書籍詳細

『初めての
 日経225先物(ミニ&ラージ)で
 稼ぎ方までわかる本』

初めての 日経225先物(ミニ&ラージ)で 稼ぎ方までわかる本

堀川 秀樹 監修

出版社名:スタンダーズ

発行年月:2016年3月

昨今、多くの個人トレーダーが日経225先物(ミニおよびラージ)を使っています。日経225先物は、日経平均株価そのものを先物として取引するため、日本の経済状況を反映するために先々が読みやすいことや、株の下落リスクに備えたヘッジとして活用したりと、上昇相場だけでなく、下落相場にも活躍します。本書は、日経先物の基礎知識と取引方法をわかりやすく解説した第1部と、成功投資家たちの手法を図解する第2部にわけ、「日経225先物」が初めてでも、いきなり稼ぎ方までわかる本になっています。

フェアラインパートナーズ株式会社
代表取締役

慶応義塾大学卒業。日興証券入社。個人営業から、日興トレーディングセンター運用開発部デリバティブ開発課へ。225、TOPIX型裁定取引、国内外の先物売買モデルの開発・運用に従事。投資工学研究所ではダブルα戦略、スタイルインデックスの開発等を行う。01年日興退社後は兜町のディーラー。04年ひまわり証券入社。システムトレードの開発、225先物&オプション取引の啓蒙活動に尽力。06年より同社の投資顧問事業をゼロから立ち上げる。投資情報室室長。11年7月フェアラインパートナーズ株式会社代表取締役に就任。

著者紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧