著者紹介

御旅屋 尚文

公認会計士、税理士

昭和27年富山県生まれ。滋賀大学経済学部卒業。大学在学中に公認会計士2次試験合格。昭和53年より公認会計士事務所を開業。
現在、経営コンサルティング、税務、監査、各種セミナー講師、テレビ出演と幅広く活躍。

著書に『自分でできる確定申告のすべて』『図解決算書の読み方』『面白いほどよくわかる相続・贈与のしくみ』(以上、日本文芸社)など多数。

書籍

家族が亡くなった後の手続きと相続がわかる本

『家族が亡くなった後の手続きと相続がわかる本』

御旅屋 尚文,池田 秀樹,柳 勉

シニア世代必読!
大切な家族が亡くなったとき、今までに経験したことのないような深い悲しみと同時に、膨大な手続きをしなければなりません。
本書では大切な家族が亡くなった後に行う葬儀・法要の流れから、年金・保険・名義変更の手続き、相続手続き・相続税について時系列に掲載しています。
それぞれの手続きの期限に間に合うよう、二度手間にならないよう状況別にわかりやすく解説しています。

■目次
第1章 最初にやらなければならない手続き
第2章 年金に関する手続き
第3章 相続に関する手続き
第4章 相続税のしくみ
第5章 相続税の手続き方法
第6章 知っておけば役立つ節税の知識

書籍紹介

掲載記事

[連載]葬儀・年金・相続…家族の死亡時に発生する「お金」の手続き

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧