著者紹介

浅岡 和彦

ASAKビジネスコンサルティング株式会社

代表取締役

1966年 愛知県生まれ。横浜国立大学経営学部卒業後、株式会社デンソーに入社。人事部門、事業企画部門を担当。また、在職中に税理士資格の取得にもチャレンジし取得。
2002年会計事務所を開業。2006年コンサルティング部門であるASAKビジネスコンサルティング株式会社及び資産管理・不動産部門であるASAK財産コンサルティング株式会社を設立、代表取締役に就任。会計業務のみならず人事、事業企画、事業計画、戦略立案、事業F/S、原価計算・人事制度の構築、システム導入などあらゆる経営課題に対応し、法人から個人のお客様に至るまで、さまざまなニーズにきめ細かいサービスを提供している。十数年間にわたるメーカー勤務時代に築いたノウハウ・人脈をフル活用し、特に製造業のコンサルティングに強みを持つ。

書籍

中小製造業の社長が知っておきたい会社の売り方

『中小製造業の社長が知っておきたい会社の売り方』

浅岡 和彦

自分が高齢になってもその技術や従業員を守っていきたい、自社の技術を信頼してくれる取引先に迷惑をかけたくない――これは中小製造業の社長に共通する願いでしょう。しかし、社長の思いに反し、多くの会社がいま存続の危機にさらされています。
大学卒業後、大手自動車関連メーカーの調達部門で勤務したのちに2002年に会計事務所を開業した著者は製造業での実務経験をいかして、多くの中小製造業の会社経営をサポートしてきました。その経験を踏まえて断言できるのは、技術や従業員を守る最も有効な解決策は「会社の売却」だということです。実際に経験した製造業のM&A事例を交えながら、圧倒的高値で売る方法をお伝えし、一人でも多くの中小製造業の社長を救いたいという思いから、出版を決意しました。

書籍紹介

掲載記事

[連載]中小製造業の強みを生かして圧倒的高値で売却する方法

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!