著者紹介

鹿子木 健

株式会社Kanakogi Ken 代表取締役

伊丹資産防衛研究所(Itami FX)主任研究員
特定非営利活動法人教育政策ラボラトリ ファシリテーター
(国・自治体・教育関連への支援・政策提言)

1974年熊本県生まれ。 延辺大学文学部比較言語学科(中国)卒。中国に12年間滞在。
2004年、延辺科学技術大学教養学部で教鞭をとっていたがヘッドハンティングされ、赤字だった米資本学習塾の経営を立て直す。
2008年、米資企業のウェストチャイナ法人代表取締役に就任。世界の投機資金の流れを読むことを学ぶ。
自らFXトレードで利益を出すだけでなく、手法の開発とコーチングができる数少ない投資家。ボリンジャーバンドだけを使った「10の勝ちパターン」を開発し、初心者から上級者まで多くの人々を成功へと導いている。
1日30分以内の取引で専業トレーダー以上に稼ぎ、経済的自由だけではなく、トレードからも自由、つまりトレード時間をゼロにすることを提唱している。使命は顧客の冨を永続的に拡大すること、真の知恵を伝えること、他者を富ます人々を育成すること。
http://kanakogiken.com

書籍

一週間でマスター FX入門  なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?

『一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?』

鹿子木 健

1日30分以上のトレード禁止! 時間をかけずに、のんびりやっても稼げるやり方があります。 それが、年利20~30%以上を稼ぐ鹿子木式! どうやったら、オイシイところで、 売ったり買ったりできるの? それを見分ける方法があります。 それが、鹿子木式の「勝ちパターン」! 「終値」を基準にするやり方だから、 「チャートが儲かるカタチになっているのを発見」してから あと出しジャンケン方式で売買すればいい。 加えて、「終値」基準方式は、利益も大きく増やせます。 常に値動きを気にしなくてもいい、ゆったりした気持ちでできるFXのやり方です。 本書の登場するFX初心者、泰造、まゆ子、セイジと一緒に、一週間FXを学んでください。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧