書籍詳細

『外国人リピーターを確実に増やす
 インバウンドコミュニケーション
 成功の秘訣』

外国人リピーターを確実に増やす インバウンドコミュニケーション 成功の秘訣

加藤 啓介

出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング

発行年月:2016年9月

訪日外国人の急増によって、インバウンド施策は盛り上がりを見せています。2015年1-9月の訪日外客数は1,448万人、すでに2014年1年間の訪日外客数1,340万人を上回っています。
しかし、今後円高や中国株安によって、今までのような「爆買い消費」は落ち込むとみられています。こうした状況の変化のなかでも日本企業が生き残り、外国人消費をさらに伸ばすためには、「モノ」を買うだけでなく日本でしか体験できない「コト」を外国人に周知し、興味をもってもらうことが非常に重要です。
本書では、ウェブサイトの多言語翻訳で事業を拡大してきた著者の経験から、外国人観光客に興味を持ってもらうための、ウェブ・チラシでのプロモーション方法について、ノウハウを紹介します。

株式会社エスケイワード
代表取締役社長

1958年4月6日名古屋市生まれ。
立教大学を卒業後、コピーライターとして広告プロダクション会社に入社。
プランニングオフィス「IMPACT」を設立後、IMPACTをエスケイ欧文写真植字社と統合し、株式会社エスケイワード設立、1991年に代表取締役に就任。グローバル化にいち早く対応し、翻訳業務、多言語ウェブページ制作へと常に新しい視点で業態を変革しつづけ、事業を拡大する。現在では多くの官公庁、グローバル企業のホームページをはじめとするコミュニケーションツールのコンサルティングから制作、運用管理まで請け負う。
中小企業診断士としても活動し、経営の立場から「コミュニケーション」を捉える独特の視点を展開する。

著者紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧