営、売却といったところまで「ワンストップ」で対応可能です。約50年にわたる分譲、賃貸、仲介業で培ったノウハウを使って、不動産オーナーの悩みを解決へと導いていきます」(小笠原氏)

 

<6月6日(木)無料セミナー開催@幻冬舎(北参道)>
相続税も減らしたいが、所得税も減らしたい…
年齢別(相続までの残り時間別)不動産オーナーのための税金対策

 

提案までの流れ 出典:小田急不動産株式会社
提案までの流れ
出典:小田急不動産株式会社

 

物件の状況により、売却する、保有したまま駐車場として利用するなど、さまざまな活用方法が考えられる。または建て替えやリノベーション、あるいは賃貸住宅やオフィスビル、商業ビルを建てるなども選択肢となるだろう。

 

活用法として、小田急不動産が提供する、駐車場事業「小田急パーキング」やレンタル収納事業「小田急BOX」なども選択肢となる。どちらも、運営管理代行での経営が可能なため、手軽な土地活用法といえる。

 

出典:小田急不動産株式会社
出典:小田急不動産株式会社

 

「有効活用や売却のほか、各種セミナーや相談会を開催し、個別の課題やご相談にも対応しています。税務・法務における懸念点がある場合や、不動産管理法人の設立を検討している場合には、税理士、弁護士など専門家のサポートや、所有資産の長期的な運用を見据えてのプランニングが必要なケースもあります。いずれの場合においても、小田急グループのネットワーク・総合力を用いて、士業などの専門家とも協働しながら、ワンストップでの提案・実行を進めていけるところが強みです」(小笠原氏)

 

「目が届かないところで作業が進んでいる」ということはなく、小田急不動産が「総合案内窓口」として、提案の実行まで責任を持って携わる。これこそが、小田急不動産に相談をする最も大きなメリットといえるだろう。

 

 

小田急不動産株式会社
ソリューション事業部 ソリューショングループ 

著者紹介

連載賃貸経営から相続対策、収益物件の組み換えまでワンストップでサポートする「小田急不動産」の強み

取材・文/椎原よしき 撮影(人物)/永井浩
※本インタビューは、2019年2月28日に収録したものです。