著者紹介

谷口 慎太郎

株式会社日本M&Aセンター

医療介護支援室長

昭和53年生まれ。明治大学経営学部卒業。平成13年東京三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。外資系投資銀行、ヘルスケア投資ファンドにおいて投融資業務、アセットマネジメント業務を経験、事務長として医療機関の再生業務にも従事した後、日本M&Aセンター入社。医療介護専門チームの責任者として50件以上のM&Aを経験、日本における医療・介護M&Aの第一人者となる。現在もM&Aの最前線に携わり、セミナーや寄稿も多数。

書籍

病医院・介護施設のM&A成功の法則 改訂新版

『病医院・介護施設のM&A成功の法則 改訂新版』

谷口 慎太郎

M&Aが経営を変え、地域の医療・介護の未来をつくる!
進展する超高齢社会は、日本の社会構造をはじめ、医療・介護の経営環境を変貌させる。2025年に向けて、人々の安心と安全な暮らしを守るために、経営者がくだすべき判断のヒントがここに――。
本邦初となるM&Aの解説本として発刊したのが、2012年4月。著者は、中小企業のM&Aに特化したコンサルティングを手掛ける日本M&Aセンター。医療・介護の専門スタッフを擁し、ヘルスケア分野のM&Aの先駆的企業でもある。
初版発刊以降、増刷を重ね、医療機関・介護施設等の多くの経営者に、事業を継続するための1つの方策としてM&Aの有効性を知らしめることができた。
本書は、初版以降の同社の新たなM&A成功事例を収載し、パワーアップした改訂新版である。従来の後継者不在を解消するためのM&Aから、資金調達や業務拡大、エリア拡大といったより前向きな、攻めの経営戦略としてのM&Aへと時代は移り変わってきている。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!