海外不動産セミナー

【名古屋会場】大本命 テキサス不動産投資 ~成長性/流動性/透明性/通貨力/タックスメリットから見るアメリカ不動産の優位性


日 時 2017年10月15日(日)13:00 - 14:30
会 場 イオンコンパス 名古屋駅前会議室 Room A/愛知 愛知県名古屋市中村区椿町18-22 ロータスビル5階
<アクセス>JR「名古屋駅」新幹線口(太閤通口)より徒歩3分
<電話番号>052-451-1800Mapmap
講 師 ニック 市丸リーバンズ・コーポレーション 会長
対 象カメハメハ倶楽部会員限定(新規の方は登録が必要です)
主 催カメハメハ倶楽部
予定内容

・透明かつ信頼性の高い米国不動産取引の仕組み
・インカムゲイン、キャピタルゲインがともに狙える米国不動産
・米国不動産投資で得られるタックスメリットとは?
・米国の中でもテキサスがなぜ狙い目なのか?
・1000万円以下の物件を中心に最新情報を公開
・米国不動産の未来を変える「シェールガス革命」

講師紹介
ニック 市丸 リーバンズ・コーポレーション 会長 1953年生まれ。米国在住35年。カリフォルニア州を拠点に保険・証券・不動産・ファイナンシャルアドバイザーとしてキャリアを積み、2002年、ロサンゼルス郊外のトーランスにリーバンズ コーポレーションを設立。豊富な不動産の販売・仲介・管理実績を持ち、米国居住者以外の信託活用法など、不動産保有にかかる関連アドバイスにも強みがある。